コレベスト

おもちゃのサブスクおすすめ7社徹底比較!知育玩具をお得に【22年最新】

おもちゃのサブスク おすすめ

ママライター

奥村由衣

2020年4月から半年間保育士として勤務。

2021年3月に娘を出産。学生ママとして、大学生に社会だけでなく結婚・出産のことを伝えるために執筆中。

おすすめの「おもちゃサブスク」TOP3
  1. Toysub!(トイサブ!)
    →業界最大手のおもちゃサブスク!数字や英語を学べる知育玩具が人気!
    公式サイト:https://toysub.net/
  2. Cha Cha Cha
    →カラフルなおもちゃが届く!初月1円で試せるのも嬉しい!
    公式サイト:https://chachacha-toy.com/
  3. And TOY BOX
    →LINEからおもちゃのチェックや相談ができて便利!
    公式サイト:https://and-toybox.com/

おもちゃのサブスクとは、子どもの年齢や性格に合わせて定期的におもちゃが届くレンタルサービスです。

第一子のお子さんを持つ親御さんなら「どういうおもちゃを買ったら良いかわからない…」と思う方も多いとお思いますが、

おもちゃサブスクでは、保育士などの子育て・おもちゃの知識を持つ専門家が、年齢や性格に合わせておもちゃを選んでくれるので安心です。

また最近では「モンテッソーリ教育」と言って、知育玩具で頭を使わせながら遊ぶ教育が流行っていることからも、

おもちゃサブスクでは高価な知育玩具が格安でレンタルできるのも嬉しいポイントです。

この記事では保育士・子育て経験のある筆者がオススメのおもちゃサブスクを7つ厳選し、それぞれ丁寧に解説しました。

また、あなたにピッタリのサービスが見つけられるようにおすすめの選び方も9つ徹底解説しています。

最後まで読めば、あなたにピッタリのサービスを見つけられ、お子さんの健やかな成長を支えられるでしょう。

1. おもちゃサブスクのおすすめ7選・一覧比較

 トイサブ
Toysub!
chachacha
Cha Cha Cha
アンドトイボックス
And TOY BOX
kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
IKUPLE
IKUPLE
リラッシュ東京
リラッシュ東京
ジニーキンダー
ジニーキンダー
公式サイトhttps://toysub.net/https://chachacha-toy.com/https://and-toybox.com/https://kids-laboratory.co.jphttps://www.ikuple.com/http://www.relash.jp/https://geniekinder.jp/
月額料金3,674円基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
お試しプラン:2,574円
人気プラン:4,378円
ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
ベーシックプラン:20,000円/年
プレミアムプラン:40,000円/年
スペシャルプラン:80,000円/年
3,850円
配送料無料無料無料1,100円無料
(北海道500円、沖縄800円)
ベーシックプラン:1商品1,500円
プレミアムプラン:1商品750円
スペシャルプラン:無料
無料
(90日以内で交換の場合、税込1,628円)
対象年齢0~6歳未満0~6歳
学研ステイフルプランは5歳児のみ
0~4歳3ヶ月~8歳0~4歳0~4歳0~3歳
届くおもちゃの数6個4~6個4~6個お試しプラン:4~6個
人気プラン:5~7個
ライト:3個
レギュラー:6個
ベーシックプラン:2個
プレミアムプラン:4個
スペシャルプラン:8個
4~6個
交換周期2ヶ月2ヶ月2ヶ月お試しプラン:隔月
人気プラン:毎月
どちらのプランも交換はいつでも可能
2ヶ月なし90日
購入可能可能可能可能可能不可不可
破損時の弁償紛失・破損:パーツ代1点300円(上限1,000円)
通常の使用範囲内の汚れ、破損は弁償不要
本紛失:パーツ代1点につき上限300円
傷や破損の弁償はなし体永久保証
紛失:割引価格で買取
通常の使用範囲内の汚れ、破損は弁償不要
細かいキズや汚れは保証付き
月額1,100円(税込)で弁償が免除になる保険あり
弁償不要自然にできた常識の範囲内での汚損・破損は弁償不要
1商品1,000円の保証あり。
破損、汚れは弁償不要
1商品ごとに30%相当を紛失した場合はその商品代金を弁償になる場合あり
支払い方法クレジットカードクレジットカード、銀行振り込みクレジットカード、銀行振り込み(まとめ払いのみ)クレジットカード、コンビニ後払い、代金引換クレジットカード現金クレジットカード
特典6ヶ月、12ヶ月の1括払いで10%OFFクーポンコードで初月無料
まとめて払いコースで割引(半年:5% 1年:10%)
1年分の一括払いで1ヶ月分無料良く出来たねシールがもらえる利用料金の5%をポイント還元30日間年会費全額返金保証あり初月利用料無料
毎回絵本をプレゼント

①【Toysub!】1,600種類のおもちゃを取り扱う業界最大手の人気のサービス

公式サイト:https://toysub.net/
月額料金3,674円(税込み)
配送料無料
対象年齢0~6歳未満
1度に届くおもちゃの数6個
交換周期2ヶ月
購入可能
破損時の弁償紛失・破損:パーツ代1点300円(上限1,000円)
通常の使用範囲内の汚れ、破損は弁償不要
支払い方法クレジットカード
特典6ヶ月、12ヶ月の1括払いで10%OFF

業界最大手で利用者が多く、安心して利用できるサブスク。

おもちゃの質が高いことが人気で、数字や英語を学べる知育玩具を豊富に取り扱っています。

種類は約1,600種類と多く、月齢、年齢に合わせたおもちゃが届きます。

プランが1つで分かりやすく、「複雑な料金システムは苦手」という人でも安心。

一括払いによる割引もあり、料金、おもちゃの種類、補償など、どれを取ってもおすすめできるサブスクです。

>>Toysub!(トイサブ!)の公式サイトへ

②【Cha Cha Cha】5歳児の発達教育に特化したプランが魅力的

公式サイト:https://chachacha-toy.com/
月額料金(税込み)基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
配送料無料
対象年齢0~6歳
学研ステイフルプランは5歳児のみ
1度に届くおもちゃの数4~6個
交換周期2ヶ月
購入可能
破損時の弁償紛失:パーツ代1点につき上限300円
傷や破損の弁償はなし
支払い方法クレジットカード、銀行振り込み
特典クーポンコードで初月無料
まとめて払いコースで割引(半年:5% 1年:10%)

カラフルで子どもの興味を惹くおもちゃが届くサブスク。

「学研ステイフル監修」や「特別支援教育」という他にはないプランがあり、学習や発達に良いおもちゃをレンタルすることができます。

特に、「学研ステイフル監修プラン(5歳児限定)」は、5歳児に合わせて発達・学習教育が組み立てられているため、

5歳児のお子さんがいる方で学習教育を施したい方にピッタリです。

また、届いた箱が返却箱になるため交換がスムーズな点もメリット。

次のおもちゃが届いてから返却だから、常にお家におもちゃがある状態が続きます。

今なら初月無料で利用できるので、まずは無料で試してみたい人はチャチャチャがおすすめ。

>>Cha Cha Chaの公式サイトへ

③【And TOY BOX】届くおもちゃを事前にチェック・交換できるサービス

公式サイト:https://and-toybox.com/
月額料金(税込み)スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
配送料無料
対象年齢0~4歳
1度に届くおもちゃの数4~6個
交換周期2ヶ月
購入不可
破損時の弁償紛失:割引価格で買取
通常の使用範囲内の汚れ、破損は弁償不要
支払い方法クレジットカード、銀行振り込み(まとめ払いのみ)
特典1年分の一括払いで1ヶ月分無料

アンドトイボックスではLINEからおもちゃの確認や相談ができることが強みです。

多くのおもちゃサブスクでは、業者側が勝手におもちゃを選んで送ってくることも多いですが、

アンドトイボックスではプランナーに欲しいおもちゃを相談したり、おもちゃのチェック・交換ができることがメリットです。

プレミアムコースなら事前に届くおもちゃの確認や変更ができるから、届いてから「これはいらなかった」ということになりません。

※事前に届くおもちゃのチェック・交換ができるのはアンドトイボックスならではの魅力です。

「おもちゃ選びで失敗したくない」という方なら、プランナーと相談しながら選べるアンドトイボックスがおすすめです。

>>And TOY BOX(アンドトイボックス)の公式サイトへ

④【キッズ・ラボラトリー】年中〜年長さん・小学生1〜2年生向けの知育玩具なら

公式サイト:https://kids-laboratory.co.jp
月額料金(税込み)お試しプラン:2,574円
人気プラン:4,378円
配送料1,100円
対象年齢3ヶ月~8歳
1度に届くおもちゃの数お試しプラン:4~6個
人気プラン:5~7個
交換周期お試しプラン:隔月
人気プラン:毎月
どちらのプランも交換はいつでも可能
購入可能
破損時の弁償細かいキズや汚れは保証付き。
月額1,100円で弁償が免除になる保険あり。
支払い方法クレジットカード、コンビニ後払い、代金引換
特典今なら良く出来たねシールがもらえる

色とりどりで、見ているだけで楽しくなるおもちゃが届くサブスク。

キッズラボラトリー最大の特徴は、おもちゃの交換が好きな時に何度でもできることです。

最低利用期間がないため、飽きて遊ばなくなったおもちゃはすぐに交換してもらって新たなおもちゃで遊ばせてあげることができます。

対象年齢も広く8歳までなので、長く利用したい人向けで、最初のおもちゃが届いてから30日間は全額へ金保証があるから、お試しでも利用しやすくなっています。

幼稚園年中〜年長さん・小学1〜2年生のちょっと成長したお子さんにモンテッソーリ教育をしたい方にオススメです。

>>キッズ・ラボラトリーの公式サイトへ

⑤【IKUPLE】月額2,490円〜利用できるコスパの良いサービスなら

公式サイト:https://www.ikuple.com/
月額料金(税込み)ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
配送料無料
(北海道500円、沖縄800円)
対象年齢0~4歳
1度に届くおもちゃの数ライト:3個
レギュラー:6個
交換周期2ヶ月
購入可能
破損時の弁償弁償不要
支払い方法クレジットカード
特典利用料金の5%をポイント還元

国内だけでなく、外国のおもちゃも届くサブスク。

子どもが頭を使って遊べる「モンテッソーリ教育」のおもちゃを多数扱っています。

また他サービスと違い、日用品も扱っていて、子育てで忙しいママの手助けをしてくれます。

日用品は、利用金額で貯まるポイントを使うことができて、お得に買えます。

プランが2つあり、ライトプランなら2,490円とおもちゃのサブスクの中では、かなりお得な料金となっています。

>>IKUPLE(イクプル)の公式サイトへ

⑥【リラッシュ東京】ジャングルジム・トランポリンなど大型レンタルが可能

公式サイト:http://www.relash.jp/
料金(税込み)ベーシックプラン:20,000円/年
プレミアムプラン:40,000円/年
スペシャルプラン:80,000円/年
配送料ベーシックプラン:1商品1,500円
プレミアムプラン:1商品750円
スペシャルプラン:無料
対象年齢0~4歳
自宅所持商品ベーシックプラン:2個
プレミアムプラン:4個
スペシャルプラン:8個
交換周期なし
購入不可
破損時の弁償自然にできた常識の範囲内での汚損・破損は弁償不要
1商品1,000円の保証あり。
支払い方法現金
特典30日間年会費全額返金保証あり

レンタルするおもちゃを自分で選ぶことができるサブスク。

東京で1番の品揃えを謳っていて、ジャングルジムやトランポリンなどの体を使う大型おもちゃも扱っています。

おもちゃだけでなくママグッズもあり、子どもに楽しんでもらいながら便利グッズを使うことができます。

料金システムが独特で、年会費+送料となっています。

送料はプランによって無料~1,500円で、大型で長く遊べるおもちゃならあまり交換せずに安く利用することが可能です。

他のサブスクにはないようなおもちゃを借りたい人におすすめです。

>>Relush東京(リラッシュ)の公式サイトへ

⑦【ジニーキンダー】子どもの才能を見つけ出したい人にオススメ

公式サイト:https://geniekinder.jp/
月額料金(税込み)3,850円
(事務手数料の税込990円のみ必要)
配送料無料
(90日以内で交換の場合、1,628円)
対象年齢0~3歳
1度に届くおもちゃの数4~6個
交換周期90日
購入不可
破損時の弁償破損、汚れは弁償不要
1商品ごとに30%相当を紛失した場合はその商品代金を弁償になる場合あり
支払い方法クレジットカード
特典初月利用料無料
毎回絵本をプレゼント

月齢や年齢に合わせて、国内外の質の良いおもちゃが届くサブスク。

才能判定期間と言われる1.5~3才頃までは、アーティスト、エンジニア、リベラルアーツ、コミ ュニケーター、アスリートなど、5つの分野のおもちゃでお子さまの才能を見つけることができます。

また、おもちゃの交換時期に届くメールに、おもちゃの利用状況などをフィードバックすると、それに合わせて次回のおもちゃを考えてくれます。

遊ばないおもちゃが届くことが少ないので、せっかく届いても場所を取るだけということになりません。

初月無料で利用できるので「お子さんの才能を早くから見つけたい」という方は試してみることをおすすめします。

>>ジニーキンダーの公式サイトへ

2. おもちゃサブスクの選び方9つ

2-1.【0〜4歳】幼稚園以下の赤ちゃん向けサービスで選ぶ

 トイサブ
Toysub!
アンドトイボックス
And TOY BOX
IKUPLE
IKUPLE
公式サイトhttps://toysub.net/https://and-toybox.com/https://www.ikuple.com/
月額料金3,674円
(配送料無料)
スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
(配送料無料)
ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
(配送料:北海道500円・沖縄800円
※その他地域は無料
対象年齢0~6歳未満0~4歳0~4歳

0〜4歳までのお子さんがいる方には、乳児・幼児向けおもちゃが豊富な3つのサービスがオススメです。

特に「Toysub!」はおもちゃの種類も非常に多く、様々なバリエーションの物が届くのでオススメ。

また、「And TOY BOX」であれば、LINEから簡単に届くおもちゃを確認できるため失敗がありません。

一方、最も安いプランで選ぶなら「IKUPLE」もオススメです。

2-2.【5〜8歳】幼稚園生〜小学2年生の子供向けのサービスで選ぶ

 kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
chachacha
Cha Cha Cha
トイサブ
Toysub!
公式サイトhttps://kids-laboratory.co.jphttps://chachacha-toy.com/https://toysub.net/
月額料金お試しプラン:2,574円
人気プラン:4,378円
(配送料無料)
基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
(配送料無料)
3,674円
(配送料無料)
対象年齢3ヶ月~8歳0~6歳
学研ステイフルプランは5歳児のみ
0~6歳未満

5〜8歳の幼稚園〜小学2年生のお子さんがいる方には、幼児向け知育玩具の多い3つのサービスがおすすめ。

特に「キッズラボラトリー」は対象年齢8歳までと年齢層が広い事が特徴で、小学生でも頭を使いながら楽しめる知育玩具も豊富です。

その他、6歳までの年齢であれば「ChaChaCha」や「Toysub!」もおもちゃの種類が豊富なのでオススメできるでしょう。

2-3. プランの安さ・コスパで選ぶ

 IKUPLE
IKUPLE
アンドトイボックス
And TOY BOX
公式サイトhttps://www.ikuple.com/https://and-toybox.com/
月額料金ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
配送料無料
(北海道500円、沖縄800円)
無料
届くおもちゃの数ライト:3個
レギュラー:6個
4~6個
交換周期2ヶ月2ヶ月
おもちゃ1個あたりのコスパ830円546円

安さ選ぶなら一番おすすめのサービスが月2,490円で利用できる「IKUPLEです。

ライトプランであれば届くおもちゃは2ヶ月に3つとやや少ないですが、少ないおもちゃでも満足できる方であればおすすめです。

一方、コスパで考えるとAnd TOY BOX」 のスタンダードプラン(月3,278円)であれば、おもちゃ1個あたり546円で利用できる計算なのでお得です。

  • とにかく安いプランを選びたい人 → 「IKUPLE
  • コスパのいいプランをを選びたい人 → 「And TOY BOX

というイメージで選ぶと良いでしょう。

2-4. お試しプランの有無で選ぶ

 chachacha
Cha Cha Cha
kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
IKUPLE
IKUPLE
公式サイトhttps://chachacha-toy.com/https://kids-laboratory.co.jphttps://www.ikuple.com/
月額料金基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
人気プラン:4,378円ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
配送料無料1,100円無料
(北海道500円、沖縄800円)
お試しプラン初月1円で利用可能お試しプラン:2,574円

まずはお試しプランから利用したい人にオススメのサービスは3つ。

ChaChaCha」では現在、初月1円で利用できるキャンペーンをやっているので、まずはおもちゃサブスクの様子見をしたい人にオススメです。

※ただし、隔月コースでのプランは最低利用月が「2ヶ月以上」になっているため、お試し後に解約する場合でも1ヶ月分の料金は発生します。

また「キッズラボラトリー」では2,574円のお試しプランが用意されているため、気軽にサービスを体験することも可能です。

「IKUPLE」ではお試しプランはありませんが、そもそもの料金が2,490円と安いため「合わなければ解約する」という感覚で利用してみるのもオススメです。

※IKUPLEでも最低利用月が「2ヶ月以上」になっているため、最低でも2ヶ月分の料金は発生します。

2-5. 借りられるおもちゃの個数・交換頻度によって選ぶ

 トイサブ
Toysub!
chachacha
Cha Cha Cha
アンドトイボックス
And TOY BOX
kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
IKUPLE
IKUPLE
リラッシュ東京
リラッシュ東京
ジニーキンダー
ジニーキンダー
公式サイトhttps://toysub.net/https://chachacha-toy.com/https://and-toybox.com/https://kids-laboratory.co.jphttps://www.ikuple.com/http://www.relash.jp/https://geniekinder.jp/
月額料金3,674円基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
お試しプラン:2,574円
人気プラン:4,378円
ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
ベーシックプラン:20,000円/年
プレミアムプラン:40,000円/年
スペシャルプラン:80,000円/年
3,850円
配送料無料無料無料1,100円無料
(北海道500円、沖縄800円)
ベーシックプラン:1商品1,500円
プレミアムプラン:1商品750円
スペシャルプラン:無料
無料
(90日以内で交換の場合、税込1,628円)
届くおもちゃの数・0〜4歳未満:6個
・4〜6歳未満:5個
4~6個4~6個お試しプラン:4~6個
人気プラン:5~7個
ライト:3個
レギュラー:6個
ベーシックプラン:2個
プレミアムプラン:4個
スペシャルプラン:8個
4~6個
おもちゃ1個あたりのコスパ612円586円546円782円830円2,330円641円
交換周期2ヶ月2ヶ月2ヶ月お試しプラン:隔月
人気プラン:毎月
どちらのプランも交換はいつでも可能
2ヶ月なし90日

おもちゃのサブスクでは、一度にレンタルできるおもちゃが4~6個ほどになっています。

「とにかく沢山のおもちゃをレンタルしたい」という方には、最大7つのおもちゃレンタルができる「キッズラボラトリー」がオススメ。

また、沢山のおもちゃをコスパ良くレンタルしたい方には、6つのおもちゃを1個あたり546円でレンタルできる「And TOY BOX」 もオススメです。

一方、おもっちゃのレンタル数は少なくていいから安いプランを利用したい人には月2,490円で利用できる「IKUPLE」がオススメできるでしょう。

2-6. 壊してしまったときの補償で選ぶ

 IKUPLE
IKUPLE
chachacha
Cha Cha Cha
アンドトイボックス
And TOY BOX
公式サイトhttps://www.ikuple.com/https://chachacha-toy.com/https://and-toybox.com/
月額料金ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
破損時の弁償弁償不要本紛失:パーツ代1点につき上限300円
傷や破損の弁償はなし体永久保証
紛失:割引価格で買取
通常の使用範囲内の汚れ、破損は弁償不要

子どもなのでおもちゃを汚したり壊したりしてしまうこともよくあります。

おもちゃサブスクは基本的には、通常範囲内の汚れや破損は、弁償不要のサブスクが多いので安心して利用できます。

特に、補償内容に関しておすすめのサービスが、紛失〜汚れ・破損まで全て弁償不要の「IKUPLEです。

汚れや破損は補償されるサービスも多いですが「紛失」までカバーされるのは「IKUPLE」だけ。

その他のサービスでは、紛失はカバーされませんが汚れ・破損は補償される「ChaChaCha」「And TOY BOX」 もオススメできます。

2-7. 使いやすさ・返送しやすさで選ぶ

 アンドトイボックス
And TOY BOX
kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
トイサブ
Toysub!
chachacha
Cha Cha Cha
公式サイトhttps://and-toybox.com/https://kids-laboratory.co.jphttps://toysub.net/https://chachacha-toy.com/
月額料金スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
お試しプラン:2,574円
人気プラン:4,378円
3,674円基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
配送料無料1,100円無料無料
交換周期2ヶ月お試しプラン:隔月
人気プラン:毎月
どちらのプランも交換はいつでも可能
2ヶ月2ヶ月
問い合わせ・返送連絡LINELINE、メールメールメール
返送方法次のおもちゃが届いた時と同時に
配達ドライバーに渡す
次のおもちゃが届いた時と同時に
配達ドライバーに渡す
次のおもちゃが届いた時と同時に
配達ドライバーに渡す
次のおもちゃが届いた時と同時に
配達ドライバーに渡す

サービスとしての使いやすさで選ぶなら、LINEから気軽に連絡・相談ができる「And TOY BOX」 「キッズラボラトリー」がオススメ。

特に、And TOY BOX」 はLINEで届くおもちゃをチェックしたり、欲しいおもちゃをコンシェルジュに相談することも可能

そのため、おもちゃ選びで一番失敗しにくいサービスと言えます。

また、LINE問い合わせはなくても返送の便利さだけで言うと、「Toysub!」「ChaChaCha」もオススメです。

2-8. 知育玩具(モンテッソーリ)の豊富さで選ぶ

 chachacha
Cha Cha Cha
アンドトイボックス
And TOY BOX
kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
IKUPLE
IKUPLE
公式サイトhttps://chachacha-toy.com/https://and-toybox.com/https://kids-laboratory.co.jphttps://www.ikuple.com/
月額料金基本プラン:3,410円
学研ステイフルプラン:4,950円
特別支援教育プラン:4,378円
スタンダードコース:3,278円
プレミアムコース:3,608円
お試しプラン:2,574円
人気プラン:4,378円
ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
配送料無料無料1,100円無料
(北海道500円、沖縄800円)
対象年齢0~6歳
学研ステイフルプランは5歳児のみ
0~4歳3ヶ月~8歳0~4歳
届くおもちゃの数4~6個4~6個お試しプラン:4~6個
人気プラン:5~7個
ライト:3個
レギュラー:6個

最近では、モンテッソーリ教育と言って子供の頃から「知育玩具で頭を使わせて遊ぶ教育」が流行っています。

知育玩具は高価なものが多いですが、おもちゃサブスクでは非常に安く知育玩具が利用できる点でも人気です。

特に知育玩具の取り扱いが多いサービスとしては、「ChaChaCha」「And TOY BOX」「IKUPLEがあります。

※具体的にどんな知育玩具があるかは公式サイトをチェックしてください!

また、5〜8歳までのお子さんがいる方には 「キッズラボラトリー」もオススメできます。

2-9. 大型おもちゃのレンタルで選ぶ

 リラッシュ東京
リラッシュ東京
IKUPLE
IKUPLE
公式サイトhttp://www.relash.jp/https://www.ikuple.com/
月額料金ベーシックプラン:20,000円/年
プレミアムプラン:40,000円/年
スペシャルプラン:80,000円/年
ライト:2,490円
レギュラー:3,700円
配送料ベーシックプラン:1商品1,500円
プレミアムプラン:1商品750円
スペシャルプラン:無料
無料
(北海道500円、沖縄800円)
対象年齢0~4歳0~4歳

おおもちゃサブスクの中には、体を使って遊べる大型のおもちゃをレンタルしているサービスもあります。

特にリラッシュ東京」では滑り台・トランポリン・三輪車など、大型おもちゃも多く揃えています。

知育玩具で頭を使うのもいいですが、「体を使って健やかで強く育って欲しい」と願う親御さんは

リラッシュ東京」で大型おもちゃをレンタルされてみてはいかがでしょうか。

3. おもちゃサブスクを使う3つのデメリット

3-1. 届くおもちゃは中古品になる

おもちゃサブスクは「レンタル」になるので、届くおもちゃは中古品です。

届くおもちゃは中古ではありますが、消毒や清掃がしっかりとされているので、衛生面は心配なく安心して利用できます。

それでも、中古品ならではの傷汚れが気になる人にはおもちゃサブスクはオススメできないでしょう。

新品でコスパ良くおもちゃを使いたい方は、ちょっと手間にはなりますが「新品のおもちゃを買う→飽きたらフリマアプリで売る」

という方法もオススメです。

3-2. おもちゃ交換時には梱包や配送の手間がかかる

おもちゃサブスクは返却時に

  • おもちゃをダンボールに梱包する
  • 伝票やアンケートを書く
  • 運送配達員におもちゃを渡す

などの手間がどうしてもかかってしまいます。

中には、「新しいおもちゃが届くと同時に配達員に返却できる便利なサービス」もあるので、

返却の手間がかからないサービスを利用することをオススメします。

3-3. 紛失した場合には弁償が必要な場合もある

ほとんどのおもちゃサブスクサービスには傷汚れに対する補償が入っています。

ただし「紛失」に関してはほとんどのサービスで弁償が必要になるため、無くさないように注意が必要です。

唯一「IKUPLE」のみ紛失時でも弁償不要です。

おもちゃを持ち歩かせたい方や紛失が怖い方は「IKUPLE」を選ぶと安心できるでしょう。

4. おもちゃサブスクを使う5つのメリット

4-1. 質の高い知育玩具が安く手に入る

おもちゃサブスクには、頭を使って遊ぶことで子供の発達を支えられる「知育玩具」の取り扱いが豊富です。

最近では、モンテッソーリ教育と言って子供の頃から「知育玩具で頭を使わせて遊ぶ教育」が流行っています。

通常、知育玩具は定価で買うと高額なものが多いため中々手を付けづらいですが、

おもちゃサブスクなら月数千円で高額な知育玩具がレンタルできるので、モンテッソーリ教育を施したい方にオススメできます。

4-2. おもちゃ選び手間がかかったり迷ったりしない

特に、第一子の親御さんにとっては、どのおもちゃを買えばいいかわからない事も多いですよね。

おもちゃサブスクでは、保育士やおもちゃの知識があるプランナーが選ぶ商品を取り揃えており、

「LINEで自分の子供に合うおもちゃを相談しながら選べるサービス」もあるので、迷うことはありません。

商品も全て郵送で届くので、子育て中でもお店に行くこと無くおもちゃが届くので安心です。

4-3. レンタルなので余計に物が増えない

おもちゃを毎回新品で買う人の中には「収納や棚がおもちゃでぐちゃぐちゃに…」なんてこともありますよね。

※私の実家でも未だに幼少期のおもちゃが押入れに沢山詰まっています…笑

おもちゃサブスクはレンタルで定期的におもちゃを交換してくれるので、無駄におもちゃが増えません。

おもちゃを増やすこと無く、新品のおもちゃが手に入れられる事がレンタルの魅力です。

お家を綺麗に保ちたい方や、掃除・片付けの手間を軽減したい方はおもちゃサブスクを使うことで快適になるでしょう。

4-4. 数ヶ月おきに新しいおもちゃが届くので飽きない

お子さんの中には飽きやすい子もいるので、「使わなくなったおもちゃが押入れに溜まってしまう…」という事もあります。

おもちゃサブスクでは、数ヶ月おきに新しいおもちゃに交換できるため、

飽きたおもちゃを無駄にすること無く、新しいおもちゃに触れることができます。

同じおもちゃだけでなく、沢山の新しいおもちゃに触れされることで子供にとっても

頭を使ったり新しい経験ができたり「良い刺激」になるため、

おもちゃで子供の発達を支えたい方はおもちゃサブスクをオススメできるでしょう。

4-5. 気に入ったおもちゃは特別割引で買い取れる

トイサブ
Toysub!
chachacha
Cha Cha Cha
アンドトイボックス
And TOY BOX
kids laboratory
キッズ・ラボラトリー
IKUPLE
IKUPLE
リラッシュ東京
リラッシュ東京
ジニーキンダー
ジニーキンダー
公式サイトhttps://toysub.net/https://chachacha-toy.com/https://and-toybox.com/https://kids-laboratory.co.jphttps://www.ikuple.com/http://www.relash.jp/https://geniekinder.jp/
延長可能可能可能可能可能可能
(延長料金は発生)
可能
購入可能可能可能可能可能不可不可

おもちゃサブスクはレンタルなので「必ず返却しないといけない」事がデメリットです。

ただし、中には気に入ったおもちゃを割引価格で購入できるサービスもあります。

毎日お子さんが楽しく遊んでいるおもちゃは、親御さんにとっても思い出に残る品になるので購入できると嬉しいですよね。

また、気に入ったおもちゃは購入ではなくても「延長」することもできるので、

必要に合わせて、購入・延長を利用すると良いでしょう。

まとめ|おもちゃのサブスクで必要なものだけをお家に

当記事のまとめ
  1. おもちゃサブスクを利用すれば高価な知育玩具が手ごろな料金で使える
  2. 選ぶときは「対象年齢」「届くおもちゃの個数」「破損時の補償」で選ぶ
  3. 一番安く利用できるのはIKUPLEのライトプラン:2,490円

おもちゃのサブスクは、必要なおもちゃを必要な期間だけ使うことができて、購入すると高価なものも月々4,000円前後で利用することが可能です。

手ごろな価格でいろいろなおもちゃを遊ばせてあげることができるので、知育玩具は高すぎるという人でも利用しやすくなっています。

また、おもちゃのサブスクを利用すれば、おもちゃがお家にたくさんあって置き場に困るということもなく、日常のストレスを減らすこともできます。

サブスクを上手く利用して、経済的にお子さまに質の良いおもちゃで遊んでもらってください。

おもちゃサブスクのまとめ

  1. おもちゃの質で選びたい人は「Toysub!」
  2. 子どもに合ったプランを選びたい人は「Cha Cha Cha」
  3. 子どもに兄弟がいる人は「And TOY BOX」
  4. 好きな時におもちゃを交換したい人は「キッズ・ラボラトリー」
  5. できるだけ安く利用したい人は「IKUPLE」
  6. おもちゃを自分で選びたい人は「リラッシュ東京」
  7. 子どもの才能を見つけ出したい人は「ジニーキンダー」

【Q&A】おもちゃサブスクに関する質問

おもちゃサブスクでモンテッソーリ教育を受けさせることはできますか?
はい。おもちゃサブスクには知育玩具も豊富なのでモンテッソーリ教育になると思います。
知育玩具が豊富なサービス
おもちゃサブスクはいつから(何歳から)利用できますか?
生後3ヶ月の0歳から利用できるサービスがほとんどです。
この記事で紹介しているサービスも全て0歳から利用可能です。
おもちゃサブスクは何歳まで利用できますか?
サービスの多くは0〜6歳までです。
ただし「キッズラボラトリー」であれば8歳まで利用可能です。
おもちゃサブスクは何ヶ月で解約できますか?
ほとんどのサービスで最低利用月が2ヶ月と決められています。
ただしサービスによって契約期間は違うので各HPで詳しく確認してください。