コレベスト

【見栄え・着心地◎】ビジネスマンにオススメなかっこいいスーツ10選

イケてるスーツを着用して、意中の子にカッコいいと思われたい

デキる男になるために知的で紳士な見た目になりたい

少し背伸びしてでも上質なスーツを着ることで毎日気分を上げたい

スーツは現代を生きる男性の戦闘服であり鎧。

良質でカッコいいスーツを身に纏うことで、自ずとその品性に見合う様にカッコよく行動しようとするのではないでしょうか。

確かに、スーツや靴を綺麗にケアしている人は、行動も慎重になって自然に上品になっていることも多いでしょう。

この記事ではコスパを重視して、異性にもカッコいいと思わせるスーツや小物を厳選し紹介します。

結論から言うと、あなたが大切にして一生着たいと思うスーツを手にする体験をすることが重要。

そのため、最低でも10万円以上の一流ブランドスーツを着用することをオススメ。

この記事を最後まで読めば、あなたを最もカッコよく演出してくれるスーツを見つけることができます。

その結果、着心地も見栄えも格別なスーツを毎日着用することで、あなたの人生を特別華やかにしてくれるでしょう。

スーツをきた男性がカッコよく見えるワケ3選
  1. 仕事がデキるという印象を与える
  2. 知的で紳士的な雰囲気を容易に演出できる
  3. 普段の私服とのギャップ萌えを生む

金丸隼平
金丸隼平

金丸隼平

Tailor WW /テーラーダブル マネージャー 年間500着以上を販売する全国出張型 オーダースーツブランドに勤務。 代理店事業は5社と提携し著名人の方の衣装も手がけている。若いうちにファッションに触れて欲しいという想いから身だしなみや年収1,000万以上の方の習慣などを伝える講演活動も学校を中心に活動中。ジーンズが好きすぎて「ジーンズソムリエ」という資格を取得しオリジナルブランドを作るため活動中。現役フィッターとして様々な方のスーツに触れ採寸や様々なコーディネートの提案経験を元に本記事を監修しました。

1.【見栄え良し!】コスパが良いおすすめのモテるスーツブランド3選

コスパが良いおすすめのモテるスーツブランド3選
  1. LATORRE|業界人が選ぶ実力派の伊ファクトリーブランド
  2. HUGO BOSS|ブランド初!既製スーツを開発した独ブランド
  3. Lardini|先進的なフィッティングを創り出す伊ブランド

ビジネスマンなら毎日着用するスーツ。

せっかくなら女性からカッコいいと思われるスーツを着たいですよね。

仕事終わりに突然、気になっている女性との予定が入っても、普段からカッコいいスーツを着用していれば着替え直すことなく出かけられます。

そこでビジネスシーンでも着用できるだけでなく、プライベートで着てもカッコいいと言われるモテるスーツを3着紹介します。

1-1.LATORRE|業界人が選ぶ実力派の伊ファクトリーブランド

LATORREは、ハイクオリティなのにお手頃なカッコいいスーツを購入したい方におすすめ。

数々の著名グローバルブランドを手掛けている知る人ぞ知るイタリアファクトリーブランドが、2019SSから日本へ本格上陸しました。

「メイドインイタリー」かつウール100%の上質な素材を使用しているにも関わらず、10万円ポッキリで購入できるという驚きのコストパフォーマンスを実現。

テーラーブランドはスーツ価格を上げたり、価格を維持する代わりに工場を海外に移すなど試行錯誤しています。

しかし、LATORREはこだわり抜いたクオリティを維持したままお手軽な価格を実現。

1-2.HUGO BOSS|ブランド初!既製スーツを開発した独ブランド

HUGO BOSSは、上品な大人の雰囲気を演出したい方におすすめのブランド。

1960年代にはブランド初の既製品のスーツを展開し始め、スーツの品質の高さから徐々に世界的紳士服ブランドへと成長。

現在では、ドイツ国内だけでなく、世界屈指の高級紳士服ブランドとして確固たる地位を確立しました。

シンプルなシングルのシルエットは、ドレスアップにもカジュアルな着こなしにも、柔軟なスタイリングを楽しめます。

毎日着たいと思う一着には、やや伸縮性のある中厚手のウール生地で仕立てたスーツを選びましょう。

職業にもよりますが、BOSSは少なくとも3着のビジネススーツを持つようお勧めしています。

1色だけに絞って選ぶのであれば、お勧めなのはクラシックなダークネイビー。

1-3.Lardini|先進的なフィッティングを創り出す伊ブランド

LARDINIは、上品な見た目を兼ね備えながら、遊び心のあるスーツを着用したい方におすすめ。

LARDINIはスーツ・ジャケット・コートを中心に展開するイタリアファクトリーブランド。

俳優、医者、弁護士などの世界のエグゼクティブ層に人気があり、日本でもファッション雑誌で頻繁に紹介され着用者も多く有名なブランドです。

LARDINIはスーツ・ジャケットのラペル(襟)についた花形のアクセサリーの「ブートニエール」が最大の特徴。

ブートニエール以外にもLARDINIは着心地を左右する「仕立て」にもこだわりがあります。

裏地や副資材を使わないアンコン仕立て、生地へのこだわりによって羽織った際の着心地の「軽さ」・見た目の「柔らかさ」・「上品さ」を生み出しました。

重さを感じない軽さ・身体にフィットする着心地は初めて着用する人は驚き、他のスーツに戻れなくなるでしょう。

2.【デキる男を演出】ビジネスマンにおすすめの一流スーツブランド2選

ビジネスマンにおすすめの一流スーツブランド2選
  1. GIORGIO ARMANI|スーツの伝統と歴史を再構築し、創造をもたらした伊ブランド
  2. THOM BROWNE|世界が注目するスタイリッシュな米ブランド

一流のスーツを着用する最大の理由は、スーツをビシッと着ることで特別感を味方につけることができ、仕事に精が出るからです。

酒の加減が分からず酔い潰れ、電車の中でよだれを垂らしながら帰路につく中年男性を見て情けないと思ったことはないでしょうか。

中には嘔吐物をスーツに垂れ流したまま倒れ込む人もいる始末。

着ているスーツが100万円、それ以上していれば、そうした態度は取れないはず。

何より、思い入れのある大切な1着ならば。

すなわち、一流で良質なスーツを身につけると言うことは、あなたの行動そのものを変えるということと同じと言えるでしょう。

今回は言わずとも知れた一流ブランドを2選紹介いたします。

2-1.GIORGIO ARMANI|スーツの伝統と歴史を再構築し、創造をもたらした伊ブランド

GIORGIO ARMANIは、個性的で自分らしい装いをしたい方におすすめ。

「モード界の帝王」と謳われる伊ラグジュアリーブランドGIORGIO ARMANI。

俳優の西島秀俊を「メイド トゥ メジャー」(MTM)のキャンペーンモデルとして起用することが発表され大きな話題も呼びました。

世界のビジネスシーンでエグゼクティブ層に愛され続けているのは、ダークカラーを基調とした、シンプルながら最高級のシルエットを実現しているからです。

素材の良さと縫製技術の高さを駆使したそのデザインセンスは、もはや芸術的な作品と言っても過言ではないでしょう。

「完璧主義者」として知られるアルマーニのデザインコンセプトは、スーツから小物までの全てのラインの商品に徹底されているのが特徴。

エレガントで荘厳なムードを醸し出しており、アルマーニのスーツが着こなせる男性はカッコいいと思わせてくれるのが魅力のひとつではないでしょうか。

ステッチを外側に見せないつくり、あるいはボタンすら時に隠してしまうシンプルな構造は、いまもコレクションにも受け継がれています。

その結果、一人ひとりの裸の肉体の形を美しく、誇らしいものにみせるのがアルマーニのスタイル。

2-2.THOM BROWNE|世界が注目するスタイリッシュな米ブランド

THOM BROWNEは、お洒落なグレースーツを着用したい方におすすめ。

2001年、主にカスタムメイドのみの紳士服を展開するシグネチャーブランドとして立ち上げられました。

2004年のAWシーズンからでニューヨークコレクションに初参加し、ここから一気にブレークを果たしていき、ファッション、デザイン関連において数々の賞を総なめ。

その後、THOM BROWNEが提案するスーツスタイルは世界中で爆発的に浸透していきます。

グレースーツは、ブランドの代表的なスタイルで、デザイナーのトム・ブラウンが最も愛している着こなし。

グレーは色味や彩度を変えるだけでも多種多様に変化するのが魅力で、グレンチェック・タータンチェックなど同系色の柄を入れることで着こなしの幅は広がるでしょう。

THOM BROWNEのスーツを着用する時は次の3点に注意する必要があります。

  1. ボタンはミドルボタンのみ留めること
  2. ジャケット下のシャツはオックスフォードシャツを着用し、カフスは2分の1袖口から見れるように着用
  3. 襟元は第一ボタンを外してブランドアイコンのトリコロールを見れるようにする

3.【コスパ最優先】品よく見える定番スーツブランド2選

品よく見える定番スーツブランド2選
  1. THE SUIT COMPANY|低価格でハイクオリティなスーツが揃う日ブランド
  2. COMME CA ISM|モード性が強くタイトなスーツが揃う日ブランド

友人の結婚式や同窓会など滅多に着用することのないスーツに何十万円もかけるのは難しいと思います。

しかし、久しぶりにあった友人や初対面の人にもカッコイイと思わせられるスーツを着ていきたいのが本音ですよね。

今回は低価格ながらも上品かつ安っぽく見えないスーツを取り扱っているブランドを2社紹介します。

3-1.THE SUIT COMPANY|低価格でハイクオリティなスーツが揃う日ブランド

THE SUIT COMPANYは、20~30代でデザインがかっこいいスーツを安く買いたい方におすすめ。

THE SUIT COMPANYは、「洋服の青山」と同じ青山商事株式会社が展開するブランド。

品質に一切の妥協をせず、ファッション性の高いスーツを低価格で提供するのをブランドコンセプトにしている。

デザインに流行を取り入れた20~30代向けが多く、サイズ展開も豊富に取扱っています。

自分にピッタリのサイズ感でお洒落なスーツを、リーズナブルな価格で購入できるのは大手スーツ量販店の強みと言えるでしょう。

3-2.COMME CA ISM|モード性が強くタイトなスーツが揃う日ブランド

COMME CA ISMは、細身のスタイリッシュなスーツをコスパ良く購入したい方におすすめ。

COMME CA ISMは、大手アパレル会社「ファイブフォックス」が展開するファミリー層向けのファッションブランド。

「家族の絆」をコンセプトに、スーツから子供服に至るまでファミリーのライフスタイルをトータルに提案しているのが特徴だと言えるでしょう。

デザインコンセプトはCOMME CA ISMそのものを踏襲しているためシックでモード性の強いものとなっているのが特徴。

そのため、スタイリッシュな細身スーツとなっています。

4.【映画史に残る着こなし】かっこいいスーツのコーディネート3選

スーツの着こなしが学べる映画3選
  1. 【007】TOM FORDが手がけた「英国スタイル」をジェームズボンドから学ぶ
  2. 【キングスマン】伝統的で紳士的な着こなしを敏腕スパイから学ぶ
  3. 【華麗なるギャツビー】Ralph Laurenの上流階級スーツを着こなすを学ぶ

4-1.【007】TOM FORDが手がけた「英国スタイル」をジェームズボンドから学ぶ

日本でも絶大な人気を誇る007シリーズ。

「007-慰めの報酬」以降、最新作の「007-ノータイム・トゥ・ダイ」に至るまで007スーツを手掛けるのは、アメリカのラグジュアリーブランドTOM FORD。

最先端モードを取り入れてつつも、クラシックな英国調ディティールを施し、英国らしさを失わさないこだわりが窺えますね。

ボンド役であるダニエルクレイグの基本的な着こなしとして、スーツはボディラインに沿り、スーツの胴の部分も下襟も細めで、身体の美しさを引き立てているのが特徴。

近代英国調の着こなしに多く見られるタブカラーシャツを頻用するのもダニエルクレイグ演じるボンドの特徴だと言えるでしょう。

シャツの色味はホワイトやブルーの無地、織り柄でごくシンプル。

もちろん定番のワイドに開く襟型のシャツも着用するが、カフリンクス仕様でドレッシーにキメることが多いと言えます。

4-2.【キングスマン】伝統的で紳士的な着こなしを敏腕スパイから学ぶ

「キングスマン」は、今や世界的な俳優となったタロン・エジャトンが名声を手にする契機となったアクション映画。

英国紳士を絵に描いた様な装いに、心を射抜かれたのは女性だけではないはず。

作中で着用されたスーツ&タキシードのブランドは、MR.PORTERが発表したKINGSMANというライン。

ちなみにシャツは英国王室御用達の「TURNBULL &ASSER」、ネクタイ、チーフは「DRAKES」

イギリスのスパイの映画だけに各社ブリティッシュに由来のブランドばかりですね。

4-3.「華麗なるギャツビー」Ralph Laurenの上流階級スーツを着こなすを学ぶ

「華麗なるギャツビー」は、1920年代のアメリカを舞台に、上流階級に属する若者たちの生き方を描いた作品。

また、この作品は第47回アカデミー賞衣装デザイン賞に輝いていて、受賞の立役者がRalph Laurenだと言われています。

作中で最も印象的な着こなしは、ギャツビーが着用しているライトピンクの麻製スーツ。

計算された色使いやシンプルなデザインで、ライトピンクでも派手さを感じさせず丁度いい存在感を残しています。

素材感もスーツを着用する上で重要なポイントで、素材が麻ということで夏らしい爽やかを演出し、夏のパーティーにもピッタリと言えるでしょう。

5.【誰でもできるワンポイント】色柄・小物アイテムで極めるワンランク上の着こなし4選

色柄・小物アイテムの着こなし4選

カッコいいスーツを購入しても、ただ着用するだけでは本当にカッコいい男を演出できません。

他人よりもワンポイントお洒落をすることで、差をつけることができるのです。

今回は簡単ながらも格段にスーツスタイルのカッコよさをを底上げしてくれる小物を紹介致します。

5-1.【色が与える印象】スーツはビジネスマンのコミュニケーションツール

スーツは、ビジネスパーソンにとって、人間関係を円滑にする必要不可欠なコミュニケーションツール。

そのため、色が人に与えるイメージを把握することで、シチュエーションを意識して戦略的に着用することでデキる男に。

今回はスーツの色が与える印象を比較し、解説します。

カラーブラックダークネイビーネイビーブルーチャコールライトグレーベージュブラウン
イメージブラウン スーツ かっこいい オシャレ
印象・高級感
・ストイック
・知的
・真面目
・若々しい
・アクティブ
・上品
・洗練された
・慎重
・クール
・温和
・柔軟
・堅実
・落ち着き

5-2.【美しく見せる黄金比】ネクタイでスーツ姿を引き立てる5つのポイント

スーツに合うネクタイを選ぶポイント5つ

5-2-1.体型に合わせた適切な長さを選択  

ネクタイも体型に合ったサイズ感・長さが存在します。

着用者の首周りや座高による違いはもとより結び方によっても必要な長さが変化してくるのが難しい点。

そのため、用途と体型に適した長さのネクタイを選びたいですね。

ネクタイの最適な長さは「大剣がベルトループの下あたりに届くこと」が目安と言われています。

5-2-2.柄の種類が持つ印象やフォーマル度の違いを把握する

ネクタイには、クラシックな「無地」や「小紋柄」をはじめとして、「チェック」「ペイズリー」など、様々な色柄が存在。

年々カジュアルダウンが進んでいるビジネススタイルでは、これというネクタイの柄指定はあまりありません。

しかし、保守的な業界やシビアな商談時などは「小紋柄」や「無地」のネクタイをチョイスすれば、まず間違いないでしょう。

冠婚葬祭ではネクタイにもドレスコードが存在するため、おさえておきたいですね。 

例えば、結婚式ではシルバータイ。

葬儀の場では、光沢のない黒の無地タイが好ましいと言われています。

5-2-3.スーツ生地の質感とバランスを考える

スーツ生地の質感に合わせて、ネクタイをチョイスするのも重要な要素。

例えば、ツイード素材のざっくりした織柄のセットアップスーツに光沢感溢れるシルクサテンのネクタイは好ましいとは言えないでしょう。

なぜなら、素材の風合いの差が大きすぎるため、ネクタイが浮いた印象に仕上がってしまうからです。

あえてメリハリを付けるアレンジはアリですが、やり過ぎには注意したいですね。

5-2-4.ジャケットのラペル幅とのバランスを意識

クラシック回帰がトレンドになっている影響もあり、ラペルもワイド幅が人気を集めています。

ラペル幅とネクタイ幅も、極端に差が出てしまうとVゾーンに違和感が生じる場合も。

ナローラペルにはナロータイを合わせるように、ワイドラペルには幅の近いワイドなネクタイを合わせるのが良いでしょう。

5-2-5.全身のバランスをチェック

注意したいポイントは様々説明しましたが、やはり一番重要なのは全身のバランスをチェックすること。 

可能であれば、シューズを履いた状態で全身が映る鏡の前に立ってください。

そして、浮いている箇所、シルエットのバランスなどを確認するのが好ましいと言えるでしょう。

5-3.【粋なアクセント】カフスボタンで袖口をお洒落に演出するブランド3選

カフスボタンのおすすめブランド3選
  1. SIMON CARTER|1930年代の英国スタイルがコンセプト
  2. TATEOSSIAN|時計のムーブメントが特徴のカフリンクスが大人気
  3. THOMOSON|リーズナブルに関わらずデザイン力抜群

袖口からチラッと見える、ただそれだけで抜群のアクセントになるお洒落アイテム。

スーツスタイルを一気にカッコよくしてくれます。

今回はカフスボタンのおすすめブランドを3つ厳選紹介。

5-3-1.SIMON CARTER|1930年代の英国スタイルがコンセプト

1930年代の英国スタイルをコンセプトに、1985年に創立されたイギリスのメンズアクセサリーブランド。

ベーシックなエナメルのカフリンクスはもちろん、貴金属のカフリンクス、スワロフスキー・クリスタルのカフリンクスなどユニークなデザインのカフスで一躍有名となる。

5-3-2.TATEOSSIAN|時計のムーブメントが特徴のカフリンクスが大人気

1990年にRobert Tateossian氏がロンドンでスタートさせたイギリスのアクセサリーブランド。

1991年のコレクションデビューと同時にバーニーズニューヨークのバイヤーから声がかかり、世界展開を始動させた。

​​特にヒットしているのは、時計のムーブメントをカフリンクスに入れ、シャツのカフをまくらずに時間を確認できるようデザインしたウォッチカフリンクス。

ハイエンドセレクトショップや高級デパートを中心に展開し、世界中で支持されている。

5-3-3.THOMPSON|リーズナブルに関わらずデザイン力抜群

タテオシアン社のチーフデザイナーのアリエル・トンプソンによって創立されたイギリスのアクセサリーブランド。

タテオシアンの兄弟ブランド的なポジションとして、デザイン性の高いカフスを中心としたコレクションを展開している。

特に、アイコニックなトンプソン・クローバー柄が施されたカフリンクスが人気。

リーズナブルな価格設定にも関わらず、そのデザイン力で世界中の百貨店で取り扱われている。

5-4.【こなれ感を演出】ポケットチーフで胸元を華やかに

代表的な素材3種類のポケットチーフ
  1. |汎用性NO.1の優れもの
  2. シルク|光沢感で上品さを演出
  3. コットン|カジュアルなアイテムと相性抜群

ジャケットスタイルの必須アイテムとなったポケットチーフ。

挿し方や色柄についても様々な種類があるが、今回は3つの素材ごとの特徴について紹介。

5-4-1.麻のポケットチーフ

ドレスコード対応からビジネススタイルまで、汎用性ナンバーワンと言える。

いわゆる「ブラックタイ」「ホワイトタイ」といったドレスコードに対応するなら、麻の白ポケットチーフが基本。

ドレスコードだけでなく、日頃のビジネス使いに活用するのも王道スタイルと言えるでしょう。

シルクに比べると、光沢感がないため、きっちりしすぎることなく控えめな印象になるのが特徴。

夏の着用する麻ジャケットのような同素材に合わせても、しっかり馴染む汎用性の高さも嬉しいポイント。

5-4-2.シルクのポケットチーフ

ビジネスからパーティーまでエレガントな雰囲気を演出してくれるアイテム。

シルク最大の特徴はなんと言っても光沢感で、華やかな印象を与えてくれる。

そのため、結婚式や華やかなパーティーに使用すれば、エレガントな雰囲気を演出してくれる重宝な素材となるでしょう。

シルクの白ポケットチーフなら、タキシードやディレクターズスーツなど、いわゆるブラックタイにも対応可能。

5-4-3.コットンのポケットチーフ

カジュアルジャケットとの相性が抜群と言えるアイテム。

例えば、リネンやシルクのポケットチーフではカチッと感や華やかさが出てしまう。

しかし、デニムやコットン素材のテーラードジャケットとの相性は抜群。

ペイズリーバンダナを使う感覚で、ジーンズのバックポケットにインしたりと、カジュアルスタイルならではの使い勝手の良さも魅力です。