コレベスト・トレンド

【27社比較】コーヒーサブスクおすすめ11社!コスパNo.1はコレ!

コーヒーのサブスクって全部同じように見える!どれが一番良いの?

まずいコーヒーが届くなんてまっぴら!確実に自分に合ったサブスクを選びたい

この記事を見つけたあなたはいつも飲んでいるコーヒーに飽き飽きしているのではないでしょうか。

スーパーで同じラインナップの豆を購入して、微妙な味のコーヒーをすする…

そんな灰色のコーヒーライフを打開するのにコーヒーサブスクは一役買ってくれるでしょう。

コーヒーサブスクを利用すれば普段出会わない豆に出会えたり、登録しているだけであなた好みの豆が毎月家に届くようになります。

「コスパ」や「手軽さ」に特化したサブスクが充実しているので、この記事を読むことであなたにぴったりのサブスクが見つかるでしょう。

この記事では10年以上コーヒーを飲み続けてきた筆者がコーヒーサブスクについて大きく3つ解説。

  1. コーヒーサブスク3つの選び方
  2. 厳選したコーヒーサブスク12社
  3. 実際コーヒーサブスクを利用した体験談

正直、コーヒーのサブスクは初心者には見分けがつきにくく、「どのサービスが良いのか?」よく分からないのも事実。

そんなライト層に向けて、「自分がどのサブスクを使うべきか?」の選び方を一から説明し、11個のおすすめサブスクをご紹介いたします。

30秒で分かるコーヒーサブスク
  1. 1番オススメ【COFFEE DE SAISON
  2. コスパ重視の人にオススメ【INICコーヒー】【Nif Coffee】【ネスカフェドルチェグスト
  3. うまいコーヒーが飲みたい人にオススメ【TAILORED CAFE online store】【ROKUMEI COFFEE】【Blue Bottle Coffee

山口龍星
山口龍星

山口龍星
中央大学 コーヒー同好会所属小学校6年生から中学受験をきっかけにコーヒーを10年以上飲み続ける。学生時代も毎日朝・昼・晩とコーヒーを飲み続け、友人からは「コーヒー狂い」と呼ばれるほどコーヒー好き。最高のコーヒーをもっと世の中に伝えたいと思い、現在ライター活動中。

サービス名
COFFEE DE SAISON

Post Coffee

INICコーヒー

Nif Coffee

ROKUMEI COFFEE

Blue Bottle Coffee

C coffee
登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録
味(5段階評価) ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆
コスパ(5段階評価) ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆
オススメな人 在宅ワーカー 在宅ワーカー コスパを重視する人
コスパを重視する人
最高に美味いコーヒーを求める人 コーヒー豆にこだわる人 健康に気を使う人
料金(月々) 1,000〜2,480円 1,598〜2,462円 1,393〜7,582円 999円 3,780〜6,980円 3,078円 3,168円
内容量 20杯分(200g) 13〜23杯分(135〜225g) 30〜60杯分 20杯分(200g) 45〜100杯分(450〜1,000g) 40杯分(400g) 10杯分(100g)

1.コーヒーサブスクの選び方3選!重視する面で選べ!【味・コスパ・健康】

結論、コーヒーサブスクで筆者の1番オススメは「COFFEE DE SAISON 」です。

理由は大きく3つ。

  1. 1杯50円のコスパの良さ(ほかのサブスクは1杯100円~)
  2. 煎りたてで新鮮なコーヒー豆のみ販売
  3. 送料無料

特にコスパは他のサービスより格段に優れています。

煎りたてで香り高いコーヒーが毎月届くのも嬉しいですね。
(サブスクによっては焙煎から1か月以上たった古い豆を販売している悪いサービスもあるので)

サブスクを始めて利用するなら「COFFEE DE SAISON 」の利用をオススメ。

もちろん、「COFFEE DE SAISON 」以外にも「味」や「健康」面に特化したサブスクがたくさんあります。

ここでは無数にあるコーヒーサブスクの選び方とサービスを紹介!

筆者
筆者

フローチャートを参考に、自分に合ったサブスクを選びましょう!

あなたがコーヒー初心者でコーヒーについてよく分からないなら「コーヒー診断」がある 「Post Coffee 」「TAILORED CAFE 」がオススメ。

30秒ほど質問に答えるだけであなた好みのコーヒー豆をお届けしてくれます。

あなたの味覚に合わせたコーヒー豆が届くため「はずれ」のまずいコーヒー豆が届きにくいのが特徴です。

「コーヒーは好きだけど、産地や豆の種類まではよく分からない」という人は

コーヒー診断のある 「Post Coffee 」「 TAILORED CAFE 」を利用してみましょう。

筆者
筆者

私はコーヒーの中で酸味が強いものが苦手なので、コーヒー診断で事前に酸味が強いコーヒー豆を省いてくれるのは非常にありがたいですね!

豆に強いこだわりがあり、自分好みのコーヒー豆が欲しい人は「 TAILORED CAFE 」を利用しましょう。

TAILORED CAFEは厳選された12種類の豆から3種類を自由に選んで配送してもらえます。

自分で豆を選べるサブスクはほとんどないため、コーヒーマニアには嬉しいですね。

また、「豆の種類が多すぎてよくわからない」という初心者向けにコーヒー診断を行っています。

コーヒー初心者から上級者まで万人にオススメできるサービスでしょう。

サブスクはコスパ重視!というあなたには「 INICコーヒー 」「 COFFEE DE SAISON 」がオススメ。

どちらも1杯50円ほどでコーヒーを楽しむことができます。

一般的なサブスクコーヒーは1杯100円前後であることを考えると非常に安いですね。

安いといっても質が悪いわけではなく、美味しさも担保されています。

コスパ重視の方は1杯50円前後のサブスクを利用するとよいでしょう。

2.総合的にオススメなサービス2選

1.COFFEE DE SAISON

COFFEE DE SAISON
サービス名 COFFEE DE SAISON
料金(月額)1,000〜2,480円
コーヒー1杯あたりの値段50円
送料無料(北海道・沖縄・離島はエリアは別途送料300円)
内容量20杯分(200g)
確実にあなた好みのコーヒーが届くが、料金はお高め
サービス名 COFFEE DE SAISON
味(5段階評価)☆☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆☆
豆or粉orドリップ
最低契約期間3か月
解約お客様相談窓口に連絡する必要あり
スマホで契約状況やコーヒーマップを手軽に見ることができる
COFFEE DE SAISON3つの特徴
  1. 創業70年の老舗コーヒー店のサブスク
  2. 煎りたてであることに強いこだわり!新鮮なコーヒー豆が届く
  3. コーヒーサブスクを試したいならまずはココ!

COFFEE DE SAISONのメリット
  1. 初回料金60%OFF!
  2. 粉のみの販売!ミルがなくてもコーヒーを楽しめる
  3. コーヒーベルトで栽培されたこだわりコーヒーを楽しめる

COFFEE DE SAISONのデメリット
  1. 届くコーヒー豆は自分で選べない
  2. 粉のみの販売
  3. 新しいサービスなので口コミが少ない

2.ネスカフェドルチェグスト

コーヒーサブスク マシン
ネスカフェドルチェグスト
サービス名ネスカフェドルチェグスト
料金(月額)1,080円
コーヒー1杯あたりの値段50円
送料無料
内容量30杯分(300g)
カプセルの種類によるが、1杯50円という安さでコーヒーを飲むことが可能
サービス名 ネスカフェドルチェグスト
味(5段階評価)☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆☆
豆or粉orドリップカプセル
最低契約期間3回以上の利用
解約電話で解約
家庭利用よりもオフィス利用向きのサービス
ネスカフェドルチェグスト3つの特徴
  1. 2万円以上するマシンを無料貸し出し
  2. カプセルはラテやアイスコーヒー、カプチーノからエスプレッソまで幅広い
  3. オフィス利用が特におすすめ

ネスカフェドルチェグストのメリット
  1. 1杯50〜60円で安い
  2. 30秒・スイッチ一つでコーヒーを飲める
  3. コンビニでもカプセルを購入可能

ネスカフェドルチェグストのデメリット
  1. 最低利用期間が定められておりハードル高め
  2. マシンの水洗いが必要
  3. 味はインスタント以上カフェ以下

3.コスパ重視の人にオススメなサービス3選

1.Nif Coffee

サービス名 Nif Coffee
料金(月額)999円
コーヒー1杯あたりの値段49円
送料5個以上購入で無料
内容量20杯分(200g)
1杯50円とコスパが非常に良い・内容量も多い
サービス名 Nif Coffee
味(5段階評価)☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆☆
豆or粉orドリップ豆or粉
最低契約期間特になし
解約お客様相談窓口フォームに連絡
1度の届くコーヒの量が多いので毎日コーヒーを飲むならオススメ
Nif Coffee3つの特徴
  1. 1,000円以下コスパ最高サブスク
  2. 香りとコクがある上品な味わいが特徴
  3. 甘いものとの相性抜群

Nif Coffeeのメリット
  1. 1杯50円前後と激安
  2. それでも1度に届くコーヒーの量は多い
  3. 豆の賞味期限が半年以上と長い

Nif Coffeeのデメリット
  1. 選べるコーヒーの種類が少ない
  2. 自分で豆を選べない
  3. 新しいサービスで口コミが少ない

2.INICコーヒー

サービス名INICコーヒー
料金(月額)1,393〜7,582円
コーヒー1杯あたりの値段50〜120円
送料無料
内容量30〜60杯分
コスパは普通。インスタントで1杯120円というのを許容できるかが分かれ目
サービス名 INICコーヒー
味(5段階評価)☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆
豆or粉orドリップインスタントタイプ
最低契約期間3回以上の利用
解約お客様相談窓口フォームに連絡
お菓子は季節に沿ったこだわりのものであり、休日のティータイムにおすすめ
INICコーヒー3つの特徴
  1. お湯に溶かすタイプのパウダーコーヒー
  2. コースによってはお菓子がセットでついてくる
  3. 休日に優雅にコーヒーを飲みたいならココ

INICコーヒーのメリット
  1. 味の種類が豊富で飽きにくい
  2. 圧倒的手軽さ!パウダーとお湯を混ぜるだけ
  3. パウダーなので長持ちしやすい

INICコーヒーのデメリット
  1. 最低利用期間が定められておりハードル高め
  2. 手軽な代わりに美味しさ控えめ
お菓子とコーヒーで優雅なティータイム

3.Post Coffee

コーヒーサブスク おすすめ
Post Coffee
サービス名 Post Coffee
料金(月額)1,598〜2,462円
コーヒー1杯あたりの値段180円
送料無料
内容量13〜23杯分(135〜225g)
1杯180円とお高め。これを許容できるかどうかが利用の分かれ目となる
サービス名 Post Coffee
味(5段階評価)☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆
豆or粉orドリップ豆or粉
最低契約期間なし
解約ネットで可能
Post coffeeは利用者が多い。迷ったらとりあえず Post coffee を使えば間違いない
Post coffee3つの特徴
  1. コーヒー診断であなたに最適なコーヒーをチョイス
  2. 自分でコーヒー豆を選ぶ手間なし
  3. 1杯160円程度でちょい高め

Post coffeeのメリット
  1. 挽き方やカフェインレスなど細かいオーダーにも対応可能
  2. キャンプなどのアウトドアにも最適
  3. 袋がジップ付きで保管しやすい

Post coffeeのデメリット
  1. 焙煎日から配達まで1週間以上時間が空く場合がある
  2. 1回で届く量は少ない
  3. 届くコーヒー豆は自分で選ぶことができない
あなたに合ったコーヒーを5分で診断

4.コーヒー豆にこだわる人にオススメなサービス4選

1.TAILORED CAFE online store

サービス名TAILORED CAFE online store
料金(月額)2,160〜4,083円
コーヒー1杯あたりの値段210円
送料定期便なら無料
内容量15〜30杯分(150〜300g)
1杯210円とコスパは良くない。だが味は良いので、コーヒー好きの人なら利用して損はないだろう
サービス名 TAILORED CAFE online store
味(5段階評価)☆☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆
豆or粉orドリップ豆or粉orドリップ
最低契約期間なし
解約ネットで可能
簡単なコーヒー診断である程度好みに沿ったコーヒーが届く
TAILORED CAFE online store3つの特徴
  1. 30秒のコーヒー診断であなた好みのコーヒーが届く
  2. 浅掘〜深掘りまでオーダー可能
  3. フルーティーで酸味強めな味わいが特徴

TAILORED CAFE online storeのメリット
  1. 定期便は10%オフ&送料無料
  2. ネット完結で気軽に申し込み・解約が可能
  3. アイスコーヒー専用の定期便もある

TAILORED CAFE online storeのデメリット
  1. 酸味が強いコーヒーが多い
  2. 1杯あたり200円前後とお高め
30秒のコーヒー診断で最高のコーヒーを

2.ROKUMEI COFFEE

サービス名ROKUMEI COFFEE
料金(月額)3,780〜6,980円
コーヒー1杯あたりの値段130円
送料無料(ただし北海道・沖縄は1,100円かかる)
内容量45〜100杯分(450〜1,000g)
コスパも悪くない。初心者から上級者までおすすめできるサービス。
サービス名 ROKUMEI COFFEE
味(5段階評価)☆☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆
豆or粉orドリップ豆or粉
最低契約期間なし
解約メール・電話で連絡
サブスクでの最高にうまいコーヒーを飲みたいならぜひ利用すべき
ROKUMEI COFFEE3つの特徴
  1. 日本トップクラスの焙煎士が手がけるサブスク
  2. サブスクで最高の一杯を求めるならココ
  3. 酸味が強いコーヒーが多い

ROKUMEI COFFEEのメリット
  1. パッケージがおしゃれで贈り物にも最適
  2. スペシャルティコーヒー100%
  3. amazon・楽天でも購入可能

ROKUMEI COFFEEのデメリット
  1. 北海道・沖縄は送料がかかる
  2. 解約時はメール・電話で連絡
  3. 届くコーヒー豆は自分で選ぶことができない

3.Blue Bottle Coffee

サービス名Blue Bottle Coffee
料金(月額)3,078円
コーヒー1杯あたりの値段115円
送料無料
内容量40杯分(400g)
コスパは普通。東京在住なら一度、店舗でコーヒーを飲んでみて判断すると良いかも
サービス名Blue Bottle Coffee
味(5段階評価)☆☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆
豆or粉orドリップ
最低契約期間なし
解約ネットで可能
コーヒーの味は濃い目で深みがあり、非常にクオリティが高い
Blue Bottle Coffee3つの特徴
  1. 酸味が強くすっきりとした味わいで飽きない
  2. 季節ごとに届くコーヒー豆も変わる
  3. Blue Bottle Coffeeが好きならココ

Blue Bottle Coffeeのメリット
  1. Blue Bottle Coffeeの味が家でも楽しめる
  2. 一度で届く量が非常に多い(400g)
  3. 密閉容器で豆が長持ちしやすい

Blue Bottle Coffeeのデメリット
  1. 注文はコーヒー豆のみ
  2. お値段は3,000円とお高め
  3. 届くコーヒー豆は自分で選ぶことができない

4.Good Coffee enjoy Coffee

サービス名Good Coffee enjoy Coffee
料金(月額)2,400~3,900円
コーヒー1杯あたりの値段180円
送料無料
内容量20〜40杯分(200~400g)
コーヒー豆の量もある程度多いため、1日1杯以上コーヒーを飲む人には非常にオススメ
サービス名Good Coffee enjoy Coffee
味(5段階評価)☆☆☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆
豆or粉orドリップ
最低契約期間なし
解約ネット上で可能
コーヒー豆として最高品質のものが毎月届く
Good Coffee enjoy Coffee3つの特徴
  1. こだわりのコーヒー豆を取り寄せたいならココ
  2. 2つのロースターが毎月入れ替わるシステム
  3. コーヒーの作り方・コーヒースタンドの経路などを確認できる 

Good Coffee enjoy Coffeeメリット
  1. 焙煎後の新鮮な豆がすぐに届く
  2. 入会・解約の手続きがネット完結

Good Coffee enjoy Coffeeデメリット
  1. 1杯180円とお高め
  2. 知名度が低いため口コミが少ない
リッチでおいしいコーヒーを飲みたいなら

5.健康に気を使う人にオススメなサービス2選

1.C coffee

コーヒーサブスク ダイエット
C coffee
サービス名C coffee
料金(月額)3,168円
コーヒー1杯あたりの値段316円
送料無料
内容量10杯分(100g)
1杯当たり300円以上とかなり高額。使用用途をよく考えて利用しよう
サービス名C coffee
味(5段階評価)☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆
豆or粉orドリップインスタントタイプ
最低契約期間なし
解約ネットで可能
味はクセがあり、苦手な人も一定数いる。便秘に悩んでいるなら選択肢の一つとして考えて良いかも
C coffee3つの特徴
  1. ダイエット・便通に効果があるコーヒー
  2. パウダータイプなので30秒で飲める
  3. 炭が入っているので独特な味わいがする

C coffeeのメリット
  1. 苦味が抑えめでゴクゴク飲める
  2. 一部スーパーでも購入可能
  3. 便通改善の声は多数

C coffeeのデメリット
  1. 効果はかなり個人差がある
  2. 減量したという口コミが非常に少ない
  3. 1杯200円前後とかなりお高め
パウダータイプで30秒で飲める

2.エクササイズコーヒー

コーヒーサブスク ダイエット
エクササイズコーヒー
サービス名エクササイズコーヒー
料金(月額)3,726円
コーヒー1杯あたりの値段120円
送料無料
内容量30杯分
コスパは普通。量も1ヶ月毎日飲み続けられる分は確保されている
サービス名エクササイズコーヒー
味(5段階評価)☆☆☆
コスパ(5段階評価)☆☆☆☆
豆or粉orドリップインスタントタイプ
最低契約期間なし
解約電話のみ可能
脂肪燃焼効果のあるコーヒーだが味も悪くない。ダイエット中にコーヒーを飲みたいなら利用してみては
エクササイズコーヒー3つの特徴
  1. 脂肪燃焼効果があるコーヒー
  2. パウダータイプなので30秒で飲める
  3. モンドセレクション金賞受賞の実績あり

エクササイズコーヒーのメリット
  1. 初回購入割引あり
  2. 継続購入の縛りなし!いつでも解約可能
  3. 「痩せた」という口コミが一定数あり

エクササイズコーヒーのデメリット
  1. 味にクセがあり「まずい」と感じる人もいる
  2. 短期間・飲むだけで痩せるわけではない

6.【ローソンVS市販VSサブスク】コスパが最強なのはどれかシミュレーション


サブスク(Post coffeeで比較)

ローソン

市販(インスタントコーヒー)
1日当たりの料金(1日1杯)110円〜120円100〜180円※10.7円
1ヶ月にかかる料金(30杯分)3,300〜3,600円3,000〜5,400円321円
サブスクはコンビニ以上インスタント以下のコスパ
3行で分かる結論
  1. 圧倒的に安上がりなのは市販のインスタントコーヒー
  2. 最も高額なのはコンビニコーヒー
  3. サブスクはコンビニコーヒーよりもコスパが良い

7.【衝撃】実際にコーヒーサブスクを利用した人の体験談

1.【良い体験談】コスパや味も最高!いつのまにか継続利用するほどドハマり

Aさんは2021年4月から「Post Coffee」でサブスクを利用し始めました。

利用しているプランはコチラ。

料金(月)1,480円
内容量45g×3種類=135種類
一月1,500円とサブスクの中ではリーズナブル
Aさん
Aさん

Post coffeeのコーヒー診断なるものがインスタで流れてきたので興味を持つようになりました。一回が1,500円前後で解約が簡単というのが決め手ですね。

そこから4ヶ月以上、継続利用しているAさん。なにかグッとくるポイントがあったのでしょうか?

Aさん
Aさん

私が特に気に入っている点が2つあります。

  1. 自分でコーヒーを選ばないので普段飲まないようなコーヒーにも出会える
  2. 45gという量が絶妙!飽きずに飲み切ることができる

気に入らなかったらすぐ解約しようと思っていたのですがハマってしまいました…。

これからも利用していきたいと思います。

2.【悪い体験談】焙煎から1ヶ月以上経ってる!鮮度が落ちたコーヒーを飲むハメに

Bさんは日頃から様々なコーヒーサブスクを利用しています。

Bさん
Bさん

最近、大好きだったコーヒーのサブスクサービスが終了しちゃって…。良いサービスが他にないか探し中です。

さて、そんなBさんは「SLURP」というサブスクを利用し始めたのですが…

Bさん
Bさん

コーヒー豆が出荷されたのが1月11日だったのですが、2月に入ってもまだ届きません!結局、届いたのは注文から3~4週間近く経った頃でした

Bさん
Bさん

コーヒー豆って鮮度が超大事なんですよ。具体的には焙煎から3~14日までに飲み切るのがベスト。今回のサブスクは3~4週ほど経って香りが抜けきっているのであんまり美味しくなかったです。」

Bさん
Bさん

サブスクはまず届くことが大事であることを噛み締めました。多分、発送地が海外だったので遅れたのだと思います。「海外産地の本格コーヒーをお届け!」といったサービスは要注意ですね。

8.【まとめ】コーヒーサブスクはコンビニ・カフェよりもコスパが良い!インスタントやスーパーのコーヒーに満足できない人にオススメ

この記事のまとめ
  1. 在宅ワーカーにオススメ【Post Coffee】【COFFEE DE SAISON
  2. コスパ重視の人にオススメ【INICコーヒー】【Nif Coffee】【ネスカフェドルチェグスト
  3. うまいコーヒーが飲みたい人にオススメ【TAILORED CAFE online store】【ROKUMEI COFFEE】【Blue Bottle Coffee

コーヒーサブスクは手間なしで美味しいコーヒーが毎月飲めるサービス。

「インスタントや市販のコーヒーは飽きた・買うのが面倒臭い」

と思っているあなたはぜひ利用すべきサービスでしょう。

一方でサービスによっては最低契約期間が決まっていたり、配達が遅かったりといった欠点もあります。

契約内容は必ずチェックしておくようにしましょう。

筆者
筆者

ちなみに類似サービスとして「サブスクカフェ」というものもありますが、コスパ・手軽さは圧倒的に配達型のサブスクが上です。

この記事があなたの最高のコーヒーライフの第一歩になれれば幸いです

味(5段階評価)コスパ(5段階評価)月額(税込)コーヒー1杯あたりの値段送料内容量(コーヒー何杯分か)
Post Coffee ☆☆☆☆☆☆☆1,598〜2,462円180円無料13〜23杯分(135〜225g)
COFFEE DE SAISON ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ 1,000〜2,480円50円無料20杯分(200g)
ネスカフェドルチェグスト ☆☆☆☆☆☆☆☆1箱 980円60円無料16杯分
Beans Delivery Service☆☆☆☆☆☆☆☆980~6,000円120円200円~10〜80杯分(100~800g)
TAOCA COFFEE ☆☆☆☆☆☆☆☆4,200~19,000円130円6,480円以上で送料無料50〜400杯分(500~4,000g)
coffee Wrights☆☆☆☆☆☆☆☆2,700~5,400円130円無料30〜60杯分(300~600g)
コスパ・味の両方が高水準のサービス

味(5段階評価)コスパ(5段階評価)月額(税込)コーヒー1杯あたりの値段送料内容量(コーヒー何杯分か)
ネスカフェドルチェグスト ☆☆☆☆☆☆☆☆1箱 980円60円無料16杯分
INICコーヒー ☆☆☆☆☆☆☆1,393〜7,582円50〜120円無料30〜60杯分
AOMI COFFEE ☆☆☆☆☆☆☆☆1,080円50円無料30杯分(300g)
KEURIG☆☆☆☆☆☆☆3,980円80円4,000円以上で無料48杯分
銀座カフェーパウリスタ 森のコーヒー☆☆☆☆☆☆☆☆☆2,002~2,376円80円6,480円以上で送料無料36〜40杯分(360~400g)
ほとんどのサービスが1杯100円以下

味(5段階評価)コスパ(5段階評価)月額(税込)コーヒー1杯あたりの値段送料内容量(コーヒー何杯分か)
ROKUMEI COFFEE ☆☆☆☆☆☆☆☆☆3,780〜6,980円130円無料(ただし北海道・沖縄は1,100円かかる)45〜100杯分(450〜1,000g)
The Roast☆☆☆☆☆(初期費用)110,000〜275,000円 無料20〜60杯分(200〜600g)
銀座カフェーパウリスタ 森のコーヒー☆☆☆☆☆☆☆☆☆2,002~2,376円80円6,480円以上で送料無料36〜40杯分(360~400g)
TAILORED CAFE online store ☆☆☆☆☆☆☆☆2,160〜4,083円210円定期便なら無料15〜30杯分(150〜300g)
TAOCA COFFEE☆☆☆☆☆☆☆☆4,200~19,000円130円6,480円以上で送料無料50〜400杯分(500~4,000g)
Blue Bottle Coffee ☆☆☆☆☆☆☆☆☆3,078円115円無料40杯分(400g)
バリスタ顔負けのコーヒーが勢揃い。ただし値段はお高め
味(5段階評価)コスパ(5段階評価)月額(税込)コーヒー1杯あたりの値段送料内容量(コーヒー何杯分か)
ネスカフェドルチェグスト ☆☆☆☆☆☆☆☆1箱 980円60円無料16杯分
KEURIG☆☆☆☆☆☆☆3,980円80円4,000円以上で無料48杯分
Lucaffe☆☆☆☆☆☆☆10,800円110円無料100杯分
PANCOS☆☆☆☆☆☆37,000〜110,000円50〜100円無料500〜1500杯(5,000g〜150,000g)パン:80〜240個
TAOCA COFFEE☆☆☆☆☆☆☆☆4,200~19,000円130円6,480円以上で送料無料50〜400杯分(500~4,000g)
量が多くオフィス利用に向いたサービス
味(5段階評価)コスパ(5段階評価)月額(税込)コーヒー1杯あたりの値段送料内容量(コーヒー何杯分か)
エクササイズコーヒー ☆☆☆☆☆☆☆3,726円120円無料30杯分
C coffee ☆☆☆☆☆3,168円316円無料10杯分(100g)
Decaf & Co.☆☆☆☆☆☆1,950〜2,680円220円無料12杯分(120g)
Beans Delivery Service☆☆☆☆☆☆☆980~6,000円120円200円~10〜80杯分(100~800g)
ダイエットや便通などに効果のあるコーヒー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA