コレベスト

【トラブル回避】スピニングロッドでベイトリールを使う方法と注意点

スピニングロッド ベイトリール
おすすめのスピニングロッド2選
  1. Goture(ゴチュール) Allomer シーバスロッド702MS
    →適度なしなりが得られるミディアムライト以上のロッド
    Yahooショッピング 楽天市場 Amazon
  2. DAIWA バスロッド バスX・Y 6102MHB・Y
    →6~6.6ftくらいの長さのロッドで筋肉痛にならない
    Yahooショッピング 楽天市場 Amazon

どのスピニングロッドにもベイトリールが使えるの?

スピニングロッドにベイトリールを合わせるとバックラッシュしやすい?

スピニングロッドとベイトリールを使用すると糸が絡む?

スピニングロッドでもベイトリールを装着して釣りができるか疑問に思いますよね。

結論、装着できるロッドは多くあります。

ただし中には、スピニングロッドのリールシートの形状やベイトリールの形状によって装着できないものも。

しっかりガタつきなく装着できれば、釣りに使える可能性は高いです。

しかし、快適に使えるというレベルは難しく、使いにくいと感じたり、トラブルが起こる可能性も否定できません。

スピニングロッドはスピニングリール向けのガイド設計なので、ベイトリールを装着して使う事で操作上、次のような問題が生じます。

  • 飛距離が出しづらい
  • ベイトリールをホールドしづらい
  • 手首を痛めやすい

上記のような操作の問題をより減らすためのスピニングロッドの選び方をご紹介したいと思います。

30秒で分かるまとめ
  1. 海釣り用スピニングロッドの種類はシーンによって8種類
  2. ベイトリールを併用するならML以上のスピニングロッドがベスト
  3. ベイトリールと併用するスピニングロッドは6~6.5ftのもの

1.スピニングロッドとはスピニングリールを装着するための専用の釣竿

スピニングリール専用のロッドのこと。

ガイドが大きいため、飛距離を出したときにも糸がスムーズに伸び、摩擦が少なく、キャストしやすいのが特徴です。

したがって、初心者はもちろん、上級者にも扱いやすいロッドといえるでしょう。

スピニングロッドは、大きく海釣り用・淡水釣り用の2種類があります。

さらに、海釣り用のロッドだけでも飛距離や使用するシーンによる違いで、ざっと8種類。

1-1.海釣り用

海釣り用の中にも種類があり、今回は主要な8種類を紹介いたします。

ちょい投げロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 ちょい投げロッド

キスやハゼといった小魚を釣るのに最適ですが、

ルアーフィッシングなどには不向き。

サビキ竿

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 サビキ竿

ちょい投げ竿よりも細く柔らかい竿先の竿で、

小アジやイワシを狙った釣りで使用されます。

ルアーや投げ釣りには適応しません。

バスロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 バスロッド

ブラックバスを狙ったルアー釣りで使用されることが多く、

遠投がきかないので海でのルアー釣りにはあまり向きません。

トラウト用ロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 トラウト用ロッド

バスロッドに比べてしなやかで柔らかく、投げやすいのが特徴です。

ニジマスやヤマメ・イワナなどがターゲットなので、

繊細な反応をよりつかみやすくなっている竿。

シーバスロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 シーバスロッド

シーバス(スズキ)を狙った海でのルアー釣りに使用され、

バスロッドに比べて頑丈なつくり。

海での投げ釣りにも対応します。

ショアジギングロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 ショアジギングロッド

メタルジグ(金属製のルアー)を使用した釣りに用いられ、

シーバスロッドよりも長く硬い竿が多く、重たいルアーに対応。

磯釣り用ロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 磯釣り用ロッド

長くて柔らかい竿で、磯での海釣りやフカセ釣りをする際に使用されます。

投げ釣りやルアーを使用した釣りには不向き。

遠投用ロッド

海釣り スピニングロッド ベイトリール オススメ商品 遠投用ロッド

磯竿よりも固く頑丈なので、浜辺や防波堤などから沖など、

より遠くへ仕掛けを投げる際に使用されます。

1-2.淡水釣り用

淡水用のスピニングロッドは、海釣り用に比べて、飛距離が小さく、素材も海水には適しません。

一方で、海水用のロッドは淡水でも使用できるため、海水用のロッドの方が種類が豊富かつ、利用者も多くなっています。

2.ベイトリールを使用する際のスピニングロッドの選び方 重要ポイント2選

一般的にベイトリールは、ベイトロッドに合うように設計されています。

したがって、ベイトリールをスピニングロッドに使用する場合、ちょっとした工夫が必要。

2-1.ML以上の硬さのあるロッドを選ぶ

スピニングロッドでベイトリールを装着して使用するのであれば、ML以上の硬さのあるロッドがベスト。

キャスト時にしなり過ぎず、ベイトリールを装着しての釣りが可能。

ベイトロッドは、ある程度の硬さがある作りになっています。

一方、スピニングロッドはベイトリールでの使用を想定された強度になっていないので、これらを合わせて使うとロッドの破損につながります。

また、ベイトリールの特徴であるウエイトを使いこなすことができず、ベイトリールの役割をうまく発揮することができません。

ミディアムライト以上の硬さのあるロッドを使用することで、キャスト時にしなり過ぎず、ベイトリールを装着しての釣りを楽しむことができるでしょう。

2-2.長すぎるロッドを選ばない

結論、6~6.6ftくらいの長さのロッドを選びましょう。

スピニングロッドは、スピニングリールでの使用を前提としており、ベイトリールを装着することで使用するロッドの向きが逆さになります。

そうすると、ロッドバランスが悪く、ロッドアクションやキャスト時に違和感が出る可能も。

また、ロッドバランスが悪いことで異常に力んでしまったり、体にも負荷がかかる為、疲れやすくなったり筋肉痛の原因にもなります。

ベイトリールの特性を活かしやすい取り回しの良い短めのスピニングロッドを用いるのがベスト。

3.スピニングロッドのおすすめ商品5選

3-1.適度なしなりが得られるミディアムライト以上のロッド

1.Goture(ゴチュール) Allomer シーバスロッド702MS

価格 ¥10,642-
全長(m)2.13
仕舞(m)1.10
自重(g)150
強度MS
ライン(LB)10-18
ルアー(g)7-28
継数(本)2

2.シマノ(SHIMANO) バスロッド バンタム スピニング バーサタイル

価格 ¥44,000‐
全長(m)2.24
仕舞(m)1.958
自重(g)110
強度MH
ライン(LB)6-12
ルアー(g)7-21
継数(本)2

3.シマノ(SHIMANO) エクスプライド 2610ML-2

価格 ¥29,800‐
全長(m)2.08
仕舞(m)1.067
自重(g)110
強度ML
ライン(LB)4-8
ルアー(g)4-12
継数(本)2

3-2.6~6.6ftくらいの長さのロッドで筋肉痛にならない

1.ダイワ(DAIWA) バスロッド バスX・Y 6102MHB・Y

価格 ¥7,221‐
全長(m)2.08
仕舞(m)1.08
自重(g)133
強度MH
ライン(LB)10-20
ルアー(g)7-28
継数(本)2

2.メジャークラフト ファーストキャスト FCS‐862ML

価格 ¥7,677‐
全長(m)2.7
仕舞(m)2.438
自重(g)125
強度ML
ライン(LB)8-14
ルアー(g)10-30
継数(本)2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。