プロ野球中継をネット視聴できるおすすめ配信サイト10選【目的別に紹介】 | コレベスト
コレベスト

プロ野球中継をネット視聴できるおすすめ配信サイト10選【目的別に紹介】

プロ野球中継 おすすめ
野球中継をネット視聴できるおすすめサイト

プロ野球中継を無料視聴できるサイトは?
自分が応援しているチームの野球中継をライブ配信で見たい!

ドーム観戦よりも気軽に場所をいとわず観戦できることから、プロ野球ファンの中ではかなり人気です。

この記事ではプロ野球中継を無料視聴できるおすすめのライブ配信サイトを10個に絞って、それぞれ詳しく紹介しています。

結論、一番おすすめの野球中継は「DMM✕DAZNホーダイ

月額2,980円でセ・パ両方の中継が視聴可能で、アニメ・映画・ドラマなど野球以外のコンテンツも視聴し放題です。

※契約の都合上、広島カープの試合のみ視聴不可能となっています。

プロ野球中継のおすすめサイト

プロ野球中継が見れる
おすすめサイト
詳細ポイント料金
プロ野球中継おすすめサイト
DMM✕DAZNホーダイ
公式広島以外のセ・パ両方の中継が見れる!
野球以外にもアニメ・映画・ドラマなど
Netflix並みにさまざまな動画コンテンツが楽しめる
月2,980円
野球中継おすすめサイト
スカパー!プロ野球セット
公式セ・パ12球団全ての公式戦が見れる!
料金が月4,483円と高めなのがネック
月4,483円
※1ヶ月無料
野球中継おすすめサイト
パ・リーグTV
公式パ・リーグ6球団のみの中継が見れる!
2軍戦も一部見れる
月額1,450円

J SPORTSオンデマンド
公式中日・広島・DeNAの中継が見れる!
25歳以下は月額980円で視聴可能
月額1,980円

U-NEXT
公式DeNAの試合のみ中継・見逃し配信!
アニメ・映画・ドラマ・電子書籍など
充実したコンテンツで家族と利用しやすい
月額2,189円

Hulu
公式巨人の試合をいつでも・どこでもライブ視聴できる!
野球以外にも日本テレビのドラマ・バラエティ、
人気の映画や独占配信作品など多数あり
月額1,029円

この記事の監修者

網干拓馬

小学3年生から高校3年まで10年間野球をプレー。現役時代は主に二遊間を守る。

阪神ファン歴17年。阪神以外の全球団のハイライトも毎日チェック。

注目している選手の今シーズンの成績はほぼ全て暗記しています。

1.プロ野球のネット中継でおすすめなサイトの4つの選び方

  1. 利用料金はどのくらい
  2. パ・リーグとセ・リーグ両方とも視聴可能
  3. スマホ・PCどちらでも視聴ができるか
  4. 入会特典は充実しているか

プロ野球中継をネットで無料視聴できるサイトは数多くありますが、おすすめなものを紹介!

まずどのサイトがご自身に適しているのか、見極めが大切です。

基本的にはどのサイトもストレスなくプロ野球中継を視聴できるのですが、

細かいオプションなどを比較してみると、合う合わないが見えてくるはずです。

1-1.利用料金はどのくらい?

利用料金に関しては、月々600〜4,000円くらいが平均相場となっており、多くの場合無料お試し期間が設けてあります。

無料お試し期間としては長いところで1ヶ月間となっているので、

無料期間を利用しまくるという方法で、数ヶ月間プロ野球中継を無料視聴することも可能です。

その他、ドコモユーザーだったら月額料金が安くなるなどのオプションもあるので、

ご自身がすでに利用されているサービスと、相性が良いライブ配信サイトを活用するのも良い方法でしょう。

1-2.パ・リーグとセ・リーグ両方とも視聴可能

日本のプロ野球はセ・リーグとパ・リーグに別れており、それぞれ所属しているチームが異なります。

ライブ配信サイトによっては、どちらか片方のリーグのみを配信している場合もあるため、

応援しているチームがある人は、必ずどちらのリーグを配信しているのかチェックする必要性があるでしょう。

>> パ・リーグとセ・リーグ両方見られる「DMM✕DAZNホーダイ」 ※注意)広島は視聴できません。

1-3.スマホ・PCどちらでも視聴ができるか

ライブ配信サイトといっても中には、スマホで一部の試合が視聴できなかったりする場合もあります。

理想はスマホ・PCどちらでも視聴できることですが、

ライブ配信サイトによって制限が設けられている可能性もあるため、必ず確認するようにしてください。

>> いつでも、どこでも、好きなデバイスで「DMM✕DAZNホーダイ

1-4.入会特典は充実しているか?

ライブ配信サイトの中にはプロ野球中継だけではなく、他にも映画やアニメなども楽しめるサービスもあります。

その他にも25歳以下であれば割引で月額料金が安くなったり、

年間割引などさまざまな比較要素があるので、必ずチェックしましょう。

2.プロ野球中継を無料視聴できるおすすめライブ配信サイト10選

プロ野球中継を無料視聴できるおすすめのライブ配信サイトを11個に絞って、それぞれ分かりやすく比較してみました。

ご自身の目的にあったライブ配信サイトを試してみてください。

2-1.DMM✕DAZNホーダイ(ダゾーン)

出典:DMM✕DAZNホーダイ
料金体系月額2,980円
視聴可能チーム広島以外の11球団
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Fire TV
・Chrome Cast
・Apple TV
・スマートテレビ
・ゲーム機
無料お試し期間なし
お得な特典野球以外のスポーツ
アニメとバラエテイが視聴可能
URLhttps://special.dmm.com/dmmtv/bundle/dmm-dazn/

広島カープ以外の11球団の試合が視聴できるようになっており、月額料金もかなりリーズナブルです。

通常のDAZNと同じ、月額料金2,980円で利用できます。

また、アニメやバラエティで視聴できるようになっているので、お子さんや奥様でも楽しめます。

尚、プロ野球中継以外にも野球アニメや、巨人軍のドキュメンタリーなども視聴可能です。

野球を見るなら!

2-2.スカパー!

出典:スカパー!
料金体系月額4,483円
視聴可能チーム全12球団
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Fire TV
・スマートテレビ
無料お試し期間1ヶ月
お得な特典全試合を生中継で観戦できる

野球好きの中では一番利用者が多いスカパー!オンデマンド。全12球団全ての試合が視聴可能です。

月額料金はスカパーの基本料金(429円)とプロ野球セット(4,054円)が含まれており、登録月は無料で1ヶ月間視聴できます。

ただし、スマホでの視聴は一部の試合が視聴できないようになっているので、その点だけご注意ください。

2-3.パ・リーグTV

出典:パ・リーグTV
料金体系月額1,450円
視聴可能チームパ・リーグ6球団
利用可能デバイス・スマートフォン
・タブレット
無料お試し期間1ヶ月(最大)
お得な特典・Yahoo!プレミアム会員
・ソフトバンクユーザー
・ワイモバイルユーザー
該当する人は無料で利用できる

パ・リーグいずれかのファンクラブに入会している人は、月額950円で視聴できます。

視聴できるのはパ・リーグに所属している6球団の試合となっており、2軍の公式試合なども一部視聴可能です。

また、Yahooプレミアム会員やソフトバンク・ワイモバイルなどのユーザーの方は、無料で利用できます。

2-4.パ・リーグLive

出典:パ・リーグLive
料金体系月額462円
視聴可能チームパ・リーグ6球団
利用可能デバイス・スマートフォン
・タブレット
無料お試し期間2ヶ月(最大)
お得な特典・Yahooプレミアム会員
・ソフトバンクユーザー
・ワイモバイルユーザー
該当する人は無料で利用できる

月額462円と大変コスパが良いパ・リーグLiveでは、その名の通りパ・リーグに所属する6球団の試合が見られます。

パ・リーグTVとは違いライブ配信がメインとなっているので、リアルタイムでプロ野球中継を見たい人におすすめです。

また、パ・リーグTV同様にYahooプレミアム会員や、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料で使えます。

2-5.Rakutenパ・リーグSpecial

出典:Rakutenパ・リーグSpecial
料金体系月額639円
視聴可能チームパ・リーグ6球団
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Chrome Cast
・スマートテレビ
・PS4
・Apple TV
・Android TV
無料お試し期間なし
お得な特典・楽天SPUの対象
・年額プラン(年間5,093円)有り

月額プランの他にも年間プランが設けられており、年間支払いで入会すると月額424円で視聴できます。

楽天SPU対象サービスなので、普段から楽天経済園で生活されている方におすすめのサービスです。

ただし、タイトルの通り視聴できるのは、パ・リーグ6球団の試合のみとなります。

2-6.J SPORTSオンデマンド

出典:J SPORTSオンデマンド
料金体系月額1,980円
視聴可能チーム中日、広島、DeNA
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Fire TV
・Chrome Cast
・Apple TV
無料お試し期間なし
お得な特典25歳以下は、月額900円で利用可能

中日・広島・DeNAファンにおすすめできるサービスであり、25歳以下の利用者は月額900円で視聴可能です。

プロ野球中継以外にも野球に関する面白い番組が配信されているので、野球好きな方であれば飽きることなく利用できます。

また、総合パックに入会すると、他のスポーツ番組も視聴可能になります。

2-7.U-NEXT

U-NEXT公式
料金体系月額2,189円
視聴可能チームDeNA
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・U-NEXT TV
・Fire TV
・Chrome Cast
・Apple TV
・AndroidTV
・スマートテレビ
・PS4, PS5
無料お試し期間1ヶ月
お得な特典・映画、ドラマ、アニメなど320,000本以上が見放題
・電子書籍、ラノベ、マンガ、雑誌が読み放題
・毎月1,200円分のポイントがもらえる

U-NEXTはDeNAの試合を中継しており、見逃し配信にも対応しています。

野球の他にも映画やドラマ、アニメなど320,000本以上を配信している見放題作品数No.1*の動画サービスです。

電子書籍やマンガ、雑誌も読み放題でコンテンツが充実しているため、家族と共有して利用しやすいという魅力があります。

※GEM Partners調べ(2024年3月 国内の主要な定額制動画配信サービスにおける洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメを調査)。有料作品を含む。

2-8.Hulu

Hulu公式
料金体系月額1,026円
視聴可能チーム巨人
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Fire TV
・Chrome Cast
・Apple TV
・スマートテレビ
・PS4, PS5
・SWITCH
無料お試し期間1ヶ月
お得な特典映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど140,000本以上の動画を配信

Huluでは、巨人の試合をライブ配信しており、さまざまなデバイスで視聴できます。

野球の他にも、ドラマやバラエティ、人気の映画や独占配信作品などの豊富なコンテンツを取り扱っています。

巨人ファンであり、映画やドラマなどもよく見る人にぴったりの動画配信サービスです。

2-9.Paravi(パラビ)

出典:Paravi
料金体系月額1,017円
視聴可能チームDeNA
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Fire TV
・Chrome Cast
・Apple TV
・スマートテレビ(Panasonic)
無料お試し期間2週間
お得な特典・TBS
・テレ東のドラマ
・バラエティ
・情報番組
なども見放題

プロ野球中継の場合だと視聴できる球団はDeNAだけですが、

その他、野球以外にもさまざまな番組が視聴可能です。

Paraviオリジナルコンテンツなども配信されているので、

他のサービスよりもかなりコンテンツが充実していると言えるでしょう。

また、野球に興味がない他の家族の人でも利用しやすいサービスなので、複数人で活用したい方にもおすすめです。

2-10.ニコニコ生放送

出典:ニコニコ生放送
料金体系無料(会員登録 必須)
視聴可能チームDeNA
利用可能デバイス・パソコン
・スマホ、タブレット
・Chrome Cast
・Apple TV
・AirPlay 2
・スマートテレビ
無料お試し期間なし
お得な特典ニコニコプレミアム会員(月額720円)になると、高画質で視聴できる

紹介しているサービスの中では、唯一無料で利用できるサービスです。

無料の会員登録を行うだけで、DeNAの試合を全て視聴できます。

また、ニコニコプレミアム会員に入会すると、高画質での視聴が可能となりますので、

綺麗な画面で見たい方は検討してみてください。

3.目的別のおすすめ~プロ野球がネットで見れる中継配信サイト~

利用者の目的別に、おすすめのプロ野球中継ライブ配信サイトをまとめてみました。

どのサービスにも、さまざまなメリット・デメリットがあります。

どこを利用するか迷っている人は、一番重要視する項目を一つに絞って選んでみてください。

3-1.コスパ重視で選ぶ

コストパフォーマンスを一番に考えて選ぶのであれば、無料で全ての試合が視聴できるニコニコ生放送が一番おすすめです。

ただし、ニコニコ生放送は「DeNA」の試合しか扱っていないため、他の球団の試合がみたい人にはおすすめできません。

また、Yahooプレミアム会員やソフトバンク、ワイモバイルユーザーの方は、

であれば無料で複数球団の試合を視聴できるので、コスパを考えれば大変おすすめ。

J SPORTSオンデマンドは中日・広島・DeNAの試合のみ視聴可能ですが、25歳以下は月額900円でお得に利用できます。

配信サイト料金
ニコニコ生放送無料(会員登録 必須)
パ・リーグLive月額660円
Rakutenパ・リーグSpecial月額702円
J SPORTSオンデマンド月額1,980円
パ・リーグTV月額1,595円
※2024年4月時点

3-2.無料お試し期間が長い

今回紹介しているサイトの中で一番無料お試し期間が長いのはパ・リーグLiveとなり、2ヶ月間無料で活用できます。

ただ、他のサービスも基本的に無料お試し期間が設けてあるので、全て無料期間で利用するという手もありです。

無料期間だけの利用でも数ヶ月間は、お金をかけずプロ野球中継を楽しめますよ。

配信サイト無料お試し期間
パ・リーグLive1ヶ月
スカパー!2週間
U-NEXT31日間
Hulu1ヶ月
※2024年4月時点

3-3.見逃し配信がある

ライブ配信を見逃した人のために、数日間は動画として残っているサイトもあります。

見逃した試合をどうしても後で視聴したいという人には、おすすめです。

配信サイト見逃し配信
スカパー!当日のみ
DMM✕DAZNホーダイ7日間
J SPORTSオンデマンド2ヶ月
U-NEXT6ヶ月
パ・リーグLive30日間
※2024年4月時点

3-4.海外のプロ野球中継が視聴できる

U-NEXTでは、契約後に別途「SPOTV NOWパック」を購入するとメジャーリーグを視聴できます。

SPOTV NOWパックは月額2,000円ですが、U-NEXTで毎月付与される1,200ポイントを利用すると、月額料金は実質800円となります。

U-NEXTをすでに利用している人はメジャーリーグをお得に視聴できるため、SPOTV NOWパックの追加購入がおすすめです。

その他のサービスでは、メジャーリーグの配信を行なっているところはありません。

海外のプロ野球中継だけを視聴したい方は「MLB.TV」の利用を検討してみてください。

MLB.TVではメジャーリーグを配信しているサイトで、月額29.99ドルで利用可能です。

3-5.視聴環境が充実している

利用者の中にはスマホやタブレットで移動中も、プロ野球中継を視聴したい方も多いことでしょう。

ライブ配信サイトのメリットは、どこでもスマホで視聴可能という点なので、場所をいとわず気軽に視聴できます。

4.プロ野球中継に関するよくある質問

YouTubeでもプロ野球中継は視聴できますか?

YouTubeでプロ野球中継は視聴できません。
スマホやタブレットで視聴したい場合は、配信サービスを利用しましょう。

プロ野球中継をスマホで視聴するならどこがおすすめですか?

今回紹介した全てのサイトは、基本的にスマホでプロ野球中継を視聴できます。
プロ野球中継が始まる前のスキマ時間や、外出先でプロ野球以外のコンテンツも楽しみたい人には、下記のサービスがおすすめです。

アプリをダウンロードしていると気軽に視聴できますよ。

プロ野球のライブ配信は無料で視聴できますか?

今回紹介したサービスの中では、ニコニコ生放送が唯一無料で利用できるサービスです。

また、Yahoo!プレミアム会員やソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザーであれば、「パ・リーグTV」「パ・リーグLive」を無料で視聴できます。

その他にも、下記の配信サービスでは無料トライアル期間を設けているため、上手く活用すると無料で視聴できますよ。

サイト名無料トライアル期間
スカパー!1ヶ月
パ・リーグTV1ヶ月(最大)
U-NEXT1ヶ月
Hulu1ヶ月

5.プロ野球中継の無料視聴はDMM×DAZNがおすすめ!

プロ野球中継の無料視聴は、ライブ配信サイトを活用するのが一番おすすめです。

なぜなら、スマホやタブレットでも気軽に視聴できる上に、

ほとんどが月額制なので、料金体系が明確で利用しやすいからです。

忙しい日々の合間に「ながら視聴」も可能ですので、興味がある方はご利用を検討してみてください。

またインターネット速度が安定した回線を選ぶと、ご自宅で動画をサクサク視聴できます。

関連記事でおすすめの光回線を紹介していますのでぜひご覧ください。

野球好きの私達が選ぶプロ野球をネットで見れるおすすめ媒体2選
  1. DMM✕DAZNホーダイ
    プロ野球がはじまる前の空き時間にアニメとバラエティが楽しめる!
    URL:https://special.dmm.com/dmmtv/bundle/dmm-dazn/
  2. パ・リーグTV
    いつでも、どこでも、好きなだけパ・リーグが見放題!
    URL:https://pacificleague.com/ptv