コレベスト

見逃したテレビ番組を無料で見る方法はどうしたらいい?TV局別でアプリを紹介

好きなテレビ番組を見逃してしまった!
後から見る方法はある?
見逃したテレビを無料で見られるサイトはどこ?

見逃したテレビ番組を無料で見られるサービスやアプリは、さまざまな種類があり迷ってしまいますよね。

特にTVerは、幅広いジャンルの見逃し配信を完全無料で見れ、視聴可能な放送局も多岐にわたりおすすめです。

見逃し配信サービスはそれぞれ特徴や試聴できる放送局が異なるので、自分に合ったものを見つけましょう。

本記事では見逃したテレビ番組を無料で見る方法について、以下の内容を解説します。

  • 見逃したテレビ番組を無料で見られるアプリ・サービス
  • 見逃したテレビ番組を無料で見られるサービスの選び方
  • 見逃したテレビ番組を無料で見るときの3つの注意点
  • 無料見逃し配信サービスを利用する3つのメリット

この記事を読めば、自分に合ったアプリが見つかり、無料で好きなテレビ番組の見逃し配信を見られるはずです。

1. 見逃したテレビ番組を無料で見られるアプリ2選

見逃したテレビ番組を無料で見られるアプリは主に以下の2つです。

見逃し配信はもちろん、サービスごとのオリジナルコンテンツも充実しているので、ぜひ視聴してみましょう。

1-1. TVer

月額料金完全無料
会員登録不要
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・報道・ドキュメンタリー
・スポーツ など
視聴可能な放送局・日本テレビ
・テレビ朝日
・TBS
・テレビ東京
・フジテレビ
・NHK
機能・倍速再生
・あとでみる
・お気に入り登録
・追っかけ再生(ログイン要)
広告あり

TVer(ティーバー)は完全無料の見逃し配信アプリです。

日本テレビ、テレビ朝日をはじめとする複数のテレビ局が共同出資しているサービスで、さまざまな見逃し配信が視聴できます。

アプリをダウンロードすれば、スマートフォンやタブレット、PC、テレビなどのデバイスで視聴可能です。

配信している番組ジャンルや放送局が豊富なので、TVerを利用すれば自分が見たい番組が見つかるでしょう。

>> TVerに登録する

1-2. ABEMA

月額料金無料
※ABEMAプレミアムは月額960円(税込み)
会員登録不要
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・報道・ドキュメンタリー
・スポーツ
・音楽 など
視聴可能な放送局ABEMAオリジナルテレビ朝日
機能・倍速再生
・マイリスト
広告あり※ABEMAプレミアムはなし

ABEMAはインターネット上のテレビで、無料でオリジナルのドラマやアニメ、バラエティなどを視聴できます。

テレビ朝日の見逃し配信も視聴可能です。

無料で見られる番組も多く放送されていますが、制限なくすべての配信を見るにはABEMAプレミアムへの加入が必要です。

ABEMAプレミアムに加入すれば広告なしで見逃し視聴できるようになるので、広告が気になる方は有料会員も検討しましょう。

>> ABEMAに登録する

2. 【テレビ局別】見逃し配信サービス6選

見逃したテレビ番組を無料で見るには、テレビ局ごとの見逃し配信サービスを利用する方法もあります。

ここからは6つの見逃し配信サービスを紹介します。

テレビ局ごとに見逃し配信を視聴できるので、こちらもチェックしてみてください。

2-1. 【日本テレビ】日テレ無料TADA!

月額料金完全無料
会員登録不要
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・スポーツ
・ご当地番組 など
機能・倍速再生
・マイリスト
広告あり
見逃し配信の視聴可能期間放送から1週間

日テレ無料TADA!は日本テレビが提供する見逃し配信サービスです。

番組数自体は決して多くありませんが、完全無料・会員登録不要で視聴可能なので、気軽に利用できます。

曜日やジャンルごとに分かれており、見たい番組が探しやすいのがメリットです。

>> 日テレ無料TADA!に登録する

2-2. 【テレビ東京】ネットもテレ東

月額料金完全無料
会員登録不要
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・報道・ドキュメンタリー
・スポーツ など
機能・倍速再生
・お気に入り
・後で見る
広告あり
見逃し配信の視聴可能期間放送から1週間

ネットもテレ東は、テレビ東京の最新番組の見逃し配信を完全無料で視聴できるサービスです。

1時間に1回「盛り上がっている作品」がピックアップされるので、自分好みの番組が見つかる可能性があります。

お気に入り追加機能があり、自分の気になったものをブックマークしておくことができるのも便利です。

>> ネットもテレ東に登録する

2-3. 【TBS】TBS FREE

月額料金完全無料
会員登録不要
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・報道
・ドキュメンタリー・情報
・音楽 など
機能倍速再生
広告あり
見逃し配信の視聴可能期間放送から1週間

TBS FREEはTBSの見逃し配信や過去番組を完全無料で視聴できるサービスです。

最近の番組だけでなく、10年以上前の番組の配信もあるので、懐かしい作品に出会えるのが魅力ポイントです。

お気に入り登録がないので、TBS FREEで見逃し配信を視聴するときは、こまめに更新をチェックする必要があります。

>> TBS FREEに登録する

2-4. 【テレビ朝日】テレ朝動画

月額料金無料
※有料動画、月額見放題パックあり
会員登録不要
※有料動画や月額見放題パック利用時は要ログイン
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・スポーツ
・映画
・子ども向け
・アイドル など
機能マイリスト
広告あり
※動画購入時はなし
見逃し配信の視聴可能期間放送から1週間

テレ朝動画は1週間無料の見逃し配信だけでなく、ライブ配信やアイドル番組など幅広く視聴できるサービスです。

過去の動画は個別に課金するか、月額見放題パックの購入をする必要があります。

テレ朝動画オリジナルのコンテンツも豊富なので、気になる方は一度チェックしてみてください。

>> テレ朝動画に登録する

2-5. 【フジテレビ】FOD

月額料金976円(税込)
※見逃し配信の視聴は無料
会員登録必要
※見逃し配信の視聴は不要
ジャンル・ドラマ
・バラエティ
・アニメ
・ドキュメンタリー
・スポーツ
・音楽
・子ども向け
・映画
・海外ドラマ など
機能・マイリスト
・ピクチャ・イン・ピクチャ
・レンタル(有料会員)
・ダウンロード(有料会員)
広告あり
※有料会員はなし
見逃し配信の視聴可能期間放送から1週間

FODはフジテレビが運営する動画配信サービスで、見逃し配信は会員登録不要、かつ無料で視聴可能です。

1話のみ無料のドラマやアニメもありますが、見逃し配信以外のドラマや映画を視聴するには、有料会員への登録が必要です。

有料会員になると配信中の過去作品やFODオリジナル作品がすべて無料になるだけでなく、雑誌も読み放題になります。

見逃し配信だけでなく幅広いドラマや映画を見たい人は有料会員を検討してみてください。

>> FODに登録する

2-6. 【NHK】NHKオンデマンド

月額料金990円(税込)
※会員登録は無料。無料番組あり
会員登録必要
ジャンル・ドラマ
・アニメ
・報道・ドキュメンタリー
・スポーツ
・子ども向け など
機能・お気に入り
・レジューム機能
広告あり
※有料会員はなし
見逃し配信の視聴可能期間番組による

NHKオンデマンドはNHK地上波や衛星放送の番組を見られる配信サービスです。

過去の名作ドラマやドキュメンタリーなどを視聴するには、単品購入もしくはまるごと見放題パックの購入が必要です。

他のデバイスでも前回見終わったところから視聴できるレジューム機能があり、ストレスなく動画を視聴できます。

>> NHKオンデマンドに登録する

3. 見逃したテレビ番組を無料で見られるサービスの選び方

無料見逃し配信サービスを選ぶときは以下の3点に注目してみましょう。

無料見逃し配信サービスは種類が多く、どれを選べばいいか悩んでしまうかもしれません。

選び方のポイントを知って、自分に合ったサービスを見つけてみましょう。

3-1. 自分が見たい番組が配信されているか

サービスによって放送局やジャンルが異なるため、自分が見たい番組が必ず配信されているとは限りません。

配信番組は会員登録しなくても確認できることが多いので、目当ての番組を事前にチェックしておきましょう。

見たい番組の放送局が提供しているサービスの利用もおすすめです。

3-2. 機能面が充実しているか

無料見逃し配信サービスには、視聴に便利な機能が備わっているケースも多いです。

以下のような機能があると、より快適にサービスを利用できるでしょう。

  • 画質調整
  • スキップ機能
  • お気に入り追加機能

また、アプリに対応している見逃し配信サービスであれば、スマホやタブレット、テレビなどでも視聴しやすくなります。

3-3. 配信ジャンルが豊富か

配信ジャンルが豊富な見逃し配信サービスを利用すれば、自分の好みに合わせて視聴を楽しめます。

サービスの多くは、以下のようなジャンルの番組を配信しています。

  • ドラマ
  • バラエティ
  • 報道・ドキュメンタリー
  • アニメ
  • スポーツ
  • 音楽

気になる番組をお試しで視聴したり、普段は見ないジャンルに挑戦してみたりすることも可能です。

さまざまなジャンルの番組が視聴できるサービスを選ぶことをおすすめします。

4. 見逃したテレビ番組を無料で見るときの3つの注意点

無料の見逃し配信サービスを利用するときは以下の点に注意しましょう。

無料見逃し配信サービスは便利に利用できる分、デメリットもあるのが事実です。

事前に注意点を把握しておきましょう。

4-1. 一部有料の場合がある

サービスによりますが、完全無料ですべてのコンテンツを視聴できるとは限りません。

例えばドラマの第1話は無料でも、全話見るには料金がかかるといったパターンもあります。

無料で利用できるサービスであっても、有料になるケースがあることを理解しておきましょう。

4-2. 視聴可能期間が決まっているケースが多い

完全無料のサービスでも、過去の番組を見られる期間は放送から1週間など期間が決まっていることが多いです。

期間が経過したものは無料で視聴できなくなってしまうため、配信期間を確認しておく必要があります。

お気に入り・後で見る機能を使って作品を追加しておくと、視聴可能期間をチェックしやすくなるので上手く活用してみましょう。

4-3. 広告が多い

無料の見逃し配信サービスは、動画内に広告が挿入されているケースがほとんどです。

そのため煩わしいと感じる人も多いかもしれません。

広告なしでスムーズに視聴するには、自分で録画してCMをスキップするか、有料の配信サービスを利用しましょう。

例えば「FOD」は月額976円(税込)で見逃し配信だけでなく、映画や雑誌なども視聴・積欄が可能になります。

有料配信サービスの中でも特にコンテンツが充実しているのでぜひチェックしてみてください。

>> FODに登録する

5. 無料見逃し配信サービスを利用する3つのメリット

無料見逃し配信サービスを利用するメリットは以下の3つです。

見逃し配信サービスを利用するか迷っている人は、メリットも把握した上で利用するか判断してください。

5-1. 録画する手間が省ける

無料見逃し配信サービスを利用すれば、自分で録画しなくても見たい番組を後から視聴できます。

録画機能のあるテレビやレコーダーを購入しなくていいのがメリットです。

毎回録画するのが面倒な人や、録画に失敗したくない人は無料見逃し配信サービスを利用してみましょう。

5-2. 自分のタイミングで見たい番組を見られる

無料見逃し配信サービスの視聴可能期間であれば、自分の都合の良い時間に番組を見られます。

番組の放送時間によっては都合が合わず、リアルタイムで見られないこともあるかもしれません。

無料見逃し配信サービスを利用すれば、放送時間を気にせず好きなときに見たい番組を視聴できます。

5-3. 無料なので気軽に試せる

無料の見逃し配信サービスは、気になったらすぐ試せるのがメリットです。

一度利用してみて、もし自分に合わなければ利用をやめても問題ありません。

自分の見たい番組や、気になるドラマを配信しているサービスを積極的に利用してみましょう。

6. まとめ|見逃したテレビ番組はTVerで無料視聴しよう

見逃したテレビ番組を見るときは、見逃し配信サービスがおすすめです。

また以下のテレビ局ごとの見逃し配信サービスも活用してみましょう。

見逃し配信サービスを探すときは、機能面や配信ジャンルにも注目してみましょう。

TVerは複数の放送局が共同出資しており、完全無料でさまざまな番組の見逃し配信が視聴できるサービスです。

お気に入り登録や追っかけ再生などの機能面も充実しており、快適に視聴できます。

無料で見逃したテレビ番組を見るなら、まずはTVerを利用してみてください。

>> TVerに登録する

7. 見逃したテレビ番組を無料で見る方法についてよくある質問

見逃したBS放送を後から視聴する方法はありますか?

「NHKオンデマンド」の契約で視聴可能です。

ただし無料で視聴はできず、月額990円(税込)のまるごと見放題パックの購入が必要です。

見逃したドラマを見るアプリは無料で利用できますか?

最新話は無料で視聴できるものがほとんどです。

過去作品をすべて見るためには課金が必要になる場合も多いので、無料配信期間に注意しましょう。