コレベスト

瞑想(マインドフルネス)アプリおすすめ3社比較【2022年最新サブスク】

瞑想 アプリ おすすめ

月額定額制で瞑想プログラムが使い放題になる「瞑想サブスク」。

手ごろな料金で瞑想(無心になったりリラックスすること)ができ、各社からさまざまなサービスが展開されています。

Relookやcocorus、RussellMEといった、現在人気を集めているおすすめの瞑想サブスクリプションをピックアップ。

これら瞑想サブスク3社を比較して検討できるように、特徴をまとめてみました。

各社でコンテンツ数やジャンルなど違いがあり、あなたに合ったサービスがあるので失敗しないように当記事を参考にしてください。

瞑想サブスクのまとめ

  1. たくさんのコンテンツで瞑想したい人は「Relook」
  2. 座る、歩く、食べるなどのながら瞑想をしたい人は「cocorus」
  3. 無料で試してみたい人は「RussellME」
上野智也
上野智也

上野智也

同志社大学 商学部在籍
自身がおトクに品質の高いサービスを利用できる「サブスク」の愛好家。世の中にサブスクの良さをもっと浸透させるべく、スタートアップにて、サブスク関連事業の立案を試みる。その際に培った知識や情報をもとに、おトクなサブスクの価値を世の中に伝えるため現在執筆中。

1.瞑想サブスクとはどんなサービス?

瞑想サブスクとは月々、定額の料金を支払って瞑想のサポートをしてくれる音声サポート等が受けられるサービス。

と言っても瞑想なんて馴染みが無くて想像がつかないかもしれません。

実はこの「瞑想」自体はGoogleやApple、Yahoo、メルカリなど大手IT企業で次々と導入されていて非常に注目度が上がっています。

瞑想は脳を活性化させ、ストレスをたまりにくくしたり、仕事のパフォーマンスを上げる効果が。

その瞑想を音声ガイダンスやASMR、独自のプログラム等でサポートするのが瞑想サブスクなのです。

当記事で紹介する3社はコンテンツの数やジャンルが多く、いろいろなものを試しながら瞑想ができるサービスです。

1-1.デメリット

  1. 習慣にしなければならない
  2. 解約まで料金がかかり続ける

瞑想サブスクは、習慣にすることで効果を発揮します。

料金が毎月かかることを考えると、あまり使わないのであればお得感も薄くなってしまうのでおすすめできません。

習慣化すると日常の不安やストレスを軽減できるので、利用するならぜひ習慣にしてください。

たまにだけ使いたい人は月額課金ではなく、買い切りのタイプもあるのでそちらがおすすめです。

1-2.メリット

  1. 月額料金が安く、無料でも一部は利用できる
  2. 仕事の効率化を図れる
  3. 不安を解消できる

瞑想サブスクを利用すれば、集中力アップや不安の解消などの効果で仕事が捗ります。

日常生活の負の要素が減ることで人間関係がうまくいくこともあり、仕事だけでなく様々な場面で役立ちます。

料金が安く、無料コンテンツや無料期間もあるので、気になっている人は気軽に利用してください。

2.瞑想サブスクの選び方3つ

  1. コンテンツの数やジャンルはどのくらいか
  2. 継続しやすい機能
  3. 日本語には対応しているか

上記の3点を押さえておけば、瞑想のサブスク選びで失敗しません。

1つずつ解説していくので、迷っている人は参考にしてください。

2-1.コンテンツの数やジャンルはどのくらいか

瞑想サブスクには、様々な瞑想プログラムが用意されています。

その中でもぐっすり眠ったりイライラを和らげるなど、期待できる効果の違うジャンルがあるので、利用前にどんなコンテンツがあるのかを確認してください。

どのサービスもコンテンツは豊富ですが、とにかくいろいろ聴いてみたい人はRelookが一番です。

 RelookcocorusRussellME
コンテンツのジャンル朗読
ASMR
ヒーリングサウンド
自然環境音
瞑想知識などの読み物
朗読
ASMR
ヒーリングサウンド
自然環境音
メディテーションプログラム
ヨガプログラム
マインドフルネスの理論
自己実現やウェルネスを高める記事
哲学/心理学
コンテンツ数400以上100以上100以上

2-2.継続しやすい機能

瞑想サブスクを利用するなら楽しく継続できるかも重要です。

マインドフルネスは継続することで効果を発揮しますが、なかなか続かない人もいます。

仕事やダイエットと同じで目的に向かって楽しく実践できないと続きませんよね。

サービスによって、通勤中にも使えるコンテンツや声優によるゲストナレーターなど、工夫がされているので、継続するための機能・工夫もチェックしましょう。

2-3.日本語には対応しているか

瞑想サブスクを利用するなら、日本語で利用できるサービスを選びましょう。

日本語対応していないと、コンテンツは良くてもどうやって使えばいいのか分からなくて、やめてしまいます。

日本語対応だけでなく、使いやすくないとすぐに面倒になって「いつのまにか使わなくなっていた」ということになるので、サービスの使い勝手は大切です。

3.瞑想サブスクのおすすめ3社を比較

ここでは、「月額料金」「コンテンツの量」「バックグラウンド再生」「無料期間」「無料コンテンツの量」「日本語対応」の6つで瞑想のサブスクを比較しています。
※料金は「税込み価格」です

項目RelookcocorusRussellME
月額料金580円
年払いで4800円
600円300円
コンテンツの量400以上100以上100以上
バックグラウンド再生可能可能可能
無料期間3日間7日間1ヶ月
無料コンテンツの量多い少ない多い
日本語対応
比較表から分かること
  1. 最安値はRussellMEの月額300円
  2. コンテンツ量が多いのはRelook
  3. 3社とも日本語に対応していて使いやすい

4.瞑想サブスクのおすすめ3選

4-1.たくさんのコンテンツで瞑想したい人は「Relook」

いろいろなコンテンツを楽しみながら瞑想したい人にはRelookがおすすめです。

月額料金580円
年払いで4800円
コンテンツの量400以上
ジャンル朗読
ASMR
ヒーリングサウンド
自然環境音
瞑想知識などの読み物
バックグラウンド再生可能
無料期間3日間
無料コンテンツの量多い
日本語対応
メリット
  1. コンテンツが豊富
  2. ナレーションに従っているだけで心地よい眠りにつける
  3. 無料トライアル期間で全コンテンツが利用できる
デメリット
  1. 無料期間が短い
  2. 料金が安くはない

Relookはコンテンツが豊富で、料金は安くはありませんが、年払いにすることでお得に利用できます。

無料期間は7日間で、全てのサービスを利用できるのでストレスなくお試しが可能。

心理催眠療法士が監修したコンテンツもあり、特に瞑想睡眠に力を入れているサービスです。

いろいろなコンテンツを使いたい、安眠したいという人はRelookを利用してください。

4-2.座る、歩く、食べるなどのながら瞑想をしたい人は「cocorus」

通勤中や食事中など様々な場面で瞑想をしたい人にはcocorusがおすすめです。

月額料金600円
年払いで4800円
コンテンツの量100以上
ジャンル朗読
ASMR
ヒーリングサウンド
自然環境音
バックグラウンド再生可能
無料期間7日間
無料コンテンツの量少ない
日本語対応
メリット
  1. 目的ごとに選ぶべきプログラムが分かりやすい
  2. 尺の長さが豊富で使い分けしやすい
  3. 自然環境音のランナップが豊富
デメリット
  1. 料金が高め
  2. 無料で使えるコンテンツが少ない

cocorusは寝る前以外にも、様々なシーンで使えるコンテンツがあり、状況に合わせていつでも瞑想が可能になります。

また、Relookと同じく料金は高めになっていますが、年払いでお得に利用できます。

アプリの使い勝手も良く、安眠や不安の解消など、目的ごとに使うべきプログラムが一目で分かるので「今日はどれにしようか」と迷うことはありません。

cocorusは、ながら瞑想、目的に合った瞑想をしたい人におすすめです。

4-3.無料で試してみたい人は「RussellME」

まず無料で自分に合ったサービスか吟味したいという人には、RussellMEがおすすめです。

月額料金300円
コンテンツの量200以上
ジャンルメディテーションプログラム
ヨガプログラム
マインドフルネスの理論
自己実現やウェルネスを高める記事
哲学/心理学
バックグラウンド再生可能
無料期間1ヶ月
無料コンテンツの量普通
日本語対応
メリット
  1. 料金が安い
  2. 無料期間が長い
  3. プログラムのジャンルが豊富
デメリット
  1. 稀に再生中にプログラムが止まってしまうことがある
  2. 読み物が多い

RussellMEは、料金が安くコンテンツも豊富な使いやすいサブスクです。

他2社と比べると読み物が多く、興味がない人にとっては無駄になってしまうコンテンツもありますが、読み物を除いても十分な量があるのであまり気になりません。

無料期間が長く、じっくりと試してから料金をかけても良いか判断できるので、気軽に使いたい人、失敗したくない人におすすめです。

5.瞑想サブスクでリラックスしよう

瞑想をするとリラックスしたり集中力アップの効果が期待できます。

サブスクなら月々お得な料金で使えるだけでなく、各社コンテンツが豊富なので飽きずに続けることができます。

なかなか寝付けない、集中できないという人はぜひ利用してください。

瞑想サブスクのまとめ

  1. たくさんのコンテンツで瞑想したい人は「Relook」
  2. 座る、歩く、食べるなどのながら瞑想をしたい人は「cocorus」
  3. 無料で試してみたい人は「RussellME」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。