コレベスト

【22年最新】雑誌読み放題サービスおすすめ10選!タイプ別料金比較も

雑誌読み放題サービス おすすめ

ライター

田阪 葵

転職・教育・サブスクなど、様々な領域で記事執筆歴があるライター。「コレベスト!」を運営するユニークキャリア株式会社の長期インターンに参加し、ビジネススキルを磨く。現在は龍谷大学で勉学に励む傍ら、フリーランスのライターとして活躍中。

facebookはこちら

おすすめ雑誌読み放題サービスTOP3
  1. 楽天マガジン
    →月額330円と業界最安値で1000誌以上が読み放題!今なら31日間無料体験も実施中
    公式サイト:https://magazine.rakuten.co.jp/
  2. ブック放題
    →月額550円で雑誌700誌の他に漫画40,000冊が読み放題!もちろん1ヶ月無料体験も
    公式サイト:https://bookhodai.jp/
  3. U-NEXT
    →月額2,189円で24万本以上の動画作品、68万冊以上の電子書籍、140誌以上の雑誌が読み放題の大容量サービス!
    公式サイト:https://video.unext.jp/https://video.unext.jp/

紙の雑誌を毎月購読しているけど、かさばってもう保管場所がない!

雑誌は電子で読むとお得らしいけれど、一番コスパのいいサービスはなんだろう?

情報通のあなたであれば、ネットの情報だけでなく、日頃よく読む雑誌を痛勤・通学中や移動時間に読みたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

より多くの情報を得るためには、好きなジャンルの雑誌は複数読んでおきたいものです。

紙の雑誌を持ち運ぶにしても、荷物はかさばり保管場所にも困りますよね。

より多くの雑誌を読みたい人は、電子書籍読み放題サービスで雑誌を読むことがおすすめです。

読み放題サービスで雑誌を読めば、持ち運びや保管に困ることなく、好きなだけ雑誌を読むことができます。

しかし、サービスを利用するにしても、雑誌に特化した読み放題サービスだけでなく、漫画や書籍、動画の配信も行っているサービスも含めれば数多く存在。

せっかく登録したにもかかわらず、読みたいジャンルの雑誌が少ないと、満足感は得られません。

利用しなくなったとしても、年額プランで契約していた場合、大きく損をしてしまうことになります。

この記事では、雑誌が読める電子書籍読み放題サービスを10社紹介。

利用料金や読める書籍ジャンル、アプリの機能についても比較しながら紹介します。

自分にあった雑誌読み放題サービスを見つけ、よりお得に雑誌を読んでいきましょう。

行でわかる! まとめ

  1. コスパ最強の雑誌読み放題サービスは「楽天マガジン
  2. 利用するサービスは読みたい雑誌のジャンルで選ぶもよし、ザッピングのしやすさで選ぶもよし
  3. 雑誌読み放題以外の付加サービスがついているサービスもある

1.雑誌読み放題サービス10社比較表

商品名楽天マガジン
dマガジン
ブック放題
タブホ
Kindle Unlimited
ブックパス
シーモア読み放題
BOOK☆WALKER
FODプレミアム
U-NEXT
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★☆☆★★★★☆★★★☆☆★★★☆☆
価格年額3,960円(税込)
月額330円(税込)
月額440円(税込)月額550円(税込)月額550円(税込)月額980円(税込)マガジンコース:月額418円(税込)
総合コーズ:月額618円(税込)
読み放題フル:月額1,480円(税込)
読み放題ライト:月額780円(税込)
月額836円(税込)月額976円(税込)月額2,189円(税込)
誰向けコスパよく多く雑誌を読みたい人向け複数端末で雑誌を読みたい人向け雑誌だけでなく漫画も読みたい人向け最新号から1号遅れても
多くの書籍を読みたい人向け
雑誌以外にもビジネス書など
総合書籍を読みたい人向け
雑誌読み放題以外も安く読みたい人向け雑誌だけでなく漫画など
総合的に書籍を読みたい人向け
まんが雑誌やアニメ・
ゲーム情報雑誌を読みたい人向け
雑誌とともにフジテレビ系
番組も楽しみたい人向け
雑誌以外にも動画や
電子書籍を楽しみたい人向け
タイプ雑誌読み放題雑誌読み放題雑誌読み放題
漫画読み放題
雑誌読み放題雑誌読み放題
書籍読み放題
雑誌読み放題
書籍読み放題
雑誌読み放題
総合読み放題
まんが雑誌読み放題
総合読み放題
雑誌読み放題
漫画読み放題
雑誌読み放題
動画配信
蔵書数1,000誌以上900誌以上雑誌700誌以上
まんが雑誌80誌以上
1,000誌以上250誌以上300誌以上300誌以上80誌以上150誌以上140誌以上
主な機能お気に入り登録
付箋機能
キーワード検索
オフライン対応
(ダウンロード)など
お気に入り登録
クリッピング機能
キーワード検索
オフライン対応
(ダウンロード)など
お気に入り登録
本棚シェア
オフライン対応
(ダウンロード)など
お気に入り機能
記事検索
しおり機能
シール・クチコミ投稿
オフライン対応
(ダウンロード)など
しおり機能
オフライン対応
(ダウンロード)
ランキング
レコメンド機能など
オフライン利用
(ダウンロード)
お気に入り登録
しおり機能
バックナンバー掲載など
読み放題リスト
オフライン対応
(ダウンロード)
しおり機能
横断検索
書籍購入
会員・購入特典
お気に入り登録
お気に入り登録
オフライン対応
(ダウンロード)など
マイリスト登録オフライン対応
(ダウンロード)など
付加サービスまんが読み放題書籍/コミック/洋書/読み放題書籍読み放題
(総合コースの場合)
漫画/書籍/読み放題漫画/漫画雑誌/文庫/ラノベ/読み放題動画配信動画/書籍/マンガ/見放題

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る
ブックパス
詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る
FOD
詳しく見る

詳しく見る

2.【充実の品ぞろえ】雑誌専門の読み放題サービス4選

雑誌専門の読み放題サービスは、基本的に月額料金が安く、読める雑誌数も豊富。

最新刊を毎週・毎月購入するよりも、読み放題サービスを利用するほうが圧倒的に安くなります。

付録や懸賞はついてこないため、内容だけ読みたい人におすすめです。

商品名楽天マガジン
dマガジン
タブホ
公式サイト公式サイト公式サイト
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★☆
価格年額3,960円(税込)
月額330円(税込)
月額440円(税込)月額550円(税込)
誰向けコスパよく多く雑誌を読みたい人向け複数端末で雑誌を読みたい人向け最新号から1号遅れても
多くの書籍を読みたい人向け
タイプ雑誌読み放題雑誌読み放題雑誌読み放題
蔵書数1,000誌以上900誌以上1,000誌以上

詳しく見る

詳しく見る
タブホ
詳しく見る
おすすめできる人3選
  1. コスパよく雑誌読み放題を楽しみたい人には「楽天マガジン
  2. アプリの使いやすさにこだわりたい人には「dマガジン
  3. 最新・古い雑誌関係なく料理本や旅行本を読みたい人には「タブホ

2-1.楽天マガジン│コスパ重視の最安サービス

月額料金年額3,960円(税込)月額330円(税込)
取扱雑誌数1,000誌以上
雑誌以外の付加サービスなし
主な機能お気に入り登録、付箋、キーワード検索、オフライン対応(ダウンロード)など
URLhttps://magazine.rakuten.co.jp/

楽天マガジンは、楽天が運営する雑誌読み放題サービス。

月額418円、年額プランを利用すると、月に330円で16ジャンル1000誌以上が読める業界最安のサービスです。

週刊誌・美容・ビジネス・グラビア・ファッションなどといった幅広いジャンルを取り揃えており、最新号やバックナンバーの閲覧もできます。

また、期間限定を含む楽天ポイントや、楽天市場で貯めたポイントで定額料金の支払いができるため、よりお得に利用可能です。

1つアカウントを取得すれば、最大5台の端末で利用できるので、スマホやタブレット、PCなどお好きな端末で雑誌を読むことができます。

検索機能、付箋機能、自動ダウンロードなど、電子書籍を読む上で便利な機能も搭載。

また、ホーム画面に表示される雑誌のジャンルは自分でカスタマイズでき、トップを自分好みの雑誌にすることが出来るため、ストレスなく利用できるでしょう。

コスパ重視に少ない月額料金でより多くの雑誌が読みたい方におすすめの雑誌読み放題サービスです。

数が多い

タイトル
アイテム
 (5)

最初は他社の会員でしたが、そちらでは無料で読み放題というサービスはあっても、数が少なくて読みたいものがありませんでした。こちらでは、扱われていなかった雑誌が取り揃えられており、むしろ購入しないと読みきれないくらいでした。気に入ったものは、読み放題で試し読みのような感じでさっと目を通して、気に入れば購入しました。購入しても当て外れということがないので、私はとても気に入ってます。しかも、月額料金も安くてサービス満点という感じがします。

みん評より抜粋

読みたい雑誌が多くて嬉しい

タイトル
アイテム
 (5)

今まで紙媒体で購入していた雑誌がほとんど網羅されており、スマートフォンでいつでも気軽に読めるので大満足です。月額料金が安くて楽天スーパーポイントが貯まるというのも嬉しいポイントです。経済的な負担と物理的な負担が軽減されて、快適にお得に好きな雑誌を読むことが出来るようになりました。ユーザーインターフェースは快適ですし、読みやすくて疲れません。

みん評より抜粋

余った楽天ポイントが使える

タイトル
アイテム
 (4)

購入するのはちょっと躊躇するけど気になる料理雑誌や嵩張るファッション誌を気軽に楽しめます。気になったページを保存して持ち運べるのも雑誌を電子書籍で買うならではの利点だと思います。他の買い物で楽天ポイントを貯めているとついつい使い道に困る端数が出てくるのですが、その端数ポイントを使えるのも良いです。きっちり使えたら気持ちもスッキリしてかなり嬉しいです。有名な楽天ということでセキュリティ面も安心しています。

みん評より抜粋

見ずらい

タイトル
アイテム
 (2)

他マガジンと比べて、著作権の関係で表示出来ないページが空白ページになる。
また、次のページを表示する時に一瞬ボヤける。
値段が安い分、処理を省いている。

dマガジンでは、そんな事ない。

みん評より抜粋

楽天マガジン

タイトル
アイテム
 (1)

dマガジンから移行したが失敗だった。最後まで閲覧できない。途中でエラーとなる。

みん評より抜粋

今なら31日間無料で体験可能

2-2.dマガジン│dポイントがお得に貯まる

雑誌 読み放題 dマガジン
引用:dマガジン
月額料金月額440円(税込)
取扱雑誌数900誌以上
雑誌以外の付加サービスなし
主な機能お気に入り登録、クリッピング機能、キーワード検索、オフライン対応(ダウンロード)など
URLhttps://magazine.dmkt-sp.jp/

dマガジンは、NTTドコモが提供する雑誌読み放題サービス。

ドコモユーザー以外でも、dアカウントを取得すれば月額440円で900誌以上が読み放題です。

最新号やバックナンバーも含め、2,000以上の雑誌が読み放題。

ファッション誌だけでなく、エンタメ、ビジネス系など、幅広いジャンルの雑誌を取り扱っています。

dマガジン限定特典を配信している雑誌もあり、本誌とは別カットで構成されたミニ写真集やインタビューなどがついているため、紙媒体の雑誌にはないメリットです。

1つのアカウントでアプリ版は5台、ブラウザ版は1台まで利用でき、履歴も共有されません。

漫画や本を買うと、ドコモ回線を利用している人であれば常時dポイントが10%還元されるため、雑誌をお得に読みたいドコモユーザーの人におすすめです。

バックナンバーが嬉しい

タイトル
アイテム
 (5)

ファッションからビジネスまで、欲しいジャンルの情報を欲しいときに得ることができるので、最新のファッションや、インテリアのコーディネート、最新のビジネスシーンの動向やお出かけ情報をチェックしています。
同じジャンルの雑誌も複数読めるので、読み比べることができるのも楽しい。
お気に入りの雑誌を登録しておける機能があるのも◎。
キーワードで記事の内容を検索でき、膨大な情報の中から見たい情報を一発で検索することができます。
いつもスキマ時間に気ままに読書をしています。
雑誌を一冊ずつ購入すると金額がかさんでしまうところを定額で読み放題なのが嬉しいです。

みん評より抜粋

読みたい雑誌を読みたい時に

タイトル
アイテム
 (5)

週刊誌が大好きで、毎週数種類買って読むのが楽しみでした。でも最近になってスマホで読める電子書籍を利用するようになりました。契約する際に無料お試しを利用してみましたが、直ぐに気に入って入会を決めました。理由は読みたい雑誌を見つけやすいことと、気になった雑誌を次々に読めることです。もう1つの理由は、定額で200種類以上の雑誌が読み放題なので今まで読まなかった雑誌も読めると思ったからです。他にはバックナンバーが読めるのことも気に入っています。今までは読み終わった雑誌を部屋に山積みにしていましたが、それも解決できて良かったです。

みん評より抜粋

量が多い

タイトル
アイテム
 (5)

定額料金、そしてそこまで高くない値段ということで雑誌の数はあんまり多くないと高をくくっていたのですが、使い始めるが否やその量の多さに驚き。
初めは、定期購読していた3冊が含まれていたので安く読めると思い、このアプリを使い始めたのですが、今となってはすっかり雑誌が更新されるたびにすべて読むということをしてしまっています。

みん評より抜粋

タイトル
 (0)

来月はタブホをやめて、楽天マガジンを試してみようと思う。 タブホはdマガジンより読める雑誌の数が多いと聞いて乗り換えてみたのだけれど、UIが私にはイマイチ合わなくて、あまり開かなくなってきてしまったので…。

Twitterより抜粋

タイトル
 (0)

dマガジン、お気に入りがアカウントで同期されなかったり、レコメンドがターゲット絞れてなくてイマイチだったりと、ちょっと使い続けるか迷うなぁ。
ドコモなら、年代や居住地とかでレコメンド変えるくらいの技術あるでしょうに。
dアニは素晴らしいんだけどなぁ。

Twitterより抜粋

タイトル
 (0)

楽天マガジン、dマガジン、Tマガジン、ブック放題(ビューン)など雑誌読み放題系のサービスを検討しているんだけど、どれも操作性がイマイチで購読にまで至らずにいる。技術的に難しいのかな?それともUXの専任者がいないのか。

Twitterより抜粋

ドコモユーザーはさらにお得に!

2-3.タブホ│専門誌に強いサービス

雑誌 読み放題 タブホ
引用:タブホ
月額料金550円
取扱雑誌数1,000誌以上
雑誌以外の付加サービスなし
主な機能お気に入り機能、記事検索、しおり機能、シール・クチコミ投稿、オフライン対応(ダウンロード)など
URLhttps://tabuho-portal.optim.co.jp/

タブホは、株式会社オプティムが運営する雑誌読み放題サービス。

月額料金550円で、ムック書籍を筆頭に1,000誌以上、バックナンバーを含めると3000冊以上と国内最大級の雑誌が閲覧できます。

週刊誌や月刊誌はおよそ200誌程度で、他は旅行情報誌やグルメ情報誌、レシピ本、初心者向けのハウツー本などのムック書籍がほとんど。

バイク専門誌を創刊号から読めるコーナーもあることが特徴です。

車やバイク、旅行情報誌、グルメ情報誌のジャンルについては、トップレベルの品揃えを備えています。

また、使いやすさは機能的には幅広く対応しており、タップすれば該当の記事にすぐアクセスできる全文検索機能や、シールや口コミを投稿するソーシャル機能もあります。

ただし、配信されるのは最新号から1つ前の号のため、週間・月刊誌は遅れて読むことになってしまうでしょう。

旅行誌やグルメ本、バイクなど、専門誌を多く読みたい人におすすめです。

旅行ガイドが充実

タイトル
アイテム
 (4)

旅行ガイドが充実しているのが有難いです。読み放題なので次の旅行先を考えるためにパラパラ流し読みができますし、同じ目的地でも複数のガイドブックをたくさん読み比べできるのはポイント高いです。
他のサイトだと「昨年以前のものが読み放題で、最新版は有料」といったことがありますが、タブホはそんなことはありません。せっかくの旅行なのに情報が古くて「楽しみにしていたレストランが閉店していた」みたいな事態が起こってしまったら、とても悲しいですし。
当然ながら電子書籍なので、移動中に何冊分でも持ち運びができますし、読み終わった後もかさばりません。

みん評より抜粋

るるぶを読んでます!!

タイトル
アイテム
 (4)

時計、経済、色々な雑誌がある中で、僕が一番重宝しているのは、「るるぶコーナー」です!
もともと、旅行が好きでその都度雑誌を買っていたのですが、持って行くのには荷物がかさばってしまって…。
旅行中、軽装で歩きたい時に雑誌だと荷物になっちゃいますし…。
タブホなら、普段持ち歩くスマホで見れるし、ふと空いた時間で次の旅行先を探すこともできます。
うちは、嫁も同じアカウントで見れるようにしていて、嫁はレシピ本をよく見ているようです。月額500円で2人で利用しているので実質250円と考えると安いです!

みん評より抜粋

便利です!

タイトル
アイテム
 (4)

よく読むるるぶなどの旅行系の雑誌や女性ファッション誌、それ以外にも車・バイク系雑誌のバリエーションが豊富で、そういった雑誌に興味がある人にはとてもおすすめです。
雑誌の中にシールを貼ることができる機能がとても面白いです。
シールやコメントは色んな人と共有できるので、ともだちと一緒に見ているような感覚になります。
月額500円でここまでの量の雑誌がスマホでかんたんに読めるのはとてもありがたいです。
しばらくは、このサービスを利用してみたいと思います。

みん評より抜粋

読み手を選ぶ

タイトル
アイテム
 (2)

500円で900誌が読み放題のうたい文句に惹かれて始めてみました。画質もキレイでページもめくりやすく使いやすいです。料理雑誌や旅行雑誌は種類が多いと思いましたが女性ファッション誌などは少ないと思いました。車やバイク関連の雑誌が多いのでそういったのが好きな人には向いていると思います。そして残念なのが最新号が発売してから読めるまでにタイムラグがあることです。読めればいいと思う方はいいですが、最新情報を知りたい方には不向きかもしれません。しかし他社にはない雑誌にシールが貼れたりメモが出来る面白い機能もあります。

みん評より抜粋

合わなかった

タイトル
アイテム
 (2)

実際に使ってみて一部の雑誌は充実していたのですが、基本的に配信が遅く公式でも公開が遅いことが記載されていたのでそれなら別のサービスを利用しようかなと思いました。無料お試し期間があったので試しにサービスを利用してみましたが、その期間も他のサービスに比べると短いですし、上記のこともあり自分には合ってないなあと思いました。

みん評より抜粋

マニアックな雑誌も幅広く対応

3.まんがも読める雑誌読み放題サービス3選

せっかく読み放題サービスを利用するのであれば、雑誌以外にも漫画などが読み放題になると嬉しいですよね。

人気雑誌のみを読みたい人は他ジャンルの電子書籍が読めたほうがよりお得に利用できます。

商品名ブック放題
BOOK☆WALKER
シーモア読み放題
公式サイト公式サイト公式サイト
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
価格月額550円(税込)月額836円(税込)読み放題フル:月額1,480円(税込)
読み放題ライト:月額780円(税込)
誰向け雑誌だけでなく漫画も読みたい人向けまんが雑誌やアニメ・
ゲーム情報雑誌を読みたい人向け
雑誌だけでなく漫画など
総合的に書籍を読みたい人向け
タイプ雑誌読み放題
漫画読み放題
まんが雑誌読み放題
総合読み放題
雑誌読み放題
総合読み放題
蔵書数雑誌700誌以上
まんが雑誌80誌以上
80誌以上300誌以上
ブック放題
詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る
おすすめできる人3選
  1. 安い月額料金で漫画も読みたい人には「ブック放題
  2. KADOKAWA作品を読んだり購入したい人には「BOOK☆WALKER
  3. 漫画の他に書籍やビジネス書など総合的に読みたい人には「タブホ

3-1.ブック放題│懐かしのマンガ作品も読み放題

雑誌 読み放題 ブック放題
引用:ブック放題
月額料金550円(税込み)
取扱雑誌数雑誌700誌以上
まんが雑誌80誌以上
雑誌以外の付加サービス漫画読み放題
主な機能お気に入り登録、本棚シェア、オフライン対応(ダウンロード)など
URLhttps://bookhodai.jp/

ブック放題は、ソフトバンク系列会社の株式会社ビューンが提供している雑誌読み放題サービス。

月額550円(税込)で利用でき、雑誌700誌以上、漫画40,000冊以上、るるぶ100冊以上と、dマガジンや楽天マガジンなどに次いで多くの書籍が掲載されています。

マンガは懐かしの作品が多く、メジャーなタイトルは少ないですが、追加料金なしで公開されているほとんどの雑誌や漫画の内容が読めるのが特徴。

書籍にコメントできる機能があり、ほかのユーザーのコメントを読むこともできます。

ソフトバンク契約者なら、ブック放題の定額料金を携帯電話の利用料と一緒に支払うことが可能です。

また、株式会社ビューンはYahoo!プレミアム会員の特典として「読み放題プレミアム by ブック放題」も提供中。

こちらはブック放題のコンテンツから雑誌100誌以上などがピックアップされています。

漫画と雑誌を両方楽しみたいと考えている方にはおすすめのサービスです。

雑誌の種類の豊富さと便利機能が◎

タイトル
アイテム
 (5)

私が利用した時は、最初の一ヶ月が無料だったので試してみました。利用して良かったと感じるのは、まず雑誌の種類の多さです。この手のアプリはたいてい漫画が主で、それ以外のものはあまり読むものがないという印象でした。ところがこちらでは漫画はもちろんのこと、車やバイク関連の雑誌から、週刊誌やファッション誌まで豊富にあるのでとても良いです。それからページの一覧を見ることができる機能は大発明だと思います。これがあるおかげで、読みたいページを難なく探すことができるからです。無料期間を過ぎても使い続けたいです。

みん評より抜粋

違和感無く始める事ができました

タイトル
アイテム
 (5)

1ヵ月の無料期間を経由してから正式に登録しましたが、毎日が楽しく登録して正解だと思いました。特に漫画の件数が多く、選ぶだけでもテンションが高くなりました。さらに漫画の画像も綺麗で、スムーズに読めて良かったです。漫画以外には雑誌や情報誌等も有り、サービスの多様性が伝わりました。費用面に関しては定額制の為、予算の範囲で済みました。

みん評より抜粋

暇つぶしには最適!

タイトル
アイテム
 (4)

他の漫画サービスなども利用しながらここも併用して使っておりました。
パソコンで読むことが多かったのですが、サイトの表示がとても見やすく個人的にとても好きでした。
今まで興味の無かった書籍まで読むことも多くなりとても色々な知見が広がったと思います。
少しだけ悪いところは新しい漫画のタイトル数が少ないような気がします。
逆に古い漫画のタイトルは多いように思うのでいいとこと悪いところが表裏一体なのかなと思いました。
料金設定は他と比較しても同じですので雑誌や漫画をよく読む方はおすすめかと思います。

みん評より抜粋

タイトル
 (0)

定額読み放題はコミックシーモアとかブック放題とかあるけどラインナップがイマイチ()

Twitterより抜粋

タイトル
 (0)

Yahoo読み放題の代替えブック放題はどうするかな~って感じだったんだけど、シーモア、Kindle、Yahooと比べると見劣り感半端無い。検索もあって無いようなもので探せないから何があるのかイマイチ把握出来ない。もっと内容充実するまで無料お試しもやらずに置いておこうっと。

Twitterより抜粋

タイトル
 (0)

楽天マガジン、dマガジン、Tマガジン、ブック放題(ビューン)など雑誌読み放題系のサービスを検討しているんだけど、どれも操作性がイマイチで購読にまで至らずにいる。技術的に難しいのかな?それともUXの専任者がいないのか。

Twitterより抜粋

1ヶ月間無料で体験可能

3-2.BOOK☆WALKER│KADOKAWA作品直営ストアも

雑誌 読み放題 BOOK☆WALKER
引用:BOOK☆WALKER
月額料金836円(税込)
取扱雑誌数マンガ誌80誌以上
漫画20,000冊以上
雑誌以外の付加サービス漫画/漫画雑誌/文庫/ラノベ読み放題
主な機能横断検索、書籍購入、会員・購入特典、お気に入り登録
URLhttps://bookwalker.jp/top/

BOOK☆WALKERは、出版社のKADOKAWA直営の電子書籍サービス。

配信出版社は1,300社以上、取り扱う電子書籍の数は100万冊以上もあり、漫画やライトノベル、小説を中心に幅広いジャンルの書籍を取り揃えています。

読み放題ができるプランは「文庫・ラノベ読み放題プラン」、「漫画・雑誌読み放題プラン」の2種類。

それぞれ1万冊以上の作品を月額836円で楽しむことが出来ます。

また、本を多く買うほどコインの還元率が高くなる「ブックウォーカークラブ」という独自の会員ランク制度を取り入れているのも特徴。

初回購入限定の半額還元キャンペーンや、お得なセール・コイン還元キャンペーンを利用すれば、よりお得に雑誌を楽しめるでしょう。

当ストアでしか手に入らないKADOKAWA運営ならではの購入特典が多数用意されています。

雑誌だけでなく、ラノベ原作の漫画やマンガ雑誌、ゲーム・アニメ雑誌も読みたい方におすすめです。

上手く使えば、還元率は最高レベル

タイトル
アイテム
 (5)

会員ランクの維持が大変、という意見をよく見ますが、会員ランクはあまり関係ありません。
BOOK☆WALKERの魅力は、不定期(数ヵ月に1回)で開かれる40%や50%ポイント還元のキャンペーンです。このキャンペーンでは基本的に会員ランクによるポイントは付かないので、普段からランクをキープする必要はありません。買う予定の本を「チェック」という機能で登録しておき、キャンペーンの時に一気に買うのがお勧めです。
また、それだけでなく、
クレジットカード(1%)
10000コイン購入時(3%)
ハピタス経由で購入(1.8%)
これも還元されますし、あとはKADOKAWAの株主優待にBOOK☆WALKERコインがあって、これは特定の時期にヤフオクやメルカリなんかで5%引きくらいで販売されています(使用期限があります)。

さらに、BOOK☆WALKERにはセット販売というのもあります。ものによりますが、これらは10~20%常時割引され、上記キャンペーンの時はさらに50%還元されるので、全体として70%以上の割引になることも珍しくありません。

…だいぶ長くなってますが、まだあります。
BOOK☆WALKERについて、ラノベが強調されがちですが、それは必ずしも正しくありません。確かにラノベが先行販売されたり、BOOK☆WALKER限定のイラスト特典がもらえたり、といったサービスが特徴ではありますが、実用書もちゃんとあります。品揃えに関しては少し心もとないですけれど、他の電子書籍ストアがマンガ限定のキャンペーンが多いのに対してBOOK☆WALKERは○○日までに販売された物全て、というキャンペーンが多く、実用書なども還元対象です。そして、こういった本は一冊5000円以上とかもザラです。必然的に還元額も高くなります。むしろ、ラノベや漫画以外の、単価の高い本を買う人に、BOOK☆WALKERはお勧めできると考えます。

みん評より抜粋

本のジャンルが豊富で、安売りキャンペーンも多い

タイトル
アイテム
 (5)

無料試し読みが多いので、もともと会員登録をせずに利用していました。2018年に秋アニメですごくハマった作品があり、古本屋かフリマアプリで原作を買おうと思っていたら、BOOK☆WALKERでは期間限定で一部の巻を半額で販売していることを知り、会員登録して購入しました。他のサイトに比べて割引やキャンペーンをたくさん実施していますし、KADOKAWAが運営しているだけあって小説やラノベの掲載作品もかなり多いです。個人出版本も売られている電子書籍サイトなんてなかなか無いですし。普通に良いと思います。おすすめです。

みん評より抜粋

ライトノベル好きにおすすめです

タイトル
アイテム
 (5)

大手出版のKADOKAWAが運営するので、文芸・小説好きな人にも最適だと思います。例えば、新元号「令和」にちなんだ万葉集、学生向けには旺文社の参考書など、他には漫画から小説・ビジネス書まで幅広くあり、ライトノベル・コミックをよく読む人には特典も付きます。
但し、小説やビジネス書など、漫画以外も読みたいなら、他の電子書籍ストアと比較しながら利用するのもおすすめです。いずれにしても無料試し読みや初回購入は半額などのキャンペーンも多く、KADOKAWAの本を買う時は、ここで買うのが一番お得な場合もありますよ。

みん評より抜粋

レスポンスが気になります

タイトル
アイテム
 (2)

いくつかの電子書籍サイトを利用していますが、コンテンツの量や提供されているサービスに関しての不満はありません。
ただ、画面をタッチしてから、もしくはクリックしてからの反応速度が遅いのが気になります。表示速度を測定したわけではありませんが、他の電子書籍サイトと比較して体感で気になるレベルです。たまに読み込み中から希望の画面に替わるまでの間にタッチもしくはクリックしてしまい、意図しないコンテンツが表示されてしまうことがあります。サイト内部での動作が重いために起こっているものと思われます。

みん評より抜粋

ここでしか読めないものがある

タイトル
アイテム
 (3)

KADOKAWAの直営サイトということでライトノベルなど、ここでしか読めないものがたくさんあり、ポイントアップの期間が設けられたりしていて還元率もよいので、よく読む人にはお得だと思いました。中には新作がこちらの方が早かったりするものもあります。
ただ、わたしはiphoneで読んでいたのですが、操作性があまりよくなく、読み込みが長かったり、わりとしばしばフリーズしてしまうことも多かったので評価3です。結局iphoneではマンガを読むことが多くなったので、マンガのサイトに移行しました。

みん評より抜粋

KADOKAWAオリジナル作品も掲載

3-3.シーモア読み放題│漫画を中心に幅広い読み放題サービス

月額料金読み放題フル:月額1,480円(税込)
読み放題ライト:月額780円(税込)
取扱雑誌数約300冊
雑誌以外の付加サービス総合書籍読み放題
主な機能読み放題リスト、ダウンロード、しおり機能
URLhttps://yomiho.cmoa.jp/

シーモア読み放題は、NTTソルマーレ株式会社が運営する読み放題サービス。

雑誌や漫画・小説など、様々なジャンルの書籍が読み放題となっています。

利用コースは以下の2種類。

  • 読み放題ライト:書籍40,000冊以上が月額780円で読み放題
  • 読み放題フル:書籍100,000冊以上が月額1,480円で読み放題

どちらのコースも300誌以上の雑誌が読み放題ですが、基本的にムック書籍のみで、週刊誌が読みたい方にはおすすめできません。

読める雑誌に違いはありませんが、読み放題フルでは、読み放題ライトで読める作品に加え、BLやTL、大人向け漫画が読めます。

雑誌だけでなく、様々なジャンルの書籍が読み放題のため、雑誌のほかにもいろいろな本を楽しみたい方におすすめです。

一番長い付き合い

タイトル
アイテム
 (5)

購入した書籍データのダウンロード先が端末と外部(SDカード)選べるのが1番のオススメポイント。
いまはどうなってるかわかりませんが、電子書籍開始当初の頃は端末のみダウンロード、もしくはビューアで読書というサイトがほとんどでした。
その点シーモアは外部に保存出来るので機種変後も楽ちんです。
一度購入すればダウンロード期限が無いので好きな時に未ダウンロード状態して、読みたい時にダウンロードすれば容量の節約も出来ます。
読み放題は確かに古い作品ばかりで、たまに一巻だけ読み放題で続きは読み放題対象外(比較的新しめの作品)というのがあったりするので対象作品に興味がない人には高いかもしれませんが、私的には読みたい本が何冊もあり、実際に全部買ったら月額以上かかるのでまぁ納得しています。
もう何年もシーモア使ってますが、私は幸いにも運営さんとのトラブルや不具合はまだ起こった事ありません。

みん評より抜粋

たくさんのマンガが読める!

タイトル
アイテム
 (4)

初めはこういう本が読めるサイトはどうなのかなぁとか、怪しいのではないかなぁと考えたりもしたんですけど、友達に勧められたので登録してみました。期間限定でいろんなマンガが数巻分無料で読めたり、新規会員になったときに半額のクーポンももらえたりしたので非常においしい思いもしました!
自分は今読み放題ライトコースを利用しているのですが、ライトコースでもたくさん読める冊数があり、フルコースにするともっと増えるのですごく悩んでいます!でも登録して損はないどころか断然お得です!

みん評より抜粋

コミックから実用書まで幅広く読める使い勝手が良い電子書籍サイトです

タイトル
アイテム
 (5)

コミック系の電子書籍が読める良いサイトがないかをネットで検索していたら、たまたま出てきました。まずは無料の会員登録をして、期間限定で無料で読めるコミックを読んでみました。丸々一冊が無料で読めるので、暇潰しにはもってこいかなと思ってましたが、中には面白くてシリーズで読みたいコミックもあり、結局はポイントを購入して読むようになりました。それでも期間限定だけでなく、ずっと無料のコミックもあるので、結構読めてお得なサイトだと思います。また、コミックだけでなく一般書籍とビジネス書や医学などの専門書籍も沢山あるので、意外とコミックシーモアは使い勝手が良いサイトだと思います。

みん評より抜粋

シーモアのサービス体制悪すぎるので利用しない方がいい

タイトル
アイテム
 (0)

あるゲームの課金セットでシーモアポイント購入をしました。そのゲームは一度の課金扱いとの事らしいのですが、シーモアは自動購入課金の契約でした。私もチェックを疎かになってましたが、約50万円分ほどのポイントが消滅してます。

その間、何の通知も無い状態でした。

額の大きい利用に対し何の警報も無い利用者を食い物にするようなサイトです。

みん評より抜粋

読み放題?

タイトル
アイテム
 (1)

読みたい漫画があったから入会していざ検索したら無料じゃ無かった。課金制の漫画が月額フルでもあるんですね。
無料で読めるのは昭和の漫画か新人さん。
有名な漫画は無料が少なかった気がします。
これなら待てば無料の漫画サイトの方がお得。
CMに有名人2人起用するなら中身の充実をお願いしたいです。

みん評より抜粋

実は安くない。ポイントのマジック

タイトル
アイテム
 (1)

クーポンで安いと評判ですが、実は20%クーポンは他社でもよく見掛ける10%引きとほぼ同じ割引率です。

シーモアは概ね100円≒91ポイント相当で、100円=100ポイントの他サイトに比べ、約1割ほど差っ引かれています。でも本の価格は100円=100PTのサイトと同じことも多いのでクーポンなしでは割高になります。他サイトとのPTや画質の見比べ必須です。

ただ、シーモアは独自で作者毎、作品毎、テーマ毎等で複数冊を1パック扱いにして割引販売している場合もあり、パックに対してクーポンが利用できる場合もありますので、実際価格を計算して他所より得か判断して下さい。
クーポンによってはパックなのにバラ売り扱いの価格になってしまうこともあるのでご注意を。

みん評より抜粋

7日間無料トライアル中

4.動画やビジネス書など総合的に楽しめる雑誌読み放題サービス4選

雑誌の読み放題は、総合電子書籍読み放題サービスに付属していることがほとんど。

動画配信サービスにも付属しています。

動画や他の書籍も見放題で雑誌も読めるのは、かなりお得なサービスです。

商品名ブックパス
Kindle Unlimited
FODプレミアム
U-NEXT
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
おすすめ度★★★★☆★★★★☆★★★☆☆★★★☆☆
価格マガジンコース:月額418円(税込)
総合コーズ:月額618円(税込)
月額980円(税込)月額976円(税込)月額2,189円(税込)
誰向け雑誌読み放題以外も安く読みたい人向け雑誌以外にもビジネス書など
総合書籍を読みたい人向け
雑誌とともにフジテレビ系
番組も楽しみたい人向け
雑誌以外にも動画や
電子書籍を楽しみたい人向け
タイプ雑誌読み放題
書籍読み放題
雑誌読み放題
書籍読み放題
雑誌読み放題
漫画読み放題
雑誌読み放題
動画配信
蔵書数300誌以上250誌以上150誌以上140誌以上
ブックパス
詳しく見る

詳しく見る
FOD
詳しく見る

詳しく見る
おすすめできる人4選
  1. 安い月額料金で雑誌の他に書跡の読み放題も楽しみたい人には「ブックパス
  2. 圧倒的蔵書数で幅広く書跡読み放題を楽しみたいAmazonユーザーには「Kidle Unlimited
  3. 雑誌とともに話題のフジテレビ系番組の配信も見たい人には「FODマガジン
  4. 雑誌以外にも書跡や映画・アニメも見放題で楽しみたい人には「U-NEXT

4-1.ブックパス│auユーザーはお得に使える

雑誌 読み放題 ブックパス
引用:ブックパス
月額料金418円(マガジンコース)
取扱雑誌数300誌以上
雑誌以外の付加サービス電子書籍が読み放題(総合コースの場合)
主な機能オフライン利用、お気に入り登録、しおり機能、バックナンバー掲載など
URLhttps://bookpass.auone.jp/

ブックパスは、KDDI株式会社が運営する電子書籍ストアです。

電子書籍ストアとしての一面もあり、書籍読み放題の他に漫画などを購入することもできます。

読み放題のコースは2種類。

  • マガジンコース:300誌以上の雑誌が月額418円で読み放題
  • 総合コース:18,000冊以上の電子書籍と300誌以上の雑誌が月額618円で読み放題

マガジンコースは雑誌のみが読み放題となるプランですが、総合コースも雑誌のラインナップと変わらないため、月額と目的を考慮して最適なプランを選択するとよいでしょう。

KDDIはauも運営しているため、dマガジンと同じく、au IDがあれば一部無料コンテンツも用意されており、auかんたん決済で支払いをまとめられます。

また、都度購入もできるため、読み放題でお気に入りの雑誌を見つけたときは、繰り返し読めるよう購入できるのも特徴です。

読み放題を利用しつつも、見つけたお気に入りの本は、配信期間に関係なく繰り返し読めるようにしておきたいという考えの方におすすめです。

雑誌を読むのが便利でいいです

タイトル
アイテム
 (5)

スマホで好きな時に色々な種類の雑誌が月額ワンコイン以下の値段で読めるので重宝しています。グルメ情報雑誌が好きなので最新の情報を手に入れて家族で週末に外食する時の参考にしてますし、子育てで忙しくなってからファッション誌の購読の習慣が無くなっていましたが、読み放題の中にしっかり含まれていたので、世代別の最新のファッション情報が手に入って本当に嬉しいです。他にも隙間時間に芸能や政治のゴシップネタを密かにトイレや布団の中で読むのが毎日の楽しみになっています。

みん評より抜粋

重宝してます

タイトル
アイテム
 (5)

いつでも気軽にスマホで読めますから、とても気に入ってます。大きな特徴は、電子書籍の品ぞろえが豊富なところです。漫画だけではなく、小説やライトノベルを読めるところも魅力的です。定期的に読みたい雑誌を、手元のスマホで閲覧することができますから、重宝しています。さまざまなジャンルの電子書籍を読めるので、今後も利用を続けたいと思っています。

みん評より抜粋

暇な時間を有効活用したくて

タイトル
アイテム
 (4)

通勤時の暇な時間がもったいないと普段から思っていました。漫画を読むことが元々好きなので電子書籍を読んで有効活用したいと思い、利用したのがきっかけです。サイトも非常に見やすく作られており、自分の読みたい漫画を簡単に見つける事が出来ました。初めての利用で一番の不安だった料金もユーザーに対してとても良心的で、好印象をもっています。今はまだサイトを通して購入した漫画が読み終わっていないので、電子書籍で読みたい漫画がまた見つかれば、次も迷うことなくサイトを利用して購入しようと思っています。

みん評より抜粋

ボーダレス小説

タイトル
アイテム
 (1)

dtvチャンネル(ドコモ)乃木坂グループ主演のオリジナルドラマが始まり、誉田哲也氏原作の小説ボーダレスを読もうとしたら目次1で終わってしまい、結局¥770で購入しなくてはなりませんでした。
Amazonで¥792で販売しているので、幾らお試し期間31日が付いているとはいえブックパスでは全ての小説は読めない事が分かりました。

みん評より抜粋

最悪でした

タイトル
アイテム
 (1)

機種変更に伴い再DLしたらいくつかの書籍がぬけていた
問い合わせても言い訳ばかりされて結局DL出来ず
最低でもSDカードにバックアップは必須です いつ見られなくか分らない             

みん評より抜粋

読み放題 =一部読み放題

タイトル
アイテム
 (1)

読み放題としておきながら一巻だけ、またはわざわざ一巻で読みきりのものを前半一部をカラーにして分冊して続きは購入!
どこが読み放題?!

みん評より抜粋

auユーザーはさらにお得に!

4-2.Kindle Unlimited│他ジャンルに精通する圧倒的蔵書数

月額料金980円(税込み)
取扱雑誌数10,000誌以上
雑誌以外の付加サービス書籍、コミック、洋書読み放題
主な機能しおり、オフライン対応(ダウンロード)、ランキング、レコメンド機能など
URLhttps://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3197885051

Kindle Unlimitedは、Amazonが運営する電子書籍読み放題サービス。

月額980円で250誌以上の雑誌のほか、200万冊以上の書籍が読み放題です。

漫画・雑誌であれば1冊500円前後、実用書であれば1冊1,000円前後であるため、月に1,2冊読めば元がとれ、お得に本を読むことができます。

掲載している雑誌数は少ないですが、ジャンルは文芸誌から旅行情報誌、コミック雑誌、アダルトまでと幅広く、バックナンバーも豊富。

また、総合書籍読み放題サービスのため、漫画やビジネス書など、さまざまなジャンルの書籍も一緒に楽しめます。

基本的にタイトルやジャンル検索しかできませんが、Amazonの優秀なレコメンド機能機能により、あなたの好きなジャンルの本が見つけやすいでしょう。

1つのアカウントを登録をすれば、最大6端末で使えるため、自宅ではタブレットやPCなどの大きな画面で、通勤や通学中はスマホで読むといった使い分けができます。

さらに、Kindle Unlimitedは、30日間の無料期間があり、仮に途中で解約しても無料期間が終わるまで利用可能です。

雑誌だけでなく、様々なジャンルの書籍を読みたい人におすすめです。

値段以上のサービス量

タイトル
アイテム
 (5)

初めて登録する方は1カ月無料ということなので試してみました。アンリミテッドに指定されている本は読み放題とのことで、10万冊以上もの本や漫画、雑誌などが読めるというのは他の電子書籍サイトではマネできないのではないでしょうか。問題点としては一度に登録できる本が10冊までと制限されているので、制限以上になると既に登録してある本を削除しないといけないというところでしょうか。読み放題に指定されている本も月々に変わるようなのでその点も注意が必要です。ですが、読める本が圧倒的に多いので多数の方が満足できると思います。

みん評より抜粋

おすすめ

タイトル
アイテム
 (5)

ラインナップがとても充実していてとても満足しているしぜひともおすすめしたい。
元々プライム会員で読める分だけ読んでいたけど、気になる本の続きが含まれていることを知りアップグレードしました。
料金を払うだけの価値があると思いますし、暇つぶしにも教養を高めるのにもまんべんなく利用できるので特に不自由を感じることはありません。
今、Prime Readingを利用している人はぜひ無料体験ができるので一度試してみることをおすすめします。
そして、気に入らなければやめればいいし、気に入れば継続すればいいと思う。以前利用していたsonyの電子書籍のものよりかは確実にいいです。

みん評より抜粋

オンライン図書館

タイトル
アイテム
 (5)

2016年8月にこのサービスがスタートした頃は、まだラインナップが少なかったため登録していませんでした。しかし、読み放題作品のラインナップが充実するにつれて興味が湧き出し、2019年に入って遂に登録してみました。かなりたくさんの本や雑誌等が読み放題となっており、無料で利用できるわけではないもののオンライン上の図書館のように感じています。まったくお金の事を気にしなくて良いため、毎日夜にヘビー利用している状態です。毎月、このサービスを通じておそらく数十万円分の書物を読めているのではないかと思います。

みん評より抜粋

万人向けではない

タイトル
アイテム
 (3)

本をたくさん読む人にとっては、読み放題でかつ書籍代の節約にもなるのでいいサービスだと思います!ただ、利用できるのは対象の書籍のみで、すべて読み放題というわけではないので注意が必要です。売れ筋の本や新刊はほぼ利用できません。対象書籍は、少し前に流行った自己啓発本や、売れ筋ではない漫画などが多い気がします。もし1000円程度の対象書籍を月1回以上購入するようであれば、元は取れるので利用する価値はあると思います。個人的にはもっと対象書籍を増やしていろいろな本を読めるようにして欲しいです。

みん評より抜粋

期待外れ

タイトル
アイテム
 (1)

読みたい本は全て読み放題ではありませんでした。
気を取り直して適当に探したら興味ありそうなのは1巻だけ読み放題で2巻以降は有料みたいな。

みん評より抜粋

電子書籍サービスで最大の蔵書数

4-3.FODマガジン│フジテレビ番組と一緒に楽しむ

雑誌 読み放題 FODマガジン
引用:FODマガジン
月額料金976円(税込み)〜
取扱雑誌数160誌以上
雑誌以外の付加サービス動画配信
主な機能お気に入り登録、オフライン対応(ダウンロード)など
URLhttps://manga.fod.fujitv.co.jp/magapass/

FODマガジンは、動画配信サービス「FOD」の有料会員向けにフジテレビが提供している雑誌読み放題サービス。

以下のFOD関連サービスのいずれかに加入していれば、人気雑誌160誌以上の最新号が読み放題となります。

  • FODプレミアム
  • 競馬予想TV!月額見放題コース
  • ONE/TWOsmart 2チャンネルセット
  • NEXTsmartコース
  • ONE/TWO/NEXTsmart 3チャンネルセット

特に人気のFODサービスは「FODプレミアム」。

月額976円でフジテレビで放送されている番組やバラエティ、過去の名作ドラマなど50,000本以上が見放題です。

また、毎月100ポイントが自動付与されるだけでなく、ポイントやFOD商品券などが当たる「FODジャンボ」や「毎日ガチャピンガチャ」など様々なキャンペーンに挑戦可能。

月によっては1万円以上のポイントを獲得できる可能性があり、さらにお得にサービスを利用できるでしょう。

さらに、このポイントを使って雑誌を購入すると、一律20%分のポイント還元も受けられます。

人気雑誌読み放題の他に、フジテレビ番組も一緒に楽しみたい方におすすめです。

入会して良かったです!

タイトル
アイテム
 (5)

元々は昔の名作ドラマを見たいと思って入会したので、漫画も読めるということを後になって知りました。入会していると、毎月8のつく日にログインすれば400ポイントがもらえます。そのポイントを利用して、お金をかけずに毎月何冊かの漫画を読むことができるので、とても有り難いです。ラインナップがかなり豊富で、有名な本はもちろん、少しマイナーな本も取り扱っていて、読みたい本はほとんどあるので、その点も素晴らしいと思います。

会員は雑誌の最新号が読み放題です!

タイトル
アイテム
 (5)

会員になっていますが、雑誌の最新号が追加料金なしで読めるのが個人的にはとても嬉しいです。マンガや本については、ポイントで購入をするのですが、月に100ポイント付与される他に、8が付く日にはそれぞれ400ポイントもらうことができるので、実質1ヶ月で最大1300ポイントを受け取ることができます。おかげで、私は読みたいコミックはほとんどここで読むことができています。ちなみに会員はかなりの数のドラマなどの動画も無料で見ることができます!

最新の雑誌が読めるのは嬉しい

タイトル
アイテム
 (4)

発売されたばかりの週刊誌や漫画雑誌のほとんどが発売日当日すぐに読めるので重宝しています。処理速度も早くすぐ次のページに進めることが出来ますし、市販の本を読んでいる感覚とほとんど変わりませんでした。ラインナップとしては少年マンガや少女マンガの数が豊富で若い世代も存分に楽しめると思います。動画配信と連動していて原作本の特集ページが設置されているのも使い勝手がよく好印象でした。しかし漫画の数は多いもののビジネス書や小説などの活字の本のラインナップは物足りないかなと感じてしまいました。

タイトル
 (0)

もうすんごい割引きキャンペーンでもない限りfodで電子書籍買う事は無いだろうなぁ
まだ続く作品達が…
またどこで買ったか迷子になる(^-^≡^-^)

Twitterより抜粋

タイトル
 (0)

まぁFODは雑誌読み放題も使ってるけど、本当に雑誌読み放題のためだけに使うなら同じ値段のキンドルアンリミテッドを一時的に契約した方がコスパがいいからさ…。サブスクが多すぎる現在、そういう特典も結構決め手だったりするよな。

Twitterより抜粋

フジテレビのドラマも見放題

4-4.U-NEXT│24万本の動画作品も見放題

雑誌 読み放題 U-NEXT
引用:U-NEXT
月額料金2189円(税込み)
取扱雑誌数150誌以上
雑誌以外の付加サービス動画/書籍・マンガ見放題
主な機能マイリスト登録、オフライン対応(ダウンロード)など
URLhttps://video.unext.jp/https://video.unext.jp/

U-NEXTは株式会社U-NEXTが運営する総合エンタメサービス。

月額2,189円で24万本以上の動画作品、68万冊以上の電子書籍、140誌以上の雑誌が読み放題です。

初回無料登録時や毎月もらえる1,200ポイントを利用すると、映画やドラマの有料作品だけでなく、最新漫画も無料で読むことができます。

アプリを利用すれば、トップページでジャンルごとのおすすめ雑誌が表示されるので、好きなタイトルだけでなく、新しい雑誌も探しやすいでしょう。

書籍や動画購入時のポイント還元により、お得に購入し続けることも可能です。

選択した雑誌はスマホなどの端末にダウンロードできるので、オフラインでも読むことができます。

雑誌だけでなく動画や他の電子書籍読み放題のサービスも利用したい方におすすめです。

様々な特典が付いていてエンターテインメントを楽しめるサービス

タイトル
アイテム
 (5)

U-NEXTを使い始めて感動したのはショートフィルムや小さな映画館でしか見られない映画作品も観られることです。毎月1日には映画館で鑑賞券購入に使えるポイントが1000円分もらえるのと、たくさんの雑誌を無料購読できる電子書籍サービスまで付いているのでお得感が他の有料動画配信サービス会社とは違います。
タブレットで移動中に動画や電子書籍を読む事ができて外出が楽しくなります。最近、映画館で映画を見る習慣がなくなってしまっていたのですが、U-NEXTのポイントで再び映画館に足を運ぶようになったり、、毎日ドラマや映画を見てU-NEXTを大活用しています。

みん評より抜粋

ちょっと高いけどいい

タイトル
アイテム
 (4)

ほかの動画配信サービスに比べると、月額が少しだけ高いです。しかし、毎月ポイントバックがあるので、それでさらに有料のやつが見られたりします。動画のラインナップも結構豊富です。雑誌も読めます。これだけ契約しておけば取り合えず済むような感じがするので、契約して損はないと思います。ただ、解約するときにどこからしていいのかわからなかったです。もう少しその辺はやりやすくしてくれるとよかったなあ。

みん評より抜粋

10万冊以上もの本も楽しめていい

タイトル
アイテム
 (4)

韓流映画が実に200作品から無料で見放題で見れるので、より韓流映画のファンとなりました。
アニメにいたっては、950作品から選んでは見放題なのがより楽しめました。
ペアレンタルロックがあるから、家族と共有しても見せたくない作品を指定しては見られないようにできるのも安心です。
嬉しいことに、ブックサービスもあり、10万冊以上もの面白い本を楽しめるのも良かったです。しかも、ビデオサーチのポイントがこのブックサービスの支払いに利用できるのも便利でした。

みん評より抜粋

知らないうちに登録させられてた。解約までが複雑

タイトル
アイテム
 (0)

使った事もないのにお金ばかり携帯電話決済で取られてた!解約はまどろっこしいほど同じページをぐるぐる行ったり来たりさせられる。ホームページでは電話番号が載ってない。私の場合U-NEXTの電話番号を見つけ出して電話で解約したが電話も全然繋がらない。電話サポートサービスは大切だと思う!その辺のサービスが低い。登録メアドが分からないまま毎月お金を払ってる人は結構いるようだ。

みん評より抜粋

あり得ない請求

タイトル
アイテム
 (0)

昔登録していました。
2年~3年前に解約していましたが、今月になり2189円が2月1日に携帯まとめて支払いで引かれていました。
意味がわからず、問い合わせしましたがその2日後にも同じ額を同様の内容で引かれていました。2月6日にメールが届き、詳細を返信しましたがその後なにも音沙汰なしです。
利用していないのに4000円も引かれていますが、対応も遅く信用できないと思いました。
利用される方は十分お気をつけ下さい。
他の書き込みに恨み節と書かれてますが、そういうものではなく、本当にサービスのレベルが低いと思います。

みん評より抜粋

問い合わせの返信は一切来なくて電話も延々に繋がらない

タイトル
アイテム
 (0)

入会してから1度もログインができないので困って問い合わせメールを何回だしても返信ゼロ。既に1ヶ月経とうとしています。毎日電話を掛けても20秒10円取られる保留音のみで延々と繋がりません。
つまりカード番号をだけをU-NEXTに入力しただけの状態です。
このまま1度もログインして使用する事もなく、カスタマーには無視され続けて料金の引き落としだけがされていくのでしょうか?

みん評より抜粋

1ヶ月無料体験実施中

5.雑誌読み放題サービスを利用するデメリット3選

雑誌 読み放題 デメリット

一見便利な雑誌読み放題サービスですが、紙の雑誌ではないからこそのデメリットも存在します。

安く雑誌が読めるというお得な利用料だけで判断するのではなく、デメリットも把握した上で利用しましょう。

5-1.配信期間が終了すると読めない

読み放題サービスで配信されている雑誌のほとんどは、配信期限が設けられています。

無期限の雑誌もありますが、最新号が配信されると、一つ前の前のバックナンバーの配信期間が終わって読めなくなるということはよくあること。

そのため、対象の雑誌がいつまでも読めるというわけではありません。

お気に入りの雑誌が突然読めなくなる可能性もあるので、何度も読み返したい記事や、好きな芸能人の特集など、「手元に保管しておきたい雑誌」に関しては紙の雑誌を購入することをおすすめします。

5-2.付録や懸賞はついてこない

紙の雑誌を買うときの楽しみのひとつに、付録や懸賞があります。

最近では、有名ブランドとのコラボ品など、豪華な付録も増えてきました。

残念ながら、雑誌読み放題サービスは電子書籍版の雑誌配信しか行っていないため、付録や懸賞は付属していません。

雑誌を購入する目的が付録や懸賞の場合は、書店で紙の雑誌を購入しましょう。

5-3.画面の狭いスマホでは読みづらい

雑誌は、大きな文字や画像と小さな文字が同じページに書いてあるなど、見開きでの見やすさを重視したレイアウトをとっていることがほとんど。

スマホから閲覧する場合、画面が小さく見開きで見れないため読みづらいといったデメリットがあります。

スマホでも文字を拡大して読むことができますが、大きい画面で読む方が全体を閲覧しやすいため、タブレットなどでの利用がおすすめです。

6.雑誌読み放題サービスを利用するメリット3選

雑誌 読み放題 メリット

デメリットを紹介しましたが、もちろん読み放題サービスで雑誌を読むことはお得なこと。

雑誌数冊分の値段でたくさんの雑誌が読め、さらに持ち運びや置き場所に困らないのは、電子書籍で雑誌を読む最大の利点です。

雑誌読み放題サービスを利用したときの3つのメリットを紹介します。

6-1.雑誌数冊分の値段で数百冊が読める

雑誌読み放題サービス最大の特徴は、サービス利用料金の安さです。

各サービスにより月額料金の違いはありますが、楽天マガジン・ブックパス、dマガジン、タブホ、ブック放題の5社は月額料金が550円以下。

およそ雑誌1〜2冊程の料金で何百冊もの雑誌が読めることになります。

また、その他U-NEXTやFODなどのサービスも月額1,000円〜2,000円程度で利用することができ、雑誌数冊分の料金で動画など雑誌以外の配信も閲覧可能。

様々なジャンルの情報誌や配信サービスをお得にたくさん楽しむことができるでしょう。

6-2.持ち運びや置き場所に困らずにすむ

紙の週刊誌や月刊誌を購入すると、本棚のスペースがすぐに無くなり、保管場所に困ってしまいますよね。

通勤・通学時に読もうと思っても、混雑した電車内では雑誌を開くことは難しいでしょう。

雑誌読み放題サービスは、スマホ・タブレット端末での利用が可能。

そのため、紙の雑誌よりも持ち歩く荷物が嵩張らず、本棚などの保管場所にも困りません。

1つの端末に何冊もの雑誌をダウンロードしておけば、Wi-Fiのない環境でも好きな雑誌を読むことができます。

雑誌の保管場所がすぐ足りなくなる、通勤・通学時間に雑誌を読みたいと思っている人におすすめです。

6-3.古い号数の雑誌も読める

新号との入れ替えが頻繁に行われる書店では、何か月も前のバックナンバーを置いてあることはほとんどありません。

しかし、読み放題サービスであれば、古い号数の雑誌も閲覧可能な雑誌があります。

ただし、人気雑誌のほとんどは最新号と入れ替わりでバックナンバーの配信が終了してしまうため、対象雑誌の古い号数が読めるかどうかは事前に調べておきましょう。

7.雑誌読み放題サービスの選び方3選

雑誌 読み放題 選び方

雑誌読み放題サービスは、料金に対するコンテンツ数や対象雑誌といったコスパの良さのほか、付加サービスやアプリの使いやすさなどで選ぶことができます。

特に確認して欲しい3つの選び方について解説します。

7-1.読みたい雑誌が読めるか

雑誌読み放題サービスを利用する上で何よりも大切なことは、『自分の読みたいタイトルが読めるかどうか』という点です。

ほとんどのサービスで100冊以上の雑誌が読み放題ですが、どのサービスでも読める雑誌がある一方で、一部のサービスでしか読めないマイナーな雑誌もあります。

総雑誌数が多くても、読みたい雑誌やそのジャンルの雑誌が少なければ、結局利用する頻度が下がり、損をしてしまう可能性も。

特定の雑誌、またはジャンルが読みたい場合、事前に利用する読み放題サービスの対象かどうか確認しておきましょう。

雑誌の蔵書数が多いサービス3選

7-2.アプリは使いやすいか

各雑誌読み放題サービスでアプリの使いやすさは異なるもの。

雑誌専門でないサービスはタイトル検索のみに対応し、記事検索ができないものがあったり、サービスによってはそもそもの検索性が悪い場合もあります。

ページをめくる方向を縦横と選択できる機能や、ページを読み飛ばすときの画像プレビュー機能があると、より快適に雑誌を読めるでしょう。

レビューや人気ランキングから探せるかどうかも、お気に入り雑誌を増やしたいあなたは重視したいポイント。

また、お気に入り登録やふせん機能など、アプリの細かい操作感は個人の好みによる差が大きいため、こだわりがある方は無料お試し期間があるサービスを選びましょう。

アプリの操作性が評判のサービス3選

7-3.雑誌以外のサービスは必要か

この記事でも分類分けしている通り、雑誌読み放題サービスのタイプには以下の3種類があります。

  • 雑誌専門の読み放題
  • 漫画中心で雑誌も読み放題
  • 雑誌読み放題を含む総合エンタメ読み放題

どのジャンルに特化しているかで、サービス内容にかなり違いがあり、月額料金のお得感も違ってくるため、あなたの利用目的にあったタイプから選ぶのがおすすめです。

雑誌読み放題サービスのよくある質問

利用期間中に解約した場合、残り期間も読めたり、日割り返金はあるの?
基本的に、どのサービスにおいても日割り返金はありません。残り期間読み続けられるかはサービスによってことなるため、解約前に一度確認しましょう。
一番オトクな雑誌読み放題サービスは?
雑誌専門の読み放題サービスで月額料金が一番安いのは「楽天マガジン」です。他にも、書籍全般が読みたい人には「Kindle Unlimited」、動画配信も見たい人は「U-NEXT」がお得に雑誌を読めるサービスと言えるでしょう。
複数端末での利用は可能なの?
サービスによって登録できる端末数は異なりますが、ほとんどのサービスは複数端末で利用可能です。
サービス登録できる端末数
楽天マガジンアプリ5台+ブラウザ2台
dマガジンアプリ5台+ブラウザ1台
タブホアプリまたはブラウザ3台
ブック放題(ビューン)アプリ5台+ブラウザ1台
BOOK☆WALKER対応デバイス7代まで
シーモア読み放題アプリ最大5台まで
ブックパスアプリ最大5台まで
Kindle Unlimited端末またはアプリ6台
FODプレミアムアプリ5台
U-NEXTログインは制限なし。
再生は同一アカウントでの同時利用不可
アプリから解約はできる?
ほとんどのサービスはブラウザからログインして解約する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。