コレベスト

キッズラボラトリーの口コミ・評判を徹底解説!解約・紛失した時の対処法も解説

キッズラボラトリーってどうなの?

料金は高くなる?

他と比べたメリットやデメリットは?

おもちゃのレンタルサービスは、最近人気のサブスクリプションサービス!

子どもの発達に合ったおもちゃがレンタルでき、しかもおもちゃが家にたまって困ることもありません

でもおもちゃレンタルのサービスがいくつもあって、どこの会社がいいか悩みますよね?

当サイトのオススメNo.1は「キッズラボラトリー」です!

実は、今回紹介するキッズラボラトリーなら

  1. 月額2,574円 (税込) から利用できる
  2. 30日間の全額返金保証までついている

という大きな特徴があります。特に、

30日間の全額返金保証は、他の会社にはないメリット!

さらに他にも次の特徴があります。

  1. おもちゃは何度でも交換OK
  2. 対象年齢は0~8歳
  3. 交換サイクルは「毎月のプラン」と「隔月のプラン」
  4. 「兄弟パック」なら格安で兄弟利用できる

というわけでこのブログでは、

  • キッズラボラトリーの口コミ・評判
  • キッズラボラトリーの特徴

についてくわしく紹介します。

こんな人におすすめ

  1. 知育に興味がある人
  2. 木製のちょっと高価なおもちゃを使いたい人
  3. 格安でおもちゃレンタルを使いたい人
  4. 8歳以下の子どもがいる人

こんな人はぜひチェックしてみてください!

10種類以上の子供向け教材を試した通信教育マニア

金子 大

元小学校教師で奥さんは保育士です。夫婦二人とも子供にかかわる仕事をしてきたので、関わってきた子供は1,000人以上。子育てを楽しく。楽にする情報を発信しています。

10年以上学校の先生として勤務した経験をもとに、子供にぴったりな教材の選び方や、子供の力を伸ばす方法を日々研究中。

もくじ

1.キッズラボラトリーってどんなサービス?

そもそもキッズラボラトリーについてよく知らない人のために、まずサービス内容について紹介しましょう。

1-1.キッズラボラトリーとは定額制の「おもちゃレンタルサービス」

おもちゃを買うと次のような問題が発生します。

  1. 月齢にあったおもちゃが選べない
  2. すぐにおもちゃに飽きて遊ばなくなる
  3. 家の中がおもちゃでいっぱいになり、収納に困る
  4. 質の良いおもちゃは高くて買えない

こうした悩みを解決できるのがおもちゃレンタルサービスの「キッズラボラトリー」です!

キッズラボラトリーのサービス内容
  1. 対象年齢は0~8歳
  2. おもちゃコンシェルジュが知育玩具をセレクト
  3. 成長に合わせて個別にプログラム
  4. 毎月定額でおもちゃレンタル
  5. おもちゃの交換もできる

専門家が選んだ、質の高いおもちゃが良いですね。

成長に合わせてプログラムされるため、子どもの月齢や成長段階にあったおもちゃが借りられます。

  • 指先知育
  • 色彩感覚
  • 思考力
  • 創造性

など、ぜひ子どもに合ったおもちゃで可能性を広げたいですね!

1-2.キッズラボラトリーの基本情報

キッズラボラトリーの基本的な情報をチェックしましょう。

項目内容
対象年齢 0~8歳
料金おすすめ毎月コース:4,378円
お試し隔月コース:2,574円
おもちゃの個数おすすめ毎月コース:5 ~ 7点
お試し隔月コース:4 ~ 6点
おもちゃの金額 1万5,000円相当
レンタルサイクルおすすめ毎月コース:1カ月
お試し隔月コース:2カ月

使い方に応じて、2つのコースがあるのが特徴!

1-3.運営会社は「キッズ・ラボラトリー株式会社」

運営会社についての情報は次の通りです。

項目内容
会社名キッズ・ラボラトリー株式会社
代表・代表取締役社長青栁陽介
資本金300万円
本店所在地〒273-0047
千葉県船橋市藤原七丁目22番8号
事務所・物流所在地〒272-0821
千葉県市川市下貝塚一丁目17番6号1号室
TEL050-3692-4141
設立2019年5月17日
キッズラボラトリーの会社情報

キッズラボラトリーは、

  • 2019年5月に設立
  • 2020年1月15日におもちゃレンタルサービスをスタート

したばかりの新しい会社です。

2020年7月16日時点で累計登録者数1,000人を超えたというニュースも伝えられており、利用者の多さがよくわかります。

新しいからこそ、魅力的なサービスが展開されています♪

2.キッズラボラトリーの良い口コミ・評判は?

キッズラボラトリーでは、利用者の口コミ・評判として次の内容が載せられています。

引用:キッズラボラトリー公式サイト

利用者の95%以上が「使用して良かった」と回答しているということは、すごいことですよね。

では実際のところはどうなのでしょうか?ツイッターやInstagramに寄せられた口コミ・評判を集めてみました。

2-1.木製のおもちゃが借りられる

子供が気に入った!

タイトル
 (0)

おもちゃレンタルのキッズラボラトリーから6点のおもちゃが届きました。 息子には小出しに与えますけど、木の列車のおもちゃを異常に気に入ってます笑 何が子供にヒットするかわかりませんね笑 Twitterより引用

キッズラボラトリーでは「木製のおもちゃが借りられる」という口コミがありました!

木製のおもちゃは、なんといって「高い

自分で買うには、ちょっと迷ってしまうぐらい高いです(汗)

わが家には、値段の安いプラスチック製のおもちゃばかりですね・・・。

また木製のおもちゃには、

  • 手触りが良い
  • 温かみがある
  • 口に入れても安心
  • 重みがあって、手に馴染む

という良さもあります♪

2-2.有名なおもちゃも借りられる

作ったのは私だけど笑

タイトル
 (0)

キッズラボラトリーでレンタルしてるLaQで遊んだよ! 作ったのは主にわたし Twitterより引用

キッズラボラトリーでは、みんなが知っている有名なおもちゃも借りられます

例えば、上の口コミにある「LaQ(ラキュー)」。

細かく手先を使うおもちゃで、指先知育にもばっちり♪かなり細かいところまで作り込めて、想像力も刺激されること間違いなし!

作り出すと、大人もハマるんですよね♪

一番基本的なセットでも、6,500円ほどするんですよ!

他にも、

  • マグフォーマー
  • レゴブロック
  • キュボロ

などの有名おもちゃが借りられます♪

どれも数千円~1万円以上するおもちゃばかり!これがレンタルできるのは、本当に嬉しい!

2-3.成長段階に合ったおもちゃがレンタルできる

娘7ヶ月

タイトル
 (0)

ムスメ7ヶ月❤
あっという間のような、長かったような、、

ほんの2週間前まではうつ伏せから動けなかったのに、もう目が離せなくなった😇
ちんまりボディだからオムツまだS🤣 いま開いてるパックが終わったら出産祝いでもらったMサイズ使い始めようかな〜

おもちゃは何買ってあげたら良いかわからないからサブスク頼み🙄
音が出るやつが好きっぽい Instagramより引用

子どもの成長にあったおもちゃを借りられる、という口コミを見られました!

というのも、キッズラボラトリーには「おもちゃコンシェルジュ」がいて、子どもに合ったおもちゃをチョイスしてくれます。

特に0歳~1歳にかけてはおどろくほど成長が早い!

参考:こどもちゃれんじbaby資料

子どもの成長に合わせておもちゃを選ぶのは、簡単なことではありません

  • 音が出るおもちゃがいい?
  • 手触りの違いは楽しめる?
  • 色はカラフルな方がいい?
  • おもちゃの部品の大きさはどれくらいが適切?
  • 今伸ばすべき感覚は?

など、子どもにあったおもちゃを選ぼうと思うと、分からないことがいっぱい!

実は利用した約半分の人が、

「子供の興味や成長にあわせることができる」

ことを理由にキッズラボラトリーを選んでいるんです!

ぜひプロに選んでもらったおもちゃを試してみるといいでしょう。

もちろんリクエストがあれば、伝えられますよ♪

2-4.誕生日のプレゼントとしても利用できる!

誕生日プレゼントに

タイトル
 (0)

次男の誕生日プレゼント、おもちゃレンタル1年間に決めたー!

キッズラボラトリーってとこが色々ちょうどよさそう

長男の時に主要なおもちゃは買いそろえてるし、今後増えまくるよりは色んなおもちゃで遊ばせてあげたい!

届いたらレポするよ Twitterより引用

個人的になるほどな~と思ったのが、「プレゼント」としての利用

誕生日プレゼントとして「キッズラボラトリーの1年分」というのも魅力的ですね!

祖父母からのプレゼントとしてもピッタリ♪

1年分の料金で考えると、37,000円を超えるので安いとは言えません

ただ、

  • 1ヶ月の料金は2,500円程度~
  • 子どもの知育になる
  • 幼児教材を比べるとコスパが良い
  • 継続して、おめでとうの気持ちを伝えられる

という良さもあります!

楽しめるおもちゃを買ってあげたいけど、何をあげていいか分からない人も多いにはかなりオススメです!

3.キッズラボラトリーの悪い口コミ・評判は?

一方数は少ないですが、キッズラボラトリーについての悪い口コミ・評判も書き込まれています。

悪評も隠さず、お伝えしていきましょう!

3-1.LINEの返信が遅い

返信が遅い

タイトル
 (0)

キッズラボラトリーのおもちゃのサブスクを契約してみた。LINEでやりとりできるのありがたいけど、返事がめっちゃ遅くてこれはLINEの意味があるんだろうか感がヤバイ Twitterより引用

キッズラボラトリーは「LINEの返信が遅い」という口コミが見られました。

おもちゃのリクエストに「LINE」を使えるのはかなり便利。ただ返信が遅いと、LINEの

気軽にメッセージがやりとりできる、という良さを活かせてないといえます。

せっかくユーザーとのやり取りに「LINE」を採用したので、その良さを活かしたいと感じるのは当たり前のこと!

2020年4月の書き込みのため、ぜひ改善されていることを期待します。

3-2.月齢に合わないおもちゃが届いた

年齢に合わない

タイトル
 (0)

キッズラボラトリー月齢と合わないおもち(1歳児に推奨3歳以上のおもちゃ)届くの不満すぎる。定価より安くても遊べなきゃお金の無駄。そして、遊べないおもちゃを、なんとか遊ばせようと頑張ってる時間も無駄だと感じて解約した。

口コミの中には、「月齢に合わないおもちゃが届いた」という書き込みもありました!

たまたまだとは思いますが、見逃せない問題です。こうした問題を回避するためにも、

  • 子どもの月齢ははっきり繰り返し伝える
  • おもちゃのリクエストは積極的に行う
  • 届いたおもちゃに問題があれば、遠慮せずに伝える

ことも重要!

特に、おもちゃのリクエストは活用しましょう♪
ちょっと高めのおもちゃをリクエストするといいですね。

ただおもちゃによっては、推奨年齢からずれていても楽しめる可能性も

遊ぶ様子を伝えながら、「子どものために一緒におもちゃを選ぶ」ぐらいの気持ちで利用するといいですよ。

4.キッズラボラトリーの料金や送料は?

キッズラボラトリーには利用の内容に合わせて、次の2つのプランが用意されています。

プランの種類
  • おすすめプラン – 月額4,378円 (税込)
  • お試しプラン – 月額 2,574円 (税込)

それぞれ利用料金に合わせて内容も異なります。詳しく見ていきましょう。

4-1.おすすめプラン 4,378円 (税込)

キッズラボラトリーのメインともいえる「おすすめプラン」は次の内容になります。

おすすめプラン
  1. 価格         → 4,378円 (税込)
  2. おもちゃの個数    → 5~7個
  3. お届けのサイクル   → 毎月
  4. 有名ブランドおもちゃ → 1つは必ず入る
  5. おもちゃの金額    → 1万5,000円相当

こちらのプランでは、おもちゃが届くサイクルが月に1度の頻度となります。

隔月で届くプランと比べると、単純に倍の量のおもちゃで遊べることになりますね。多くの種類のおもちゃで遊びたいという人にとっては、魅力的なプランといえるでしょう。

また有名ブランドのおもちゃも必ず1は入ります。おもちゃのブランドにこだわりたい人や遊びたいおもちゃがある人も、満足できる内容となるでしょう。

4-2.お試しプラン 2,574円 (税込):送料は別で2カ月に1度!

2つ目はライトユーザー向けのプランといえる「お試しプラン」。以下の内容になります。

お試しプラン
  1. 価格         → 2,574円 (税込)
  2. おもちゃの個数    → 4~6個
  3. お届けのサイクル   → 隔月
  4. 有名ブランドおもちゃ → 入る可能性もある
  5. おもちゃの金額    → 1万5,000円相当

こちらのプランでは、おもちゃが届くサイクルが2カ月に1度になる代わりに割安な値段で利用できます

ある程度のおもちゃが家にある人や、おもちゃのレンタルサービスを試してみたいという人にとってはぴったりのサービスといえますね。

4-3.荷物の受け取りには別途送料の1,100円がかかる

おもちゃを返却する際は送料無料です。

しかし受け取る場合には送料1,100円 (税込) がかかります。

利用料金と送料の総額(税込)
  • 「おすすめプラン」の場合
    利用料 4,378円 + 送料 1,100円 = 5,478円 / 月
  • 「お試しプラン」の場合
    <受け取りのある月>
    利用料 2,574円 + 送料 1,100円 = 3,674円 / 月
    <受け取りのない月>
    利用料 2,574円 / 月

>>関連記事:おもちゃレンタルを徹底比較!もっともお得に利用できるのは?

5.キッズラボラトリーの特徴は?

キッズラボラトリーには、他のおもちゃレンタルサービスとは違うキッズラボラトリーならではの特徴があります。

5-1.おもちゃの交換が何度でも可能

おもちゃをレンタルする前に、あらかじめ次のようなアンケートに答えます。

  • 家にあるおもちゃの種類は?
  • 子どもが興味を示さなかったおもちゃは?
  • 子どもに遊ばせたいおもちゃは?

こういった内容から子ども1人1人に合ったプランニングがされるため、きっと子どもが遊びたいと思えるようなおもちゃに出会えるでしょう。

しかしそれでもおもちゃによっては子どもが興味を示さなかったり、子どもがすぐに飽きてしまうこともあります。せっかくおもちゃをレンタルしても遊んでくれなかったらもったいないですよね。

多くのおもちゃレンタルサービスではおもちゃの交換が認められず、仮におもちゃを返却しても次のサイクルまでは新しいおもちゃを借りられません。

しかしキッズラボラトリーではおもちゃコンシェルジュに連絡することで、いつでも何度でもおもちゃの交換が可能です。困ったら相談してみるといいですね。

5-2.「0~8歳」がおもちゃレンタルの対象

おもちゃレンタルの対象年齢が「0~8歳」となっているのも、キッズラボラトリーの大きな特徴といえます。

他のおもちゃレンタルサービスでは「0~4歳未満」や「0~6歳未満」を対象とすることが多いです。

そのため、結局おもちゃを買わなければいけなかったり、兄弟で一緒に利用できる年齢が短かったりします。

しかしキッズラボラトリーなら最高8歳までサービスを利用できるため、おもちゃを買わずにレンタルする期間や兄弟で一緒に利用できる期間も長くなります

また「LaQ」や「日本地図パズル」をはじめとした、大きい子用の知育おもちゃをレンタルできる点も嬉しいところです

>>関連記事:【トイサブと比較】キッズラボラトリーのメリット・デメリットを徹底解説!違いはどこ?
>>関連記事:5歳・6歳の子供向けおもちゃレンタルを紹介!【利用すべきは2社のみ】

6.キッズラボラトリーレンタルできるおもちゃってどんなものがある?

キッズラボラトリーでは次のようなおもちゃがレンタルできます。

6-1.0歳~

おさんぽワニさん【HAPE】(参考価格 2,364円)

紐を引っぱって動かせるプルトイです。楽しく歩くことができるので、歩き始めの段階にちょうどいいですね。

リンキマルズ ナマケモノ【fisher price】(参考価格 3,311円)

ボタンを押すと、日本語と英語でおしゃべりをしたり歌を歌ったりします。なるべく小さいうちから英語の発音に慣れ親しませたいものですね。

TREEスロープ【LABY】(参考価格 8,800円)

かわいい木の転がし遊びです。スロープの最後には鈴もついており、転がるおもちゃに子どもも夢中になるでしょう。

木製のかなり高価なおもちゃですので、これだけで月額のもとがとれるという、ぜひ借りたいおもちゃです!

6-2.1歳~

つみきの王国【Woodypuddy】(参考価格 3,590円)

成長に合わせて「色分け・順番の理解・数や量の一致・指先遊び・ゲーム」など30種類以上の遊びができ、あきずに遊べます。

ジャラットプレート【KUMON】(参考価格 3,300円)

ゲームセンターを彷彿させるようなロケット型の本体に、丸形のプレートを入れたり出したりしながら遊びます。

夢中になって遊ぶうちに、自然と手や指の器用さや集中力が養われます。

メロディーゴーランド【Edute】(参考価格 9,900円)

9つの楽器がひとつにまとまったミュージックトーイです!見た目も鮮やかで、子供がワクワクすること間違いなし!
指先の健やかな発達を促します。

6-3.2歳~

クアドリラ【BorneLund】(参考価格 7,920円)

驚くようなしかけが隠された何種類もレーンやキューブを組み立てて遊びます。組み合わせによって、ビー玉のスピードや方向が変化!子どもも大人もワクワクや疑問感に魅了されるおもちゃです。

組み立てを試行錯誤するうちに、創造力や論理的思考力がはぐくまれます。

くもんのジグソーパズル【KUMON】(参考価格 2,530円)

子どもが大好きな動物をモチーフとしたジグソーパズルです。ピースも大きめに作られており、小さな子にもぴったり。無理なく続けられます。

もくもくと作業することで手先の器用さや集中力、最後までやり遂げることで達成感や自己肯定感を得られます。

Cobi【エド・インター】(参考価格 4,950円)

幼児教室が考えた新しいおもちゃです。木のブロックにあるつまみをつなげたり動かしたりすることで、様々な形に変化。
電車のようにしてもいいし、アクセサリーにしてもOK!遊びが無限に広がります。

決められた遊びがないため、創造力・想像力が養われるでしょう。

6-4.3歳~

カラコロツリーS【BorneLund】(参考価格 6,380円)

色鮮やかな転がし遊びのおもちゃです。色彩も豊かで音も美しいため、部屋に置いておいても絵になりますね。ビー玉が下で転がっていかないように、土台に木枠がついているのも見逃せません。

美しいおもちゃで遊ぶことで、子どもの感性を豊かにしてくれるでしょう。

ピタリコ【LOTUS LIFE】(参考価格 2,790円)

床でも窓でも壁でもどこであってもくっつく新しいおもちゃです。カラフルな色合いは子どもの興味をそそり、心地よい刺激を与える吸盤でつける&はがす運動遊びができます。

手先を動かして、想像力を働かせながら自己表現ができるでしょう。

レジスターセット【RiZKiZ】(参考価格 2,950円)

レジスターといっしょにカードスワイプ・カード・金額表示窓までついて、本格的なお店屋さんごっこが楽しめます。またレジおもちゃには珍しく、すべて木製。触り心地もよく、子供にも安心して使わせられます。

ごっこあそびでは子どもの社会性や協調性が身につけられます。ぜひパパママも一緒にどうぞ!

6-5.4歳~

サファリ【大日本絵画】(参考価格 3,520円)

PHOTICULAR技術で、本を開くとサファリの動物たちが動き出す、新しいしかけ絵本。

ページをめくるたびに、草原を駆け抜けるチーターや獲物におそいかかろうとするライオン、耳をパタパタと動かすゾウなどが生き生きと動き出す姿に、大人も子どもも魅了されること間違いありません。

LaQ【YOSHIRITSU】(参考価格 2,915円)

保育園などの施設でも使われている、有名知育玩具であるLaQもレンタルできます。LaQはたった7種類のパーツを組み合わせることでから、平面・立体・球体とあらゆる形に変化できるパズルブロックです。

無限の可能性を秘めたブロックで、創造力や手先の器用さを養えます。

ロジカルルートパズル【KUMON】(参考価格 3,630円)

5色のボールが同じ色のゴールに入るよう、ピースを入れ替えながらボールが転がるルートを作るパズルです。

ピースの組み合わせを試行錯誤して、多数のルート中から正解を見つけていくことで、論理的思考力を育むことができます。

マグ・フォーマー【BorneLund】(参考価格 7,260円)

世界65か国で人気のブロック「マグ・フォーマー」。磁石でくっつくブロックを組み合わせて、平面から立体まで作品づくりを楽しめます。

想像力次第でどんな形も作れるため、子どもも夢中になること間違いなし!高価なおもちゃでもあるので、ぜひレンタルにおすすめです。

7.キッズラボラトリーでキャンペーンや割引はある?

キッズラボラトリーでは、いくつかのキャンペーンが実施しています。紹介していきましょう。

ここにある情報は2020年11月現在の情報です。

最新のキャンペーン情報は、キッズラボラトリー公式サイトにてご確認ください。

7-1.お試しプラン

まず利用料金としても紹介した「お試しプラン」がキャンペーン的な扱いのプランとなります。

4~6個のおもちゃがレンタルできて、2,574円 (税込)しか料金がかからないというのはどう考えてもお得です

ちなみに「通常プラン」で申し込んだ後、もしくは「通常プラン」に変更した後からは、原則「お試しプラン」への変更はできません

おもちゃレンタルサービスに慣れていない方などは、間違いなく「お試しプラン」から始めた方がいいですね。

7-2.30日間の全額返金保証

実際におもちゃレンタルサービスを利用し始めても、子どもに合わなかったり、なかなか遊べなかったりすることもあります。

そんなときには、初回利用に限りおもちゃが届いてから30日間なら全額返金してもらえます

つまり30日なら無料で試せるということ。おもちゃレンタルサービスを迷っている人にとってはこれほど心強いことはありませんね。

>>関連記事:キッズラボラトリーの「お試しコース」特徴と注意点!

7-3.【OPEN記念キャンペーン】人気ブランドおもちゃが新品で届く

キッズラボラトリーではOPEN記念として、「人気ブランドのおもちゃが新品で届く」キャンペーンを実施しています。

新品のおもちゃを購入しなくても使えるのですから、このチャンスを活かさない手はないですね。サービスがスタートして間もない今だからこそのキャンペーンといえるでしょう。

7-4.年払いや半年払いによる割引もある

キッズラボラトリーには公式サイトで大々的にアピールはされていませんが、実は長期払いによる割引システムがあります。

長期払いによる割引システム
  • 年払い  → 10%OFF
  • 半年払い → 8%OFF

ただし、途中解約をしても返金してもらえないというデメリットもあります!もし長期での利用を考えているのであれば、ぜひ長期払いを利用してもいいかもしれません。

なお割引クーポンやキャンペーン情報については以下の記事で紹介していますので、合わせてご覧ください。

8.キッズラボラトリーでのおもちゃの返却方法は?

キッズラボラトリーでは次のような方法でおもちゃの返却を行います。

おもちゃコンシェルジュからの連絡

交換日の5営業日前を目処に次回のおもちゃ交換についての連絡がLINEまたはメールであります。

おもちゃの使用感や交換についての返答

レンタルしているおもちゃの具合、子どもの様子について答えましょう。また「すべて交換」「一部交換」「交換なし」など次回おもちゃ交換についての返答もしましょう。

おもちゃコンシェルジュの確認・発送作業

こちらからの返答を確認し、おもちゃの交換があれば発送作業を行います。

おもちゃの到着

キッズラボラトリーから次にレンタルするおもちゃが送られてきます。よく中身を確認しましょう。

返却するおもちゃの発送準備

おもちゃを受け取った際のダンボール・緩衝材を利用して、梱包をしましょう。また同梱されていたヤマト運輸の着払い伝票を記入し、ダンボールに貼付しましょう。

おもちゃの発送

ヤマト運輸に集荷依頼をするか、営業所に持っていくなどして、おもちゃが入っていたダンボールを発送しましょう。最近ではコンビニでも発送手続きが行えますよ。

ちなみにヤマト運輸の着払いで発送するため、発送料は無料です。間違って他の運送会社で発送してしまうと別途送料の支払いが発生しますので、注意してくださいね。

おもちゃの返却方法については、以下の記事でも詳しく解説しています。

9.キッズラボラトリーのよくある疑問を解決!

続いて、キッズラボラトリーでよくある疑問について解説していきます。サービスを使う前に不安に思うことを解決しておくといいでしょう。

キッズラボラトリーのおもちゃは兄弟で使える?
キッズラボラトリーには「兄弟パック」というプランが存在します。兄弟の1人がすでに利用中の場合のみ、他の兄弟が利用料および送料を半額で利用できるというものです。
兄 (7歳) と弟 (5歳) でおすすめプランを利用する場合
  • 兄 → 利用料 4,378円 (税込) + 送料 1,100円
  • 弟 → 利用料 2,189円 (税込) + 送料 550円

兄弟で利用する場合、2人目の利用料金および送料は半額です

兄 (7歳) と弟 (5歳) と 妹 (3歳) でお試しプランを利用する場合
  • 兄 → 利用料 2,574円 (税込) + 送料 1,100円
  • 弟 → 利用料 1,287円 (税込) + 送料 550円
  • 妹 → 利用料 1,287円 (税込) + 送料 550円

3人目以降も同様な金額設定となりますが、住所が同じである必要があります

「兄弟パック」がある以上、1人分の契約で兄弟2人分のプランニングをしてもらうというのは難しいでしょう。

持っているおもちゃとかぶらない?
絶対にないとはいいきれません
ただし初回登録時にアンケートに答えますので、できるだけ詳しく回答しておくとおもちゃコンシェルジュができるだけかぶらないようにプランニングしてくれます。
また毎月の交換時にもコンシェルジュから連絡が来るので、新しく買ったおもちゃや避けたいおもちゃがあれば、伝えておくといいでしょう。
レンタルしたいおもちゃはリクエストできる?
おもちゃのリクエストについては、在庫があれば対応してもらえます
ただし基本的な考え方としてはプロであるおもちゃコンシェルジュが、子供に合わせたおもちゃを提案し、利用者は新しいおもちゃと出会うという遊び方です。
そのため、おもちゃのリストを提示してその中から選ぶようなリクエストはできません。
おもちゃのレンタルは延長や買取はできる?
おもちゃのレンタルは延長可能です特に利用期限等もありません
子どもが気に入っておもちゃのレンタルを延長したいときは、LINEやメールでおもちゃコンシェルジュにその旨を連絡したうえで、返却しなければOKです。

また気に入ったおもちゃは買い取ることも出来ます
市価よりも大幅に安い値段で買える可能性もあるため、コンシェルジュに気軽に相談してみるといいでしょう。
おもちゃの衛生面は大丈夫?
キッズラボラトリーでは衛生面でも徹底した管理がされているため、安心して利用できます。具体的には以下のような対策が取られています。
衛生面での対策
  • 木製のおもちゃ
    → 高温のスチームで全体をクリーニング。
      その後、医療現場でも利用される除菌水で丁寧に磨かれます。
  • プラスチック製のおもちゃ
    → 木製のおもちゃと同様の対応がされます。
  • 布製のおもちゃ
    → 界面活性剤や合成成分を含まない石鹸で手洗いされます。
レンタル中のおもちゃを失くしたり壊してしまったりしたら?
まず通常通り遊んでつく汚れや傷については、保証付きですので心配ありません。問題はこういった汚れや傷以外についてです。
まず修復可能な軽微な破損や紛失については、補填の必要はありません

修復不可能な汚れや傷、破損、紛失についてはおもちゃ本体、またはパーツの代金を補填する必要があります。ただし月額に1,000円追加で「安心紛失補償パック」に入っていれば、この補填も必要なくなります。
活発な子どもがいる家庭や、兄弟が多い家庭などでは利用を検討したほうがいいかもしれませんね。
解約方法は?
解約する際は次の手順で行います。
解約の旨を伝える

曖昧な伝え方はトラブルのもとですので、コンシェルジュにはっきりと「解約したい」と伝えるようにしましょう。

おもちゃの返却

おもちゃの返却に不備があると、翌月分も余分に支払いが発生する可能性があります。小さな部品も忘れずに返却しましょう。

解約手続きの完了

おもちゃの返却が済み次第、解約の手続きが行われます。

解約は発送基準日の20日前までに申し出る必要があります。これをすぎると翌月の分の支払いが発生します。

基準日までに荷物の到着しなかった場合も翌月分の支払いが発生します。基準日に荷物が投薬するように発送作業を行いましょう。

なお解約方法については「キッズラボラトリーの解約の方法・返却方法について解説!【30日の全額返金保証は現実的じゃない】」で詳しく解説しています。合わせてご覧ください。

10.トイサブとの違いは?メリット&デメリットは?

トイサブとキッズラボラトリーの違い

同じおもちゃレンタルサービスを展開している「キッズラボラトリー」と「トイサブ」ですが、どういった違いがあるのでしょうか。

キッズラボラトリートイサブ
サービス開始2020年1月2015年11月
利用者数1,000名を突破 (2020年7月16日時点)約5,500名 (2020年8月時点)
月額 (税込)おすすめ毎月コース:4,378円
お試し隔月コース:2,574円
隔月コース:3,674円
おもちゃ個数おすすめ毎月コース:5 ~ 7点
お試し隔月コース:4 ~ 6点
0-3歳:6点
4-6歳未満:5点
おもちゃの内容1万5,000円相当1万5,000円相当
対象年齢0~8歳0歳~満6歳になるまで
レンタルサイクルおすすめ毎月コース:1カ月
お試し隔月コース:2カ月
2カ月
兄弟での利用兄弟パックでの利用可能
レンタルの延長可能可能
おもちゃの買取可能可能
おもちゃのリクエスト可能可能
期限内のおもちゃの交換可能不可
送料受取時に1,000円無料
解約時の返金なしあり
その他特徴30日間の返金保証
6カ月分一括支払いで8%OFF
12カ月分一括支払いで10%OFF
安心紛失保証パックあり
遊び方シート付
6カ月分一括支払いで5%OFF
12カ月分一括支払いで10%OFF
公式サイト[affi id=12][affi id=13]
 キッズラボラトリーとトイサブの比較

どちらのサービスも似た内容ではありますが、よく見ると異なる点が多くあります。1つずつ違いを見ていきましょう。

10-1.業界での歴史や実績がある「トイサブ」と新しく勢いのある「キッズラボラトリー」

トイサブは2015年にサービスを開始しています。利用者も2020年8月時点で約5,500人と発表しており、業界でもNo.1の実績のある会社です

直接業績には関係ありませんが、以下のようなメディアでも度々紹介されるなど高い認知度を誇るサービスでもあります。

キッズラボラトリーが紹介された大手メディア

またそれだけでなく、2019年には価値あるサブスクリプションサービスとして「日本サブスクリプションビジネス大賞2019」のグランプリを受賞しています

一方のキッズラボラトリーは2020年1月に開始したばかりの新しいサービスです。2020年7月16日時点で利用者1,000人を突破したことを発表しています

トイサブに比べると歴史や実績の面で見劣りしてしまいますが、半年で利用者1,000人を突破した勢いは見逃せません

10-2.「迷わないトイサブ」と「選択の幅が広いキッズラボラトリー」

トイサブを利用すると迷う場所がありません。理由は以下のとおりです。

トイサブで迷う場所がない理由
  1. コースが各月コース (3,674円 / 月) の1種類のみの設定
  2. おもちゃの交換なし

基本的には契約したのち、送られてきたおもちゃで遊びます。そして交換のサイクルがくれば、おもちゃを返却して返すという流れです。

おもちゃのレンタルを延長したり買い取ったりはできるものの、自分で迷って決めるような箇所はなく、サービスを初めて利用する人でも迷わず使えるでしょう

一方のキッズラボラトリーでは、選択肢の幅が比較的広いです。

キッズラボラトリーの選択肢が広い理由
  1. コースがおすすめ毎月コース (4,378円)とお試し隔月コース (2,574円 / 月) の2種類設定
  2. おもちゃの交換あり
  3. 兄弟パックあり
  4. 安心紛失保証パックあり

料金なおもちゃのサイクル頻度、おもちゃ交換、兄弟、破損・紛失時の対応など、利用者のニーズに合わせて細かく設定できるようになっています

サービスの内容を柔軟に決められますが、おもちゃレンタルサービスを初めて利用する方は少し迷うかもしれません。

10-3.トイサブと比較したキッズラボラトリーのメリットは?

トイサブと比較することで、キッズラボラトリーには以下のようなメリットがあることが分かります。

キッズラボラトリーのメリット
  1. おもちゃレンタルの対象年齢が8歳まで
  2. 利用料金を安い
  3. 30日間は無料で試せる

それぞれ見てみましょう。

10-3-1.おもちゃレンタルの対象年齢が8歳までOK

キッズラボラトリーの大きなメリットの1つ目が「8歳」までおもちゃレンタルの対象だという点です。

主なおもちゃレンタルサービス対象年齢
キッズラボラトリー3カ月~8歳
トイサブ3カ月~6歳未満
イクプル3カ月~4歳
トイボックス3カ月~4歳
ハッピートイ6か月~4歳未満
主なおもちゃレンタルサービスの対象年齢の違い

トイサブでは0歳~6歳未満の子どもを対象としており、他のおもちゃレンタルの会社でも4歳未満、もしくは6歳未満を対象としているサービスばかりです。

一方のキッズラボラトリーでは小学校低学年にあたる「8歳」まで対象年齢としており、試行錯誤を重ねてゴールを目指すような思考型のゲームなどがレンタルできます。

せっかく5歳までおもちゃレンタルで利用して家の中におもちゃがたまっていなくても、6歳からおもちゃを買いだしてしまったら少し残念ですよね

10-3-2.利用料金を安く済ませられる!

キッズラボラトリーの2つ目のメリットは「お試し隔月コース」で利用料金を安く済ませられるという点です!

1ヶ月の利用料金を比べると以下のようになります。

1カ月分の利用料金の比較
  • キッズラボラトリー (お試し隔月コース)
     → 月額 2,574円 + 送料 1,100円 = 3,674円 (税込)
  • トイサブ (隔月コース)
     → 月額 3,674円 (税込)

キッズラボラトリーでは荷物の受取時に1,100円の送料 (税込)が設定されています。送料がかかると損をしているように感じるかもしれませんが、実は送料のおかげで基本料金が安くなっています

2カ月分の利用料金の比較
  • キッズラボラトリー (お試し隔月コース)
     → <1カ月目> 月額 2,574円 + 送料 1,100円 = 3,674円
       <2カ月目> 月額2,574円
       <合計> 6,248円 (税込)
  • トイサブ (隔月コース)
     → <1カ月目> 月額 3,674円
       <2カ月目> 月額 3,674円
       <合計> 7,348円 (税込)

キッズラボラトリーでは荷物を受け取る月のみ送料1,100円がかかり、荷物を受け取らない月は送料がかかりません

そのため2カ月間の利用料金で考えると、キッズラボラトリーの方が1,100円も安くなるのです

1年間に換算すると6,600円の違いになります。この利用料金の差は、キッズラボラトリーの大きなメリットといえるでしょう。

10-3-3.30日間は無料で試せる

キッズラボラトリーのメリットの3つ目は「30日間の完全返金保証が受けられる」という点です。

定額制のサービスを受ける際に心配なのは、

  • 自分が期待しているようなサービスか
  • サービスは自分に合っているか

ということです。これらは、実際にやってみないと分からないことが多いです。

「30日間の完全返金保証」があれば、合ってないと感じた時点で辞めて全額の返金を受けられます

初めておもちゃレンタルサービスを利用する人にとっては、すぐに辞めて返金があるというのは心強いメリットと言えるでしょう。

なお30日間であれば誰でも返金されるわけではなく、一定の条件があるので注意が必要です!

10-4.トイサブと比べたキッズラボラトリーのデメリットは?

キッズラボラトリーはおもちゃレンタルの中では新しく、他の会社のデメリットもカバーしたサービスを展開しています。

しかし細かく見ていくと、デメリットが1点だけあります。

10-4-1.デメリット:一括払いをして途中解約した場合の返金がない

キッズラボラトリーの唯一デメリットは「一括払いをして途中解約した場合の解約がない」ことです。

キッズラボラトリーでもトイサブでも、利用料金を前もって一括で支払うことで割引を受けられるシステムがあります。

一括払いによる割引率
<キッズラボラトリーの一括払い>
  • 半年払い → 8%OFF
  • 年払い  → 10%OFF
<トイサブの一括払い>
  • 6カ月分一括支払い   → 5%OFF
  • 12カ月分一括支払い  → 10%OFF

一括払いは支払い額が安くなるので、ぜひ積極的に使っていきたいところです。

ただし途中で解約した場合、トイサブでは残り月数に応じて返金があるものの、キッズラボラトリーでは残念ながら返金がないので注意が必要です

一括払いをして途中解約した場合の返金例

4月から年払い・12カ月一括払いをして、翌年の11月に途中解約した場合

  • キッズラボラトリー → 返金なし
  • トイサブ      → 残り4カ月分を返金 (約13,000円)

11.キッズラボラトリーはこんな人におすすめ!

キッズラボラトリーは次のような人におすすめです!

キッズラボラトリーがおすすめな人
  • お得に利用したい人
     → 「お試し隔月コース」がオススメ!
       おもちゃ交換を控えと、かなりお得です♪
  • 多くのおもちゃをレンタルしたい人
     → 「おすすめ毎月コース」がオススメ!
       毎月5~7個のおもちゃがレンタルできます♪
  • 試してみたい人
     → 「30日間の完全返金保証」がオススメ!
       もし遊ばなかった場合は全額返金OK♪
  • 子どもが6~8歳の人
     → キッズラボラトリーなら0~8歳が対象♪

12.キッズラボラトリーの口コミ・評判まとめ|おもちゃはお得にレンタルしよう

本記事ではキッズラボラトリーの口コミ・評判、また特徴について詳しくお伝えしてきました。

もう一度特徴をまとめておきましょう。

  • おもちゃの交換が何度でも可能
  • 子どもの年齢は0~8歳でプランニング可能
  • 30日間の全額返金保証がある
  • 毎月おもちゃの交換がある「おすすめプラン」と
    隔月サイクルでお得な料金設定の「お試しプラン」がある
  • 兄弟なら割安料金で利用できる「兄弟パック」がある

特に子どもが小さいうちはおもちゃを買いに出かけるだけでも苦労するもの。また子どもの成長に合わせたおもちゃを選ぶことなんて、素人にはとても難しいでしょう。

またおもちゃをレンタルすることで、収納の手間やスペースも大きく削減できます。ぜひこの機会にキッズラボラトリーのおもちゃレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。