コレベスト

ジョブメドレー看護の評判は?地方転職に強い【求人数業界No.1】

ジョブメドレー看護 評判

行でわかる! まとめ

  1. ジョブメドレー看護がオススメな人は自分のペースで転職したい人
  2. メリットはスマホやパソコンから書類作成が簡単にできる
  3. デメリットは担当者による転職サポートが少ない
筆者
筆者

斉藤晶子

■人材紹介会社にて1年3ヶ月勤務

■子供向け習い事スタジオで勤務中

新卒で人材紹介会社へ就職し、新規企業開拓とエージェントとしてキャリアをスタートさせる。 その後転職をし、現在は子供向け習い事スタジオの運営に携わっている。 その傍ら、人材業界で勤務した経験を活かし、人材領域をメインにライターとしても活動をスタート。

1. ジョブメドレー看護はLINEで看護師求人を探せる転職サービス

転職 ジョブメドレー 看護 派遣 アルバイト パート 人材 評判
引用元:ジョブメドレー看護
会社名株式会社メドレー
対応エリア47都道府県
求人数
(地域別)
東京都
約4,000件
神奈川県
約2,500件
大阪府
約2,100件
求人数
(雇用形態別)
業務委託
約5件
正社員・契約社員
約23,000件
パート・アルバイト
約12,000件
得意領域看護師、准看護師
福利厚生社会保険完備
ボーナス・賞与あり
交通費支給
研修制度あり
寮・社宅あり
特徴35,000件以上の看護職に特化した転職サイト
就業が決定した際に支援金が支給される
LINEでのお問い合わせも可能
おすすめの人看護師で転職を考えている人・オープニングスタッフとして働きたい人
メリットLINEで求人を探せる
スマホやパソコンから書類作成が簡単にできる
応募した求人で勤続している人には3万円程度の支援金がもらえる
デメリット担当者による転職サポートが少ない
希望職種以外にもスカウトが来る
求人内容が実際と違うことがある

2. 口コミ・評判から分かるジョブメドレー看護のメリット3選

2-1. LINEで求人を探せる

ジョブメドレー看護のメリット1

応募方法が分かりやすく、スムーズに応募できた。またLINEで応募も見えるとともに、 相談もスムーズに行えてとてもやり取りもしやすかったです。

ジョブメドレー看護では、求人情報やスカウトメールをLINEで確認できます。

LINE上で、ジョブメドレーの公式アカウントを友だち追加することで利用可能です。

他の転職サイトを利用した際に、新着求人や企業のメールを見逃してしまった経験がある方は多いと思います。

基本的に通知を確認するには、公式サイトを開く必要があるため、手間が掛かりますよね。

しかし、ジョブメドレーでは大切な情報はすべてLINEで受け取れます。

公式サイトへ通知を見に行く必要が無くなるため、確認漏れを防げます。

詳しい情報は「公式サイト:LINEでの情報提供について」から確認ができます。

2-2. スマホやパソコンから書類作成が簡単にできる

ジョブメドレー看護のメリット2

書類作成機能が便利でした

タイトル
 (0)

職務経歴書、履歴書作成機能が便利で使いやすかったです。また、LINEでメッセージが確認出来るのも便利でよかったと思います。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

履歴書や職務経歴書などの応募書類の作成を、スマホやパソコンから行えます。

ジョブメドレー看護では、エージェントによる転職サポートがありません。

しかし、その分エージェントに頼らずとも、利用者が転職活動をスムーズに進められるようなサービスが充実しています。

これまで手書きで行っていた書類作成をWEB上で行うことで記入ミスを防ぎ、短い時間で作成が可能です。

ネットアンケートのように、項目に合う回答を選んで進めるだけで、自動作成してくれます。

「手書きの書類でないと印象が悪くなるんじゃないか?」と思う方も多いかと思います。

たしかに以前までは、応募書類は手書きの作成がベターと言われてきました。

しかし、最近ではスマホやパソコンで作成した書類を提出する人はとても増えています。

手書きでないからといって、あなたのイメージが悪くなってしまうことはありません。

現在の仕事が忙しく、転職活動に充分な時間を割けない人は、積極的に活用しましょう。

詳しい作成手順は「公式サイト:スマホやパソコンでの書類作成について」から確認ができます。

2-3. 応募した求人で勤続している人には3万円程度の支援金がもらえる

ジョブメドレー看護のメリット3

勤続支援のサポートはありがたいです

タイトル
 (0)

先方とのやり取りが直接できて使いやすく、転職活動がスムーズに進みました。 LINEと連携していることで、メッセージが来た際に通知が来る機能はとてもありがたかったです。 勤続支援金という制度があることも、転職後のサポートまで考えられていて良かったです。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

ジョブメドレーで応募した求人で、60日以上勤続している人には支援金がもらえます。

明確な支援金の金額は、応募した就業先によって変動しますが、平均的に3万円程度です。

金額は求人内容に記載してあり、募集によっては4万円の支援金がもらえる求人も確認できました。

総合病院などの規模が大きい病院や、正社員雇用などの就業だと、支援金額が高くなる傾向にあるようです。

なるべく多くの支援金をもらいたい人は、応募前に金額を確認しておきましょう。

詳しい支援金については「公式サイト:勤続支援金について」で確認ができます。

ジョブメドレー看護に関する他の良い評判

検索機能が使いやすい

タイトル
アイテム
 (5)

とても見やすく、分かりやすい求人情報でした。検索機能も、自分が求めている条件を複数しぼれて、検索できるため自分に合った求人情報がすぐに見れて良かったです。その施設の写真や仕事内容の動画なども掲載されていて、イメージがつけやすかったです。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

電話対応がないのでおすすめ

タイトル
アイテム
 (4)

看護師の転職サイトって電話がしつこいイメージあるよね。実は電話なしで転職できるところあるんだ。

喋るのが苦手、マイペースに転職したい人はジョブメドレーがおすすめです。私も利用したけど、本当に電話ないよ。

Twitterより抜粋

看護師求人が豊富

タイトル
アイテム
 (4)

ジョブメドレーに登録したんですが

この経歴(看護師2年目にして2度目の転職を考えている)なのにスカウトがバンバン届くので

応募するかどうかは別としてとりあえずマジで食うには困らねえなあ看護師、などと思っております。

Twitterより抜粋

3. 口コミ・評判から分かるジョブメドレー看護のデメリット3選

3-1. 担当者による転職サポートが少ない

ジョブメドレー看護のデメリット1

サポートが何もしてくれなかった

タイトル
 (0)

スカウト機能はやくにたちました。ただ担当?の人がいても何もサポートしてもらえなかった印象です。今回面接を受ける前に一度他の転職サイト経由で面接を受けたことがあったのでその時のアドバイスを参考に履歴書を書いたり当日の服装をきめたりしました。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

利用者の口コミで「あまりサポートを受けられなかった」という意見を確認できました。

ジョブメドレーは、担当者から仕事紹介や面接対策を受けられる「エージェント型」とは違い「検索型」の転職サイトだからです。

そのため、基本的に自分で転職活動を進めなくてはいけません。

サービスの使い方や簡単な悩み事なら、電話かメッセージでスタッフとやり取りができます。

しかし、面接日程の調整や合否結果などのやり取りは、サポートやアドバイスを受けられません。

エージェントによるサポートを充分に受けたい人は、マイナビ看護などの「エージェント型」の転職サイトを利用しましょう。

3-2. 希望職種以外にもスカウトが来る

ジョブメドレー看護のデメリット2

希望以外にもスカウト来たけど

タイトル
 (0)

医療職の転職サイトでジョブメドレーというものがあり、登録してるとスカウトが来るのですが看護師なのにPTでスカウト来た。

いやいやプロフにPTとか書いてないんだけど、プロフぐらい目通して声かけろや。失礼にも程があるだろ。

Twitterより抜粋

希望する職種以外にもスカウトメールが届く可能性があります。

医療業界は、全体的に人手不足な現場が多くあるからです。

そのため、これまで医療に携わった経験がある利用者には、積極的にスカウトメールを送る傾向にあるようです。

希望職種以外のスカウトメールが多い場合は、条件をさらに絞り込んで、スカウトメールを減らすようにしましょう。

また、スカウトメールは、受け取らない設定にすることも可能です。

条件を見直しても、希望と合わないスカウトメールが多く届くようなら、受け取り拒否の設定を検討しましょう。

3-3. 求人内容が実際と違うことがある

ジョブメドレー看護のデメリット3

求人内容と実際の内容が違いました

タイトル
 (0)

ジョブメドレーの求人内容と実際の給与内訳が違っていた。 手当てや時給が違うと有給日額も変わるので、きちんとした案内をして欲しい。 また、相違のある点を相談したが、そこには関与出来ない・自分で対応するか就職をやめるしかないと案内されたのも、対応として如何なものかと感じた。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

「求人内容が実際に働いたら違った」という利用者の口コミがありました。

ジョブメドレーには35,000件を超える求人が掲載されているため、なかには記載内容にミスがある求人があるようです。

記載されているからといって全て信用せず、給与額や就業条件などの重要なポイントは事前に必ず応募先に確認を行いましょう。

もし、求人内容の記載誤りを確認したら「公式サイト:ヘルプ・お問い合わせフォーム」に問い合わせると、修正してもらえます。

ジョブメドレー看護に関する他の悪い評判

辞めた施設から連絡が来ました

タイトル
アイテム
 (1)

辞めた施設よりスカウトが何度もきたりその後そこの施設長より私の現状を伺うような内容のラインがきたりとスカウトと関係を疑わせるような出来事があり、そこはキチンとブロックをして欲しかった。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

見学だけの予定が

タイトル
アイテム
 (2)

見学だけに行きたいと思ってても、結局面接になってしまうので、面接希望と見学希望を別々にして頂けたらよかったかなと思います。病院や施設の見学をして面接を受けようか決めたかったです。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

一般病院の求人は少なく感じた

タイトル
アイテム
 (1)

訪問看護の求人ばかりで、あまり惹かれる求人はなかったです。登録して、しばらくするとスカウトは全くこなくなりました。

ジョブメドレー公式サイトより抜粋

4. 【まとめ】ジョブメドレー看護なら自分のペースで転職が可能!

行でわかる! まとめ

  1. LINEで求人を探せるのでサイトをチェックする手間が省ける
  2. スマホやパソコンから書類作成ができるので時間が掛からない
  3. 応募した求人で60日以上勤続すると支援金がもらえる

ジョブメドレー看護なら、担当エージェントに急かされることなく、自分のペースで転職活動を進められます。

前述しましたが、担当者から仕事紹介や面接対策を受けられる「エージェント型」ではなく「検索型」の転職サイトだからです。

「検索型」の転職サイトでは、応募先とのやり取りなど、すべて自分で行って転職活動を進める必要があります。

人によっては「1人で転職活動をうまく進められるか不安」と心配な方も多いですよね。

ジョブメドレーでは、そんな人のために「LINEでの求人情報の通知」や「応募書類のWEB作成」などのサービスがあります。

利用者が、転職活動を迷わず進められるように整備されており、利用者の約96%の方が「満足」と答えています。

(参考:「公式サイト:ジョブメドレー利用満足度について」)

ですが、状況によってはどうすればいいか分からず、スタッフに相談したい場合もあるかと思います。

サポートしてくれる範囲は限られていますが、LINEや電話などでスタッフに問い合わせることが可能です。

急がずに落ち着いて、マイペースに転職活動を進めたい人は、ジョブメドレー看護を利用しましょう。

5. ジョブメドレー看護の登録方法

会員登録

公式サイトより会員登録を行います。

登録は、LINE経由での登録も可能です。

転職 ジョブメドレー 介護 派遣 アルバイト パート 人材 評判
引用元:ジョブメドレー看護
気になる求人を探す

希望の勤務地や就業条件などを絞り込んで、気になる求人を探します。

自分から探すだけでなく、保育園側からスカウトメールを受け取ることも可能です。

求人応募

気になる求人を見つけたら、「応募画面に進む」をクリックして応募しましょう。

応募後は、相手先とやり取りを行って選考を進めます。

面接

面接の案内が届いたら、面接日を調整しましょう。

スケジュール調整のやり取りは、すべてご自身で行う必要があります。

内定・就業開始

無事内定を頂けたら、就業開始となります。

条件に合意できない場合は、内定をお断りすることも可能です。

6. ジョブメドレー看護についてQ&A

扶養内で就業することは可能でしょうか?
もちろん可能です。

基本的に、就業前に伝えていれば、扶養控除内での就業を考慮してくれます。

心配な人は「公式サイト:扶養控除内考慮の求人一覧」から求人を選んで頂くと、より確実に扶養控除内での就業が可能です。
夜勤や残業がない求人を希望できますか?
夜勤や残業がない求人もございます。

希望される方は「公式サイト:夜勤・残業なしの求人一覧」から求人を確認できます。

とは言っても、やはり夜勤・残業・交代勤務など柔軟に対応できる方が、転職に有利なことは事実です。

転職者のなかには「夜勤専従」や「週1日のみ夜勤」という条件で就業されている人も多くいます。

なかなか就業先が決まらない人は、是非ご検討ください。
復職するために必要なことがあれば教えてください
復職を希望する際には「業務内容」や「育児との両立」で不安になる人が多いかと思います。

看護師として復職する前に、以下の準備をしっかりしておきましょう。
・医療知識の復習、最新技術の更新
・家族に家事などのサポートの相談
・復職後の就業ペースの想定

また、小さなクリニックや診療所は、大きい総合病院より業務量が少ない傾向にあるため、特にブランクが長い人にはおすすめです。

詳しい情報は「公式サイト:ブランクのある看護師の就職準備とおすすめ施設」をご確認ください。