コレベスト

【プロ音楽家直伝】大人から始めたいおすすめ楽器9選!子供に習わせたい楽器も紹介

大人 楽器 おすすめ
初心者におすすめ楽器アイテム3選
  1. ウクレレ「チューナー・教則本など8点
    →約6,500円と安価でサクッと手を付けやすい
    Yahooショッピング Amazon 楽天市場
  2. アコースティックギター「初心者22点セット
    →約10,000円で王道の楽器/弾き語りで好きな楽曲も演奏できる
    Yahooショッピング Amazon 楽天市場
  3. ピアノ「本体/譜面立て/電源アダプター/マイク付き
    →約7,000円で幅広いジャンルを楽しみたい方
    Yahooショッピング Amazon 楽天市場

楽器を始めたいけどどの楽器が自分に合うのかわからない

昔から楽器演奏に憧れがあるけど大人から始めて上手になれるか不安

マンションだから静かに弾ける楽器が知りたい…

この記事を見つけたあなたは、大人になり新しく挑戦する機会の少なさを嘆いているのではないでしょうか。

仕事・子育てで毎日ヘトヘトなあなたは、隙間時間や休日に楽しめる「趣味」があれば頑張るモチベーションになるでしょう。

この記事では、海外の音楽大学に留学中で約20年音楽漬けの生活を送ってきた筆者が、大人の趣味としても人気なおすすめの楽器・魅力を紹介。

楽器の演奏は「音楽療法」と言われるぐらい、ストレス発散はもちろん、脳の活性化やボケ予防などの効果が医学的に実証されています。

音楽は年齢はもちろん人種の壁を容易に越えていけるもの。

楽器を演奏することで今まで出会うことのなかった新しい交友関係も広がる可能性もありますね。

最後まで読めば、あなたの日々に刺激を与えてくれる楽器に出会うことができるでしょう。

大人からでも始めたいおすすめ楽器
  1. 好きな曲を演奏・弾き語りしたい方は、「アコースティクギター」・「ピアノ
  2. 安価ですぐに上達できる楽器を始めたい方は、「ウクレレ
  3. バンドでセッションを楽しみたい方は「エレキギター
執筆者
執筆者

林 柊吾

名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業。
現在、シンガポール国立大学音楽学部に全額給付型の奨学生として在籍し、チェンジョウ氏に師事。2020年12月、シンガポールでのソロリサイタルを成功させるなど、プロ演奏家として精力的に活動中。
4歳よりヴァイオリン・ピアノ、高校生からヴィオラを始める。
これまでに長友野慈呼、福本泰之、林茂子、清水高師の各氏に師事。
世界的ヴァイオリニスト・シュロモ・ミンツなどのマスタークラスを受講。
日本、シンガポールで後進の指導、オーケストラの客演、演奏活動も行なっている。

楽器オススメ比較一覧【筆者イチ押し】

楽器アコースティックギター
アコースティックギター アコギ 画像
ピアノ
ピアノ 電子ピアノ 画像
ウクレレ
ウクレレ 画像
カリンバ
カリンバ 画像
ヴァイオリン
バイオリン ヴァイオリン 画像
サックス
サックス 画像
エレキギター
エレキ エレキギター
ドラム
ドラム drum 画像
三味線
三味線 三線 画像
難易度★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★★★
おすすめできる方弾き語りしたい方幅広いジャンルを楽しみたい方お手軽な楽器を始めたい方簡単な楽器を始めたい方みんなで演奏したい方かっこいい楽器を演奏したい方バンドを始めたい方とにかく派手な楽器を演奏したい方誰かと被らない楽器を始めたい方
おすすめ度
値段1~5万円アップライトピアノ:30~50万円
電子ピアノ:4~8万円
1万円前後2,000~5,000円4~10万円2~8万円1~3万円2~5万円4~5万円
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る

1. 楽器を効率よく上達するにはレッスンを受けるのが一番

楽器を習う上で教室に通うべきか独学でやるか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

結論、時間・お金に余裕がある方はレッスンを受けながら楽器を始めるのがおすすめ

毎週同じ時間が取れない・お金をかけれない方は、教材やYouTubeを上手く使って独学で練習しましょう。

また、最近ではオンラインレッスンも主流になってきました。

家で自分の好きな時間にレッスンを受けたい方にはオンラインレッスンがおすすめ。

1-1. 対面レッスンに向いている人特徴3つ

  1. 効率よく上達したい
  2. 分からないことを質問したい
  3. 他の音楽家との人脈を広げたい
執筆者
執筆者

レッスンを受ければ、独学に比べて効率よく上達することが可能。

現在、筆者も複数の生徒さんのレッスンをしていますが、生徒さんによってするべき練習は全く変わるもの。

各生徒さんに合う練習方法を提示してあげ、生徒さんの上達を助けています。

独学で楽器を始めた生徒さんは、間違った弾き方の癖が染み付いていて、修正に余計に時間がかかってしまう場合も

レッスンでは、生徒さんのお悩みもすぐに解決できるので、壁にぶつかって挫折することも少なくなるでしょう。

1-2. 独学が向いている人特徴3つ

  1. お金をかけずに弾けるようになりたい
  2. 教室に通う時間がない
  3. 上達が遅くても気ままに続けられる

プロの講師からレッスンを受けるのがおすすめですが、忙しくてレッスンに通う時間が取れない方も多いはず。

独学で始めたい方は、基礎の練習を徹底しましょう

音の出し方や基礎的なテクニックの練習が疎かになると、後々壁にぶつかって挫折してしまうことも。

今は教本だけでなく、YouTubeで練習方法をプロの演奏家たちが解説している動画も多くあります。上手に活用すればあなたの成長を助けてくれるでしょう。

自分の空いている時間に自宅からオンラインレッスンを不定期で受けるのもおすすめ。

1-3. オンラインレッスンに向いている人特徴3つ

  1. 家の近くに教室がなく移動時間の捻出が困難
  2. 月に2〜4回ほど不定期でレッスンを受けたい
  3. パソコン・Wi-Fiなどの受講環境が整っている

独学で始めるとどうしても壁にぶつかって挫折してしまいがち。

毎週固定でレッスンが自分のスタイル的には難しいという方にオンラインレッスンがおすすめ。

不定期で自分の受けたいタイミングで自分に合った先生選べるので楽しくレッスンを受けられます。

2. 好きな曲を演奏・弾き語れるおすすめ楽器2選

「大好きなアーティストの曲を自分で弾きたい。」

いつも聴いているだけだった好きな曲を自分の手で演奏できれば自分の演奏に酔いしれて気持ちいいこと間違いなし。

ポップスの音楽を演奏・弾き語りしたい方は、2つの王道楽器がおすすめ。

  • アコースティックギター
  • ピアノ

ド定番の楽器2つなので、最新の人気曲でもすぐに楽譜が見つけられます

また、伴奏がいらない楽器なのでいつでも一人で気ままに演奏可能

他の楽器だと、曲によっては楽譜が無かったり、伴奏がないとメロディーだけの演奏に。

弾き語りは楽器を弾くと同時に歌うので難易度は高めです。

最初は楽器だけの練習をして、ある程度弾けるようになってから歌を合わせましょう。

2-1. アコースティックギター【楽器の生の美音を味わえる】

アコースティックギター アコギ 画像
初心者向けの楽器の値段1万円~5万円
難易度★★★★☆
一曲弾けるようになるまでの目安4~6ヶ月
音量レベル★★★★☆
音量の対策方法サイレントピック・ミュートの使用
アコースティックギターの特徴3つ
  1. 好きなアーティストの曲を一人で弾ける
  2. 値段も高くなく、手軽に始められる
  3. 最初はコードを覚えるのに苦戦する
執筆者
執筆者

魅力は、何といってもアコースティックギターから出る「生音の美しさ」

コードさえ覚えてしまえば、ほぼ全てのポップスの音楽がギター1本で演奏可能。

最初はコードを覚えるのに苦戦しますが、時間をかけてゆっくり練習すれば誰でも上達できます。

2〜3年も練習すれば、楽譜を見ただけで好きな曲がすぐ演奏できるようになり、友人にも自慢できる特技にもなりかっこいいですね。

2-2. ピアノ【どんなジャンル・曲も楽しめる】

ピアノ 電子ピアノ 画像
初心者向けの楽器の値段アップライトピアノ:30万~50万円
電子ピアノ:4万~8万円
難易度★★★★☆
一曲弾けるようになるまでの目安1~3ヶ月
音量レベル★★★☆☆
音量の対策方法電子ピアノの購入で音量調整可能
ピアノの特徴3つ
  1. 音楽について全く知らない方にもおすすめ
  2. 鍵盤を押すだけで音が出るので簡単
  3. 値段はギターなど他の楽器に比べて少しお高め

魅力は、「自由さ」にあります。ポップスからクラシックまで幅広いジャンル・曲も演奏可能。

ピアノ教室は全国に多くあるので、あなたの近所でも教室が必ず見つかるでしょう。

ピアノを習いたての頃は、右手と左手で違う動きをするのが難しいという声も。

最初は、片手ずつゆっくり練習すれば必ず弾けるようになるので焦らないことが何よりも重要。

3. 1万円前後・簡単ですぐに上達できる楽器おすすめ2選

「安くて、すぐ弾けるようになる楽器が知りたい」

楽器を始めたいけど練習時間も多く取れない、しかし、すぐ弾けるようになりたいのが本音ですよね。

一日10分くらい息抜きレベルで続けても楽しめる楽器を2つ紹介します。

  • ウクレレ
  • カリンバ

2つともサイズもコンパクトで場所も取りませんし、音量も気にする必要なし

有名なポップスの楽譜も多くあるので、あなたの好きな曲がお手軽に演奏できますね。

3-1.ウクレレ【癒し効果抜群の音色】

ウクレレ 画像
初心者向けの楽器の値段1万円前後
難易度★★★☆☆
一曲弾けるようになるまでの目安1ヶ月
音量レベル★★★☆☆
音量の対策方法弱音器の使用
ウクレレの特徴3つ
  1. 簡単な楽器を始めたい方におすすめ
  2. ギターより弦も少なく楽器も小さくて弾きやすい
  3. ギターほどの迫力や曲のレパートリーは少ない

ギターに比べてサイズもコンパクトなので手の小さい女性にもおすすめ

また、ウクレレの落ち着いた音がとても魅力的。

是非「戦場のメリークリスマス」をウクレレ演奏を聴いてください。間違いなくウクレレの綺麗な音の虜に。

3-2.カリンバ【心やすらぐ美しい響きが魅力】

カリンバ 画像
初心者向けの楽器の値段2,000~5,000円
難易度★★☆☆☆
一曲弾けるようになるまでの目安2週間
音量レベル★★☆☆☆
音量の対策方法不要
カリンバの特徴3つ
  1. 珍しい楽器を弾きたい方におすすめ
  2. オルゴールに似た心安らぐ音が魅力的
  3. 教室がほとんどないので独学で練習しないといけない

音の出し方は単純ですが、カリンバから出る「安らぎの音」が魅力的。

YouTubeでカリンバの「あの夏へ」を聴いてから、カリンバの演奏をBGMとしてよく聴くようになりました。そして筆者も先日遂に購入。

息抜きで20分ほど気楽に練習を楽しめるのでカリンバに癒される生活を送るようになりました。

4. 友人に自慢できるイケてる楽器おすすめ2選

「楽器の見た目がかっこいいかもモチベーションを保つのに重要」

見た目が好みかどうかは練習を続けるモチベーションにも大きく繋がるものです。

友人にかっこいいと言われること間違いない楽器を2つ紹介します。

  • ヴァイオリン
  • サックス

どちらもメロディーを弾く楽器なので、伴奏だけじゃつまらないと思う方におすすめ。

4-1.ヴァイオリン【大人からでも憧れの楽器にトライ】

バイオリン ヴァイオリン 画像
初心者向けの楽器の値段4万~10万
難易度★★★★★
一曲弾けるようになるまでの目安6ヶ月
音量レベル★★★☆☆
音量の対策方法サイレントヴァイオリン・ミュートの使用
ヴァイオリンの特徴3つ
  1. 難しい楽器ではあるが、やり甲斐・達成感が得られる
  2. アマチュアオーケストラもあり、アンサンブルができる
  3. 綺麗な音を出すだけで一苦労して挫折しやすい

筆者が指導する生徒さんにも「憧れ」を持って挑戦している方が多い印象。

ただ音を綺麗に出すだけではなく、左手で「音程」まで取らないと曲にならないので他の楽器と比べて難易度は高め。

ですが、合奏・アマチュアオーケストラなど大人数で演奏する楽しみ方もあります。筆者は、学生の頃にオーケストラの授業で弾いていました。初めてオーケストラで弾いた時の感動は今でも忘れられません。自分の周りの沢山の楽器の音に囲まれた、「迫力」・「一体感」は言葉に表せられないほど。難易度が高いだけに、親子で始める方も多く、お子さまと切磋琢磨して続けている方もいます。

4-2.サックス【色気・かっこよさ抜群】

サックス 画像
初心者向けの楽器の値段2万~8万
難易度★★★☆☆
一曲弾けるようになるまでの目安6ヶ月
音量レベル★★★★★
音量の対策方法ミュートの使用
サックスの特徴3つ
  1. かっこよさはダントツNo.1
  2. 他の管楽器に比べて音が出しやすくて始めやすい
  3. 音量は大きく夜間・マンションでの演奏には不向き

ジャズだけでなくポップスを弾いてもとてもかっこいい楽器。

基本的な指使いも小学校で演奏したソプラノリコーダーと同じなので馴染みやすいです。

5. セッションを楽しめるおすすめバンド楽器2選

「一人で練習するだけはつまらない。みんなで一緒に演奏をして楽しみたい!」

一人で黙々と演奏するより、誰かと一緒に演奏した方が盛り上がれますし、音楽の楽しさに目覚めやすいでしょう。

みんなとセッションができるバンド楽器2つ紹介。

  • エレキギター
  • ドラム

バンドを組んでロックなどのジャンルを演奏したい方におすすめです。

5-1. エレキギター【多彩な音・爆音が楽しめる】

エレキ エレキギター
初心者向けの楽器の値段1万~3万
難易度★★★★☆
一曲弾けるようになるまでの目安3ヶ月
音量レベル★☆☆☆☆
音量の対策方法アンプを使わない・アンプにヘッドホンを付ける
エレキギターの特徴3つ
  1. バンドを組んで演奏したい方におすすめ
  2. 「ギターアンプ」というスピーカーにつなぐので音量調整が可能
  3. 「エフェクター」という機材を使い、多彩な音を出せ楽しめる

エレキギターは、バンドの王道楽器。ギタリスト布袋寅泰の「バンビーナ」を見るとエレキギターの多彩な音・テクニックが存分に詰まっていてエレキギターの魅力に胸を打たれるでしょう。

エフェクターと言う音色を変える機材を使用することで、あらゆるジャンルに対応することが可能。

エフェクターで音色を変えるだけでも楽しいので気がついたら1日が終わってしまうほど夢中になれるでしょう。

5-2. ドラム【迫力満点の演奏ができる】

ドラム drum 画像
初心者向けの楽器の値段2万~5万
難易度★★★☆☆
一曲弾けるようになるまでの目安1ヶ月
音量レベル★★★★★
音量の対策方法電子ドラムを使用
ドラムの特徴3つ
  1. 全身を使って派手に音楽を表現したい方におすすめ
  2. ドラムの腕次第で「曲の盛り上がり」が決まる
  3. 一人での演奏には不向き

とにかく派手でかっこいい楽器。音量、迫力も他の楽器に比べてダントツで大きく爽快感があります。

ドラムは、バンドを「裏で支配する楽器」とも言われていて、ドラムの演奏でバンドの良し悪しが決まるほど重要なポジション。

自宅では、電子ドラムを使うことで気兼ねなく練習が可能。電子ドラムを買うお金がなくても雑誌をドラムに見立てて練習するだけでも上達できると言う裏技もあります。

6.【おまけ】粋でおすすめの楽器

「誰かと比較されたくない。みんなと被らない珍しい楽器を始めたい!」

あまりポピュラーじゃないけど人気で粋な楽器「三味線」を紹介します。

1. 三味線【独特な音色を楽しめる日本伝統楽器】

三味線 三線 画像
初心者向けの楽器の値段4万〜5万
難易度★★★☆☆
一曲弾けるようになるまでの目安4ヶ月
音量レベル★★★☆☆
音量の対策方法「忍び駒」という消音器具の使用
三味線の特徴3つ
  1. 日本の伝統芸能に挑戦したい方におすすめ
  2. 独特な和の音色が魅力的
  3. 教室の数は少なくレッスンに通うのは大変

伝統芸能ってなんだか敷居が高いイメージですが、実はそんなことありません。

ギターなどの楽器より複雑でもないですし、大人の趣味としては渋くておすすめ。

三味線の曲は退屈なイメージがありますが、意外とノリノリのアップテンポな曲も多く、迫力のある演奏が楽しめるでしょう。

7. 教育に良い!子供に習わせる楽器はピアノがおすすめ

アメリカのノースウエスタン大学の「音楽が子どもの脳に与える影響」の研究よると、音楽を聴くだけの子どもに比べて、楽器を演奏した子どもの神経伝達能力が向上するという結果が出ています。

  • 言語能力や想像力を養い、豊かな感性を育む
  • 言語生成能力が向上し、学力が上がる

少し胡散臭いですが、しっかりとした実験でデータも出ています。

筆者は、音楽科のある高校に進学しましたが、周りのクラスメイトはほとんどが進学校にいけるくらい頭のいい子ばかり。

一緒に楽器を習っていた友人は、良い大学や医学部に進学する子も多いです。

また3才からヴァイオリンを始めましたが、楽器を演奏毎日練習することで「継続する力」が養われたと感じます。

7-1. 子供にピアノを習わせるメリット3つ

ピアノ 習い事 子供 画像

子供にピアノを習わせるメリットについて、「ホンマでっか!?TV」の脳科学者の澤口俊之先生も以下のようなコメントを残しています。

‟両手を並列かつ複雑に使い、楽譜を一時的にも記憶しながら演奏します。さらに次に弾く楽譜を先読み。そして特に重要なのは両手を同じように使いますが、その使い方がまったく異なるという点。他の楽器にはない非常に高度な行為。ピアノをやっていると、自然にすべての脳機能が高まります。“

ピアノを子供のうちから習うメリットが3つ。

HQ(人間性知能)が上がる

人間性知能とは、思いやりや協調性などの人間らしさの部分。ピアノを習っている子供は、特にHQが他のそろばんやスポーツの習い事に比べて大きく突出しているというデータを発表。

地頭が良くなる

ピアノ演奏で思考力を司る前頭前野や、記憶力を司る海馬が刺激され、「思考力」や「記憶力」が伸びると言われています。

運動機能が上がる

ピアノを演奏するためには視覚と聴覚の刺激と、手の動きを連動させています。この動きは、運動の基本と同じ。そのため、ピアノの演奏を通して運動神経も上がると言われています。

最近日本人の活躍で注目を浴びている「ショパン国際ピアノコンクール」。

世界で一、二を争う権威あるコンクールで日本の医学部在学中の学生や東大院卒のピアニストも活躍しました。

7. 大人からでも楽器を始めて一生の趣味を作ろう

楽器アコースティックギター
アコースティックギター アコギ 画像
ピアノ
ピアノ 電子ピアノ 画像
ウクレレ
ウクレレ 画像
カリンバ
カリンバ 画像
ヴァイオリン
バイオリン ヴァイオリン 画像
サックス
サックス 画像
エレキギター
エレキ エレキギター
ドラム
ドラム drum 画像
三味線
三味線 三線 画像
難易度★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★★★
おすすめできる方弾き語りしたい方幅広いジャンルを楽しみたい方お手軽な楽器を始めたい方簡単な楽器を始めたい方みんなで演奏したい方かっこいい楽器を演奏したい方バンドを始めたい方とにかく派手な楽器を演奏したい方誰かと被らない楽器を始めたい方
おすすめ度
値段1~5万円アップライトピアノ:30~50万円
電子ピアノ:4~8万円
1万円前後2,000~5,000円4~10万円2~8万円1~3万円2~5万円4~5万円
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。