コレベスト

バスケットLIVEを無料で見る方法2選や注意点【完全版】

バスケットLIVEって無料で視聴できる?
バスケットLIVEのメリットってなに?
どんな人におすすめ?

バスケットLIVEという動画配信サービスの名前を聞いたことがある人もいるでしょう。

バスケットボールを見たいけれど「できるだけお金をかけたくないな」と思い、調べてみた人もいるのではないでしょうか。

結論、バスケットLIVEを無料で見るならYahoo!プレミアム会員になるのがおすすめです。

ただし2023年9月中旬をもってYahoo!プレミアム会員特典でバスケットLIVEが視聴できなくなるため、注意が必要です。

今回の記事では、以下の内容を解説します。

  • バスケットLIVEを無料視聴する方法
  • バスケットLIVEのデメリット・メリット
  • バスケットLIVEがおすすめの人
  • バスケットLIVEの登録方法
  • バスケットLIVE以外でバスケットボールの試合を視聴する方法

本記事を読めば、バスケットLIVEを無料で視聴する方法や登録方法がわかり、バスケットボールの試合中継をお得に楽しめるでしょう。

1. バスケットLIVEとは国内バスケットボールの試合を視聴できるサービス

バスケットLIVEは、B.LEAGUEを中心とした国内バスケットボールを中継しているサービスです。

ソフトバンクが提供しており、バスケットボールの試合をライブやビデオで視聴できます。

B.LEAGUEとは「ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」のことで、B1とB2の2つのリーグがあります。

B1、B2あわせて38クラブあり、バスケットLIVEではレギュラーシーズンの全試合が視聴可能です。

またバスケットボール女子日本リーグである、Wリーグもあつかっています。

テレビ放送はありませんが、パソコンやスマートフォンなどで視聴可能です。

2. バスケットLIVEを無料視聴する方法2選【条件付き無料】

バスケットLIVEを無料視聴する方法は、2つあります。

1つずつ見ていきましょう。

2-1. Yahoo!プレミアム会員になる

バスケットLIVEを無料視聴するなら、Yahoo!プレミアム会員になるのがおすすめです。

なぜならバスケットLIVEは、Yahoo!プレミアム会員特典で視聴できるからです。

通常会員費として月額料金508円がかかりますが、最大6カ月間の無料キャンペーンを行っています。

6カ月分であれば3,048円なので、浮いたお金で1,000円のランチに3回行けます。

ただし2023年9月中旬で終了してしまうため、注意が必要です。

詳しい日程やその後のバスケットLIVEの利用方法などは、決まり次第案内される予定です。

バスケットLIVEをお得に視聴したい人は、今のうちにYahoo!プレミアム会員に登録しておきましょう。

>> Yahoo!プレミアム会員登録をする

2-2. バスケットLIVE for Prime Videoに加入する

バスケットLIVE for Prime Videoに加入すれば、Amazonプライム会員とあわせて加入するだけで視聴できます。

ただし本家のバスケットLIVEとは、別サービスです。

月額料金はプライム会員の500円と、バスケットLIVEの300円の合計800円なので、1,000円以内で視聴できます。

すでにプライム会員の場合は追加料金300円で視聴できるので、お得です。

バスケットLIVE for Prime Videoは7日間、Amazonプライムは30日間の無料体験があります。

またAmazonプライムには、以下の会員特典があるため、利用してみましょう。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video
  • Prime Videoチャンネル
  • Amazon Music Prime
  • Amazon Photos
  • Amazonフレッシュ
  • Prime Try Before You Buy
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引
  • Prime Gaming
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライム限定価格
  • らくらくベビー

>> バスケットLIVE for Prime Videoに登録する

3. バスケットLIVEのデメリット3選

バスケットLIVEのデメリットは3つあります。

1つずつ見ていきましょう。

3-1. Yahoo!プレミアム会員特典が終了する

バスケットLIVEは、Yahoo!プレミアム会員特典でお得に視聴できますが、2023年9月中旬に終了します。

終了時期やその後のバスケットLIVEの視聴方法についてはまだ公開されていませんが、無料視聴できなくなる可能性があります。

バスケットLIVEを無料視聴したい人には、影響が大きいです。

3-2. 視聴できない試合がある

バスケットLIVEでは視聴できない試合があります。

配信対象は、B1、B2のB.LEAGUE公式戦全試合や、Wリーグなどです。

アメリカの世界最高峰のバスケットリーグであるNBAや、男子バスケットボールの世界選手権であるFIBAは配信対象外です。

バスケットライブは、日本国内のバスケットボールを視聴したい人にはぴったりのサービスですが、国際大会を視聴したい人には物足りないでしょう。

3-3. バスケ以外の視聴はできない

バスケ専門の配信サービスのため、それ以外のスポーツの視聴はできません。

「バスケットボールを見たいけど、サッカーや野球も気になる」という人は、別のサービスを利用しましょう。

4. バスケットLIVEのメリット3選

バスケットLIVEのメリットは3つあります。

1つずつ見ていきましょう。

4-1. 月額料金が安い

バスケットLIVEは、ほかの動画配信サービスと比較すると、月額料金が安いです。

以下は、バスケットボールを視聴できるそのほかの動画配信サービスの例です。

サービス名料金
DAZN月額3,700円
hulu月額1,026円
U-NEXT月額2,189円

最低でも月額1,000円以上するため、508円のバスケットLIVEはお得に視聴できるといえます。

4-2. Yahoo!プレミアム会員特典を受けられる

Yahoo!プレミアム会員は、バスケットLIVEの視聴のほかに、以下のような特典を受けられます。

  • 会員限定PayPayクーポンでポイントが最大5%貯まる
  • 雑誌110誌以上が読み放題になる
  • ebookjapanでポイントが最大25%貯まる
  • Yahoo!トラベルでポイントがいつでも5%貯まる

バスケットボールの試合が視聴できるだけでなく、お得なサービスを受けられるのはうれしいですね。

4-3. ソフトバンクユーザーは無料で視聴できる

ソフトバンクユーザーは、Yahoo!プレミアム会員の登録が無料です。

本来は月額508円がかかりますが、以下の設定をすると無料登録が可能になります。

ただし、LINEMOは対象外です。

キャリア名設定
ソフトバンクスマートログイン設定
ワイモバイル
※スマホプラン・データプラン
ワイモバイルサービス初期登録

設定するだけでバスケットLIVEが無料視聴できるため、ソフトバンクユーザーの人はぜひ確認してください。

5. バスケットLIVEがおすすめの人の特徴3つ

バスケットLIVEがおすすめの人の特徴は、3つあります。

1つずつ見ていきましょう。

5-1. Yahoo!プレミアム会員の人

すでにYahoo!プレミアム会員の人は、追加料金不要でバスケットLIVEが視聴できます。

Yahoo!プレミアム会員の特典を受けながらバスケットLIVEが視聴できるため、コストパフォーマンスが良いです。

バスケットボールが視聴できるほかの動画配信サービスを探しているのであれば、まずはバスケットLIVEを見てみてください。

5-2. ソフトバンク・ワイモバイルでの契約がある人

ソフトバンク・ワイモバイルを契約している人は、無料でYahoo!プレミアム会員になれます。

バスケットLIVEの月額料金は508円と、ほかの動画配信サービスと比較すると安いですが、1年契約すると6,096円かかります。

6,000円が浮けば、飲み会に2回程度参加できますね。

ソフトバンク・ワイモバイルでの契約がある人は、ぜひ活用してください。

5-3. B.LEAGUE公式戦に興味がある人

B1、B2リーグに関係なく全試合を視聴できるため、B.LEAGUE公式戦を見たい人には最適なサービスです。

自分が応援しているチームの試合が視聴できるほか、あまり知らないチームの魅力にも気づけるでしょう。

B.LEAGUE公式戦に興味がある人は、まずはバスケットLIVEで試合を視聴するのがおすすめです。

6. バスケットLIVEの登録方法をユーザー別に紹介

バスケットLIVEのユーザー別の登録方法を3つ紹介します。

1つずつ見ていきましょう。

6-1. Yahoo!プレミアム会員登録をしていない人

会員登録をしていない人は、まずYahoo!プレミアム会員登録を行いましょう。

登録時にYahoo! JAPAN IDが必要なので、持っていない場合は事前に作成が必要です。

ID登録済みの人は、Yahoo! JAPAN IDでログインし、Yahoo!プレミアムにある会員登録ボタンから登録が可能です。

>> Yahoo!プレミアム会員登録をする

6-2. ソフトバンクを使っている人

ソフトバンク回線のスマートフォンやタブレットを利用している人は、スマートログイン設定を完了させる必要があります。

設定が完了すれば、LINEMO以外は追加料金なしでYahoo!プレミアム会員になれます。

設定する際はWi-Fiを切って、4G回線でインターネットに接続するのを忘れないようにしましょう。

>> スマートログイン設定をする

6-3. ワイモバイルを使っている人

ワイモバイルの「スマホプラン」や「データプラン」を利用している人は、ワイモバイルサービス初期登録をする必要があります。

登録が完了すれば、LINEMO以外は追加料金なしでYahoo!プレミアム会員になれます。

設定する際はソフトバンクのスマートログイン設定と同様、Wi-Fiを切って4G回線でインターネットに接続しましょう。

>> ワイモバイルサービス初期登録をする

7. バスケットLIVE以外のサービスで試合を視聴する方法

バスケットLIVE以外のサービスで試合を視聴する方法は3つあります。

バスケットLIVE以外の視聴方法

1つずつ見ていきましょう。

7-1. DAZN

DAZNは、スポーツコンテンツを配信しているサービスです。

バスケットボールだけでなく以下のスポーツもあつかっており、年間10,000試合以上のライブ中継や見逃し配信を提供しています。

  • サッカー
  • 野球
  • モータースポーツ
  • テニス
  • ボクシング
  • ゴルフ
  • eスポーツ

またDAZNには、以下のプランがあります。

プラン料金
DAZN STANDARD月額3,700円
DAZN GLOBAL月額980円

バスケットボール以外のスポーツも楽しみたい人は、DAZNがおすすめです。

7-2. NBA Rakuten

NBA Rakutenは、楽天が提供しているNBAを視聴できる動画配信サービスです。

以下の試合を視聴でき、日本語解説付きの試合もあります。

  • レギュラーシーズン
  • プレイオフ
  • プレシーズン
  • サマーリーグ
  • クリスマスゲーム
  • All Star

NBA Rakutenには、以下のプランがあります。

プラン料金
全試合見放題(シーズンプラン)13,200円
全試合見放題(月額プラン)2,970円
一部試合のみ視聴(月額プラン)990円

一部の試合については、権利の関係上配信されない場合もありますが、NBAを楽しみたい人にはおすすめです。

7-3. J SPORTS

J SPORTSは、国内外のさまざまなスポーツを配信しているスポーツテレビ局です。

テレビ放送だけでなく、J SPORTSオンデマンドでの配信もあります。

バスケットボールに関連する番組は、以下のとおりです。

  • 大学バスケットボール
  • 高校バスケットボール ウィンターカップ
  • B.LEAGUE
  • J SPORTS HOOP!〜学生バスケットボール番組〜
  • ワールドユニバーシティバスケットボールシリーズ
  • 高校バスケットボール インターハイ
  • FIBA 3×3
  • 高校バスケットボール スプリングマッチ

スカパーに加入して視聴する場合は最初の支払いが0円のため、月初に加入するのがお得といえます。

月額料金(スカパーの場合)429円(基本料)+2,515円(視聴料)

J SPORTSは、大学や高校バスケットボールを見たい人におすすめです。

8. まとめ|Yahoo!プレミアム会員登録をしてバスケットLIVEを視聴しよう!

バスケットLIVEを無料視聴するには、Yahoo!プレミアム会員登録が必要です。

Yahoo!プレミアム会員は通常月額508円ですが、現在最大6カ月間の無料キャンペーンを実施しています。

プレミアム会員はバスケットLIVEを視聴できるほか、PayPay決済がお得になったり、雑誌が読み放題になったりする特典もあります。

ただし2023年9月中旬をもって、Yahoo!プレミアム会員特典でバスケットLIVEを視聴できなくなるため、注意が必要です。

>> Yahoo!プレミアム会員登録をする

9. 【Q&A】バスケットLIVEの無料視聴に関するよくある質問

ライブ配信以外のサービスもあるの?

あります。

見逃し配信のほか、特集やインタビューなどのビデオ映像を配信しています。

見逃し配信はライブ配信日の翌日から30日間視聴可能です。

バスケットLIVEのアプリはあるの?

あります。

Web版と一部の機能に違いがあります。

Web版で利用できるサービスは以下のとおりです。

  • LIVE・見逃し視聴
  • ビデオ視聴 
  • スケジュール

アプリで利用できるサービスは以下のとおりです。

  • LIVE・見逃し視聴
  • 応援機能
  • 他アリーナ視聴
  • ビデオ視聴
  • スケジュール
  • お気に入りクラブ登録
  • スタッツ
  • スタンディング
  • ニュース
  • ロースター
バスケットLIVEは日本国外から視聴できるの?

できません。

なおプロバイダによってはIPアドレスが国外と判定される場合があるため、国内でもバスケットLIVEを視聴できない可能性があります。

利用前にWebやアプリから、無料コンテンツの再生ができるかを確認しておくのがおすすめです。